ここから本文です
草加発!関東おでかけ情報局
ようこそいらっしゃいました。 いつもコメントありがとうございます。草加のすぎ(@happysugi)でtwitterやってます

書庫全体表示

記事検索
検索

全428ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブログ閉鎖のお知らせ

「草加発!関東おでかけ情報局」は私がいいなと思うことが共有できればとあしかけ約14年記事を更新してまいりましたがYahoo!ブログサービス終了をもって閉鎖することにしました。
長年に渡り皆様と楽しい時を過ごさせていただき誠にありがとうございました
ツイッター(@happysugi)での発信は今後も続けて行く予定なので興味のある方はどうぞ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2015年1月から初めて足掛け4年ついに結願いたしました
坂東33観音巡りは関東一円に広がっていて巡礼するのが大変な分喜びもひとしおです

那古寺さんに実は一度訪問してるんですよね
その時は結願寺ということすら知らなくて、御朱印帳を前のお寺に忘れてしまって、御朱印をするこができませんでした
どうせ御朱印するなら一番最後にと思ってたので忘れてしまって良かったのかも…

てっきり駐車場のところに寺院だけだと思ってました
御朱印の案内の看板で上に上がっていくと立派なお堂や塔があるのにはびっくり
海を見下ろす景色も良かったですよ

結願の御朱印をお願いしたところ「けつがん」でなく「けちがん」ですよと教えていただきました
長野の善光寺と北向観音にお礼参りに行きたいなと考えてます

那古寺さんのグーグルマップの案内ページはこちら

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

まさに秘境、探検家の気分になれるような場所だったですよ

ドン・ロドリゴの記念碑の無料駐車場に車をとめて小浦海岸に向かいます
歩いて15分くらいだったかな
クロカンなどで行くことは可能そうでしたが、かなり道が荒れ果ててたので歩いて行ったほうが無難です

海岸に到着すると、断崖絶壁に囲まれたそれは迫力満点の場所
誰一人やって来てなかったんでしょうね、砂浜は足跡一つありませんでした

海岸の真ん中くらいの場所で上に登れるようになってる場所を発見
上がってみると人が掘ったような穴が開いてるので覗いてみたら、今までに見たことがないような景色が広がってました
山の上から見下ろす景色も最高だったですよ

本当に私好みの海岸だったので今度はお天気で緑がきれいな時に行ってみたいなと思いました

小浦海岸のグーグルマップの案内ページはこちら

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

一宮の玉前神社のすぐそばに「かねきち」さんと「角八本店」さんというとっても美味しい和菓子屋さんがあるんですよ

かねきちさんのいちご大福は1週間前から予約ができるのですが数時間で予約が終了してしまうという人気っぷり
角八本店さんのほうは訪問する日の朝時点で予約しておけば買えそうだったので連絡してみることに…
すると、通常サイズのいちご大福(230円)のほか大サイズ(300円)と特大サイズ(400円)のが用意してあるとのことで、今回は通常サイズのいちご大福を買うことにしました

通常サイズといっても3口くらいで食べなくてはならない大きさで食べごたえ十分
口いっぱいにいちごの果汁が広がって美味しかったー
白あんがいちごの邪魔をしてないんですよ

私が訪問したお昼すぎの時点では特大の400円のしか残ってなかったので、予約してからの訪問をおすすめします

角八本店さんのグーグルマップの案内ページはこちら

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

国産のお肉を使って、この分厚さで税込み1100円は安い
お肉屋さんが併設してるからできる価格なんでしょうね

分厚いお肉は柔らかいのに脂っこくなくて美味しかったー
味付けも濃すぎずちょうどいい感じだったですよ

以前孤独のグルメに登場したお店というのもあって、私が行く地方の地域密着したお店とはちょっと客層が違ってました
スマホを使ってしゃべる韓国から来たみたいな人が孤独のグルメのメニューを食べたいと訪問されてたのにはびっくり

お土産でとんかつとスモークハムを買ってかえることに…
孤独のグルメのお店のとんかつというと話題性もあって喜ばれました
スモークハムは自宅で食べたのですが、まさに手作りといった味わいで美味しかったですね

源氏食堂のグーグルマップの案内ページはこちら

全428ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事