悲しいしっぽ

SOS!! 小さな命の叫び声を聞いて下さい 私達生きているんです!!

全体表示

[ リスト ]

初めて読む方へ

私は、去年突然の病気で視力を失いました。
片目は見えません。もう片方の目もはっきりと見えているという訳でもなく
ぼんやりという程度です。
病気で、仕事も失い、恋人も失い、いろんな沢山のものをいっぺんに
失いました。
生きる気力も失い、生きるという意味が何なのか分からなくなり、
希望を見出す事も出来なくなり、死ぬ事だけを考える日々でした。
そんな時、入院中、この子達と出会いました。 
野良犬と知り、里親を探してあげよう。幸せになってほしい。
これが私の最後の仕事にしようと決めました。
そして、毎日朝夕と病室を抜け出しご飯を運ぶ様になりました。
人間からの虐待、いろんな逆境に負けずに踏ん張って生きていく
小さなその命を見ていて、命の重さ、生きるという意味・深さ、そして勇気
いろんな事をこの子達から教えられました。
そして、いつしか死ぬ事を考える事がなくなりました。
生きよう!!とそして、私の命の恩人のこの子達を助けたい、守っていこう。
と決めました。
一緒に生きたいと・・・

この子達の居る場所では、子犬が産まれる度に幾度となく
私有地を管理している所からの依頼で捕獲が行われています。
その場所は、命を救う現場で、命の重さ・尊さをわかっている現場でです。
そして、母犬の目の前で・・・
我が子を連れ去られるのを遠くから見る事しか出来ないせつなさ、無念さ。
そして、この辺りでは、運良く捕獲から逃れ、生き延びている犬達が数匹います。
私は、この悲しい現実を知り、私有地を管理している所に何度も保護をしたいと申し出をしました。
しかし、「一個人の言う事を一回、一回聞いていてはキリがない」と断られました。
そして、そんな私の切な思いを無視して、捕獲が依頼されました。
しかも、私の手術の日に行ったのです。
その事を知り、術後2日後に動けない体で、捕獲された犬を管理センターに引き取りに行きました。
この子達の存在は環境破壊と言いますが、その原因を作ったのは私達人間です。
この犬達だって、好きでこんな環境にいるのではありません。
この悲しい命の連鎖を断ち切りたいという事で保護の要請をしているのです。
命を救うべき場所で、命の重さを一番わかっていなければいけない場所で殺伐と行われている
この悲しい実態を食い止めたいと思います。
これを読んでいる福岡在住の方は、特にお願いです。
この敷地管理をしている所に保護の協力要請、保護の許可のお願いを私と一緒に行ってほしい。
そして、このブログを何かしらの縁で知った方にもお願いです。
この事をいろんな所に話して、いろんな人に知っていただきたい。
是非みなさん一人一人のお力をお貸し下さい。
お願い致します。

これを初めて読んだ方は、是非この子達と出会った時からの事を日記に綴っていますので
長いですが、最初から読んでいただければ・・・と思います。

連絡先 
happywankowanwan@yahoo.co.jp

私の言う保護とは、保護の為の捕獲をして、里親を探す。

という事です。既に、数匹の一時保護先が決まっています。

どんな形の協力でも構いません。

この記事を読み、少しでも興味を持たれた方はご連絡下さい。

それと、このワンコファミリーのご飯代、避妊・去勢手術代、医療費にご協力お願いいたしますm(__)m
このブログを読んで、「助けてあげたい・・・」と賛同していただいた方、
支援金のご協力をお願いいたしますm(__)m
現在、私一人でこの子達のご飯代・ご飯を持って行くのにかかる交通費等全てまかなってます。
保護するのは出来ないけど、他何か協力出来る事があれば・・・と考えてくださる方が
いらっしゃいましたら、この子達のご飯代、医療費のご協力をお願いいたしますm(__)m

 郵便振替口座
01780-5-80078 悲しいしっぽ

※注意※
<悲しいしっぽ・かなしいしっぼ内の記事の無断転載、コビー等について>
無断でコピー、転載を禁じます。

<クゥ〜ちゃん、クゥーちゃん、クゥ〜ちゃんファミリーという言葉について>
この言葉、悲しいしっぽ、かなしいしっぽより生まれた言葉であり
この作者より考案された言語です。
無断で使用する事を禁じます。

クゥ〜ちゃん、クゥ〜ちゃんファミリーを無断で語り、使用している
サイト、ブログにご注意下さい。
このブログの中以外ではあり得ないお話です。
この名前を無断で使用し、利用している所がある様です。
沢山の報告が届いております。

厳重注意の上、法的手続きをとらせて頂く事がありますので
ご注意願います。

使用許諾の申請、お問い合わせは
 happywankowanwan@yahoo.co.jp

この記事に


.


みんなの更新記事