お客様

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

桜岡大神宮さまご来店です HPは こちら

桜岡大神宮(仙台市青葉区西公園鎮座)には
天照皇大神(あまてらすおおみかみ)
豊受大神(とようけのおおかみ)
ほか十六柱の御祭神がお祀りされています

本日は 二月三日の節分祭に使われる 駄菓子をお求めにいらっしゃいました。

節分祭は、二月三日の冬が終わり春を迎える季節の変わり目の日に行われる祭事です
当日は境内に特設の舞台を設置し、裃を着けた厄払いの方・年男・年女など約七十名による豆まきも盛大に行われます。

イメージ 1
「天打ち、地打ち、四方打ち。
鬼の御魂(みたま)打ち祓え。
福は内、鬼は外」

イメージ 2

駄菓子とおもちゃの問屋やまぐちのHP「駄菓子」は こちら

昨日(26日土曜日)遠方・岐阜県高山市よりお客様がいらっしゃいました。
それも車で。私初めて「飛騨」ナンバーの車を直に目にしました。
株式会社なべしまの鍋島晃典社長さんです。
包装資材等の販売をし、打ち上げ花火・玩具花火を取り扱い、
イベントの企画・催事レンタルも手掛けている会社さんです。
当店とはご縁があって 駄菓子と景品玩具を買っていただいております。
この方、楽しいこと面白いこと大好き人間で
「今の子供たちに昭和の駄菓子屋さんの楽しさを伝えてあげたい!」と熱く語ってくださいました。
「縁日とはご縁のある日なんです。」とも。
ちなみに、キャラメルポップコーン作りは必殺技とのことです。
イメージ 1
イメージ 2
このような方に「駄菓子とおもちゃに囲まれたやまぐちさんの店にこれてワクワクしてます。」
などとお褒めの言葉をいただき、また明日から頑張らねばと勇気をいただきました。
イメージ 3

イメージ 4

今回、社長さんが気に入ってくださった商品は、当店自慢の「50円おもちゃパック(60コ入り)」です。
イメージ 5

独楽名人:安藤先生

昨日、安藤先生がご来店。
この超フレンドリーな先生、小学校やお医者さんの先生ではありません。
大学のこども学科の准教授であります。
イメージ 1

そしてもう一つの肩書は「全日本独楽回しの会 会長」であります。
宮城県を中心に、時には他県にまで遠征して「独楽道場」を開いて
子供たちに独楽の回し方、遊び方を伝授して回っているのです。
「独楽が回れば 縁も回る!運も回る!」をモットーに活動をなさっています。
イメージ 2


「先生、今日は何をお求めにいらっしゃたのですか」とたずねると
先生曰く「この前買っていったフィンガースピナーに子供たちがはまっちゃってね。足りなくなったので
また買いに来ちゃったんだよね。」
なんと、道場の子供たちまで今は独楽よりもスピナーなのか!
恐るべし、スピナー人気!!

◆先生より一つ連絡事項があります。◆
「ちょっと先になりますが、
「第17回全日本独楽回し大会」が2017年11月5日(日)に開催されます。
会場は尚絅学院大学 (宮城県名取市)、皆さんの参加をお待ちしております。」
とのことです。
全日本独楽回しの会のホームページは こちら

独楽道場の初心者の子供たちに使用する独楽は
軽くて回しやすいブリキ製の「プリントこま」です。
イメージ 3

駄菓子とおもちゃの問屋やまぐちのホームページでは
「小物・景品玩具」の「懐かしいおもちゃ」に掲載しています。 こちら






全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事