山形弁ブログ ばるばろーい

パソコン故障のため しばらく更新休みます って ここの欄はそんなのばっかし

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

村木沢のあじさい参道

イメージ 1

 いっつもオラェんなブログさ遊びござってける ちろっこさんが書きこんでけだコメントさ「出塩文殊堂の紫陽花」ってのがあんだっけ。

 実は正直「それ どこだっけべ?」って、分かんねんだっけず。
それもしばらく忘れてたんだげんと、昨日急に思い出した。

「ああ!村木沢のあじさい参道が そだな名前だっけがすんね!」


 俺だ「出塩文殊堂」あて普通言わねもな〜。うっかりしったっきゃ。
地元の人間が逆に教えてもらったみでなもんだにゃ。ありがとさまっす。

 丁度すぐ近くさ行く用事あっけがら、ちょっと寄ってみだっす。
たまにゃ さくらんぼ以外のネタも すっどすっかしたー。(やるとしましょうか)


イメージ 2

イメージ 3

 杉の生い茂る515mの石畳と石段の参道の両脇に、40種2500株のあじさい。
7/22まで「村木沢のあじさい祭り」もやるし、けっこう見た甲斐あるスポットだっす。


イメージ 5

 お堂が出来たのは延享2年(1745年・徳川吉宗の時代)。
寺自体(良向寺)は室町時代からあっげんとにゃ。

 んでも、参道さ紫陽花植わったなはごく最近、昭和62年からなんだっす。

 石段と石畳がぶっくれんなば(破損するのを)防ぐため、参道の両脇さ側溝掘って、
それば土盛りして、崩れるのを防ぐためもあって有志が集ってあじさい植えたんだず。

イメージ 4

 参道や脇さ苔生えっだのも、風情あっていいもんだべ。

イメージ 6

 周辺ものどかな感じで雰囲気良いがすんね。
このへんは山すそださげ、こっから一望する山形市街地の眺めもいいなっす。

 この時期 おすすめだがすんね。



 

この記事に

開く コメント(15)

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事