"My Favorite Shoes"

−靴で振り返る僕の大好きなSTYLEの軌跡−

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

2年ほど前にANATOMICA Sapporoで購入しました。
ANATOMICA Sapporoとは仲良くしていて、頻繁に出入りしているので何足か買っていると思っていたのですが、純粋なSapporo店 オーダー分ではこの1足しか購入していません。
バックオーダーは結構入れているんですけどね。

ANATOMICAが出来るまでは、このMODELのことを知りませんでした。
木型が違うもので、見ているのかもしれませんが、まったく興味を惹かれなかったのかもしれません。
その後デッドストックで木型違いのMoc Toe Oxfordを見ましたが、まったく良くなかったです。
Algonquin Oxfordと双壁のModefied LastがハマっているMODELだと思います。
履き心地は、Algonquin Oxfordよりも個人的には快適です。
フロントのちょうど指が入る部位を広めに取っているからだと思います。
ウィズを計測する部分(ボールポイントから小指側の骨が出ている部分)が、モディファイドラストの他の、モデルよりも余裕のある造りです。
まさに、マンソンラストを実感できるMODELです。
おまけに、フレックスシステムなので、劇的に履きやすいです。
最近気付いたのですが、フレックスアウトソール(オールウェザーソール)は油分の抜けが思ったより
速いです。 雨の日に履くと、特に油抜けが速いようです。
われるような事はないと思いますが、定期的に油分の補充をしたほうが良いようです。

アッパーの革はRegina Calf というそうで、一見型押し(Grain)風ではありますが、カーフを事後加工して
シボ感出しているそうです。Grainに比較するとキズは付き易いですが、光るので磨きがいはあります。

このMODELは現在、私が持っているAldenではダントツに履きやすい一足です。
コーディネイトよりも、履きやすさ重視の方にはオススメです。

この記事に


.


みんなの更新記事