お米成長記録

>お米成長物語 新緑のこの季節、わが家の田んぼでは緑色のジュウタンを敷き詰めたような、とても鮮やかな色をしています。20cm程に稲が生長し、強い根にしっかりとした茎を形成しているところです。丈夫な稲に育つか否かは、この時期の水管理で決まり、水をたっぷり与え、丈夫な茎を育てたり、時には水を与えずしっかりとした根っこを育てることも大切なことです。そのため田んぼの中に溝を切るといった作業を溝切り機という機械を用いて行っています。溝を切ることによって田んぼから完全に水を無くすことができます。 最近、雨が近いこともあり、土手の草の成長が早く、除草剤を一切使わないため、機械で草刈りの毎日です。時には蛇に遭遇することもしばしば。草を少しでも放置して置くと、害虫が住みつき稲の芯の部分を食べてしまい、減収になってしまいます。 =すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事