暇人社会人の徒然日記

社会人成りたての自分がゲームにアニメにパソコンに野球…興味があることをとりあえず書くブログです。ちなみに暇じゃなくなってきました

全体表示

[ リスト ]

※注意
分解・改造等を参考にされる場合は自己責任でお願いします。
メーカー補償も受けれない可能性大です。こちらからの補償なんかありませんよー。
また感電の危険もあります。かならずACアダプター、バッテリーは外して作業してください。
 
家で普段使っているArvelの光学式マウスMWS33BK。
 
イメージ 1 イメージ 2
 
うちの主力パソコンはノートなのでこれくらいの小型のマウスが丁度いいです。
単四電池2本で動き(うちはeneloopを使用)、無線なのでコードのわずらわしさもなし!
値段も手ごろだし、とっても重宝してるマウスです。
ところが最近ホイールを回しても機能しなくなったので分解することに。
電池のふたを外し、見えているネジを外すと…
 
イメージ 3 イメージ 4
 
これは汚れすぎですね。ホイール部に埃がいっぱい。
このマウスは2代目で、前まで同じ型のマウスを使っていました。
が、受信部をへし折ってしまい買い替え。
だから買ってまだ2年もたっていないはず…。
ここまで汚れるということは俺の扱いが悪いのですね汗
早速綿棒で綺麗に埃をとってやり、組み直すことに。
 
イメージ 5
 
そして電池を入れ動作確認すると…見事にホイールが動きました。
ただ埃と一緒にグリスもとれたのか動きが少し重たくなった気も。
まぁ正常に動いているので文句無しですね。
光学式マウスやレーザー式マウスは買い替えるには少し高額です。
マウスは構造が簡単なので買い替える前に中開けて清掃してみても良いかもしれません。
 

追記

この後2週間ぐらいでまたホイールが言うこと聞かなくなりました。
とりあえず他のマウスを使って、このマウスは数ヶ月間放置していたんですが
”マウス ホイール 修理”でググってみると何と修理法が載ってるサイトがありました!
 
乗りログ » Blog Archive » マウスホイールを修理してみる
 
この方法を試したところ…直りましたー!
ペンチで締めるだけで直るとは。驚きです。
おかげでまたこのマウスを使い始めました笑

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事