ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

昨日の朝方、酔いながらブログの更新をしていた。そんな時パンちゃんがかまってほしそうに軽く吠えていた。つーちゃは風呂に入っており、俺が相手をしてあげればよかったのだが、更新に忙しく、酔っていたせいもあり、かまってあげれずにいた。

 
つーちゃんが風呂からあがると、聞いたことのない悲鳴を上げた。俺は焦り、すぐにリビングに行った。衝撃が走った。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
やられた・・・。
 
前にもカバンをあけた状態で置いていたら、そこからリップを取り出し、ガシガシにかじられていたことがあった。それからカバンは机の上に置くようにしていたのに。
 
俺は今財布を持たない。小銭いれとチャックの付いた100均のポーチに入れている。カバンが開いていて、かつポーチのチャックも開いていた。そこにある札束全部持って行き噛みちぎった。
 
その後、パンちゃんを見に行くと寝室で静かにしていた。怒る気にもならない。かわいそうなことしたなと思った。「一生親バカ宣言」してるので。
 
とりあえず全て貼りあわせた。
 
イメージ 5
 
貼りあわせたが、ネットで調べたら貼り合わせないほうがいいらしい。しかし心情的にはどうしても貼りあわせたくなる。
 
 
 
そして今日。
 
 
銀行に持っていった。
 
すると破損の少ない6千円しかその場で変えられないという。「じゃあいいです」と直接向かった先は
 
イメージ 6
 
日本銀行!!
 
初めて来ました。すいません。写真はこれしかありません。というのは、びっくりするぐらいのセキュリティーと尋常じゃない警備員の凄さ。写真が取れませんでした。
 
中に入るだけで、荷物を飛行機に乗り込む時と同じX線チェックをさせられます。
 
特に警備員は、ラスボスのような雰囲気。ガタイが小さい人でも殺し屋のような雰囲気。とてもじゃないが写真なんかとれません。
 
中は尋常じゃない広さ。しかし客は僕以外で見たのは一人のみ。行員の数はハンパなく多い。まさに日本国のど真ん中をみた感じ。
 
そして破損した紙幣を渡し、手続きしました。鑑定して金額を出すとのこと。全額返ってこれないかもしれないのだ。
 
仕方ない。パンちゃんは「お金」なんてわからない。罪はない。人間の俺がしっかり管理しないといけないのだ。もし減額されたらパチンコで負けたことにして今日パチンコに行こう。
 
例えば1万円減額されたとしたら、パチン店に入った瞬間「あー1万負けてるなー、どうしよう?」と1万円負けからの立ち回りで挑もう。大丈夫俺なら巻き返せる。大丈夫だパンちゃん!!やってやる!!絶対取り戻してやる!!待ってろよ!!パーラー!!
 
・・・という心配も関係なく全額返ってきました。それも綺麗なお札に。
 
イメージ 7
 
見てださい。きれいなお札でしょ・・・・あれ?えっ!!
 
イメージ 8
 
2千円札だ!!
 
最初渡された時あまりにも久しぶりでわからず、
 
「おいおい日銀、何偽札渡してんの!!そんなボケいらんねん!!白川総裁にチクるぞ!!」
 
と思ったが、2千円札と確認。
 
「あのー千円札と替えてもらえませんか?」と頼んだが、機械でやってるので無理だという。これ以上ゴネるとあの最強警備員たちの喉元をナイフで切られて闇に葬られるんじゃないかと思い、日銀を後にしました。
 
 
まあ、これで一件落着。帰宅しようと思った・・・が、なんだこの熱い思いは。何なんだ?あっそうか、パチンコ熱だ。駄目だ駄目だ!!お金は全額返ってきたじゃないか?いやでも鑑定を待っている途中から「1000円くらい減額されたらパチンコ行けるな・・・」と少し思った俺がいたよな?あーもうダメだ!!この熱が冷めない。
 
よし、パチンコに行こう!!
 
パンちゃん、貴重の経験と最高のチャンスをありがとう!!
 


昨日の宴は楽しかったです。

 
2人はこのブログを見てくれていて、生で写真を撮っているところとか見て、言われました。
 
「この苦労、全く伝わってませんよ」
 
と。
 
そうなんです!!これ、結構大変なんです!!伝わってますかーー!!
 
 
そんなことはどうでもいいんです。私は楽しく豊かな生活をお送りするだけですから。
 
昨日なんですが、客人が来る前、こんな状態でした。
 
イメージ 1
 
これを
 
イメージ 2
 
ずらしてお掃除。
 
イメージ 3
 
「フローリングドライシート 20枚」 198円
 
凹凸シートです。汚れが取りやすい。
 
しかも
 
イメージ 4  
 
2層構造で両面使えます。
 
イメージ 5
 
ピタッとはめて
 
イメージ 6
 
キレイにお掃除。
 
イメージ 7
 
埃を取って水拭きしたらピカピカ。
 
イメージ 8
 
もう誰が来ても大丈夫!!
 


バレンタインデー

つーちゃんが帰って来ました。

 
宴に参加します。
 
僕はこれです。
 
イメージ 1
 
お茶ちゃいますよ!
 
イメージ 2
 
こんな形の飲み物です。
 
イメージ 3
 
「えびせんミックス」 105円
 
磯の香りが漂います。最高です。
 
イメージ 4
 
「二度焼きしょうゆせんべい」 105円
 
二度焼きすることによりしょう油の香りとお米の風味が漂います。
 
イメージ 5
 
「えびリッチ」 128円
 
国産天然エビ100%使用。香りが違います。
 
イメージ 6
 
「あたりめマヨネーズ付き」 298円
 
そのままでも美味しいがマヨネーズつけたらさりに美味しく。
 
イメージ 7
 
「ちぎってビーフジャーキー」 398円
 
ちきってと書いてあるので先にちぎりました。その意味ではない。ちぎりやすいです。肉の旨味と食感を楽しんでください。
 
 
イメージ 8
 
「ピリッと焼きするめ」 105円
 
スルメ一枚まるごとです。大満足です。
 
イメージ 9
 
「ソフトいか燻製」 105円
 
桜チップでしっかりスモークしております。うまい。
 
イメージ 10
 
「くんせいスルメソーメン」 105円
 
噛むほどに旨味がじんわり出てきます。
 
イメージ 11
 
「こつぶ餅ピーナッツ」 105円
 
醤油が染み込んだあられ、ピーナッツミックス。
 
イメージ 12
 
まだまだ飲めそうなラインナップ。
 
お客さんをおもてなし。ファミコレなら恥をかく心配なし。
 
イメージ 13  
 
改めてカンパーイ!!
 
 
 
数時間後
 
つーちゃんがおもむろに2人に何か手渡した。バレンタインチョコやんか!!
 
驚く客人!!
 
この女、ほぼ初見の俺の知り合いにバレンタインチョコを渡すなんて。やはり俺の教育は間違ってなかった。何度も何度も怒鳴り散らし教育してきたかいがあった。
 
俺、凄い!!
 
 
2人が帰った後、俺にもバレンタインということで、チョコではなく老舗のぜんざいをくれた。
 
しかし睨みつけるように
 
「18日以降に食べてね!!」
 
ときつい一言。
 
わかっている。頂きはもうすぐ。このファミコレ生活という山を登りきった後、ともにぜんざいをいただこうではないか!!
 
そしてまた手渡してきた。
 
中を見るとなんと・・・
 
イメージ 14
 
nexus7や!!
 
この女、わかっているではないか!!教育してきたかいがあった!!
 
やっぱり俺、凄い!!


家に初めて来客が来ました。

 
イメージ 1
 
僕の唯一といっていい友人のディレクターと社員です。
 
今日はガンガン行きましょう!!
 
イメージ 2
 
「カシュー&アーモンド」 150円
 
風味がいいカシューとアーモンド。
 
イメージ 3
 
「ピスタチオ」 298円
 
口いっぱいに広がる風味です。
 
イメージ 4
 
「デラックスミックスナッツ」 298円
 
ナッツ、アーモンドもいいが生クルミが最高。
 
イメージ 5
 
「おつまみミックス」 105円
 
バランスよく10種類入ってます。
 
イメージ 6
 
「カシュー&マカダミア」 200円
 
食べごたえのある組み合わせです。
 
イメージ 7
 
「ソフトさきいか」 298円
 
いかの旨味を凝縮しました。
 
イメージ 8
 
「えんどう豆スナック」 105円
 
素材本来の味を塩味で引き立たせてます。
 
イメージ 9
 
「ポテトスナックステーキ味」 105円
 
サクサク美味しいスナックにステーキの旨味を凝縮する。
 
イメージ 10
 
まず第一陣です。
 
イメージ 11
 
カンパーイ!!


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事