塵壺日誌

日々の出来事や感じた事を綴った駄文の塵壺

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

さて、昼過ぎに日ノ出町にある紳士服の青山へ張る物ジャケットなんぞを購入しに行った。
時間は2時過ぎ・・・
このくらいの時間なら、いくら土曜日でももう空いているかと思いKIKUYA Cafeへ・・・

って、2時過ぎなのに外に6〜7人並んで待ってる・・・
こりゃ、さすがに並ぶのもタルい・・・
凄い人気になってきたなぁ・・・このお店・・・
ご主人、ますますやる気出して尚一層美味しくなっていきそうだ。

ま、月曜日にも着てるし、今日のところはしょうがないな・・・と言う事で第二候補の日ノ出
町駅近くにあるニュータンタン イソゲン というラーメン屋さんへ。
こちらのお店は、横浜・川崎を中心にフランチャイズのタンタン麺で有名なお店なのだが、
こちらのお店で言うタンタン麺というのは、所謂担々麺ではない。
鶏がら?ベースの塩味スープにスパゲティのような丸太の麺、その上にはひき肉と大量のニンニクの
卵とじに唐辛子。

写真で見ると結構スープが真っ赤だが、これでも辛さ指定のないノーマルで、色ほどの辛味は無い。
が、とにかくニンニクが凄い。
これ・・・誰かに会う約束があるなら避けた方が良い、ってくらいニンニクが大量に入っている。

このスパゲティのような丸太の麺が、中々モチモチした食感で良い感じだ。
スープ自体は凡庸な物の、具と麺でえらく独特な物に出来上がっている。

このニュータンタン イソゲンと言うのはフランチャイズなのだが、どう言う訳か、この日ノ出
町駅店だけは他店より200円ほど価格設定が安くタンタンメンが450円と格安。
その上、生姜焼き定食なんかの定食物も充実している。
かなり使い勝手の良い店だと思うのだが、いつ行っても人がいない。
んー、ま、落ち着いて食べられるのだから個人的には良いが。
KIKUYA CAFEには入れなかったのは残念だったが、まいっか・・・

つか、写真で見ると、えらい見た目の悪いラーメンだよね、これ・・・笑

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事