塵壺日誌

日々の出来事や感じた事を綴った駄文の塵壺

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

さて、また牡蠣フライネタ。
今回は「レストラン 桃山」さん。
店頭で牡蠣フライの存在を確認し中へ・・・
席に着き牡蠣フライランチSランチ)1050円を注文。

待つ程の事も無くスープが到着。
コーンポタージュスープで、特別凝りに凝ってとかそう言う訳じゃないが
あっさりしてて美味しい。
個人的には、クルトンはしこたま入れて欲しいな・・・バランス崩れても
良いから・・・笑

スープを飲み終わると牡蠣フライ到着。
おぉ・・・丸皿ではなく角皿に盛られている。
角皿で出てくると、それだけで高級に見えてしまうぼくは貧乏性なの
だろう。

角皿には牡蠣フライ5つ、ポテトサラダ、コールスロー、トマトが
乗っている。
タルタルソースにポテトサラダにコールスロー・・・
メタボリックなんぞ糞喰らえな組み合せですねハイ

メインの牡蠣フライは、結構大きめで揚げ色の薄い軽い揚げ上がり。
粗めの衣でサクサク感がよい感じ。
こう言う牡蠣フライには、確かにソースよりもタルタルソースの方が
合いますねぇ。

一口食べてみると、これまた熱々の牡蠣の汁が口に広がりますな・・・
危うく口の中火傷しそうになったが、こりゃあ美味いですね。
このタルタルソースもかなり好みに合っている。

付け合せのコールスロー美味いなぁ・・・
コールスローって好きなんだけど、つけあわせで出してくれるお店って
余り無いよねぇ。

アメリカだと、頼みもしないのに山ほどのピクルスとコールスローが
ついてくるお店が多いし、スーパーに行けばプラスチックパックに500g
くらい入って結構安く売ってるよね。
あれだけはアメリカがうらやましく思うわ・・・
ま、そんなもんばかり食ってるから、メタボな人が多いのだろうが。

コーンポタージュ、ライス、牡蠣フライ+サラダ、コーヒーが付いて
1050円は妥当でしょうね。
他にも850円くらいでハンバーグランチなどがありました。
夜は結構お高いお店らしい。
ま、試すならランチでしょうね。

店名 レストラン桃山
住所 横浜市中区伊勢佐木町2−9−3
電話 045−261−6955
営業 11:00〜21:30(ランチ11:00〜15:00)
定休 第3水曜日
http://r.gnavi.co.jp/g008700/
http://yokohama-norenkai.jp/momoyama/index.htm

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事