クルマのよろずダラダラ話

田舎暮らしには車は必需品です。大好きなクルマのことをダラダラと書いてみたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

個人的には、トヨタのヴォクシーというクルマが好きです。
 
こういったミニバンは、子供がまだ小さい家庭ではとても重宝しますよね。
 
ヴォクシーは、同じトヨタのノアというクルマとほぼ同じ車で、フロントやリア廻りのデザインが異なっています。
 
売れ行き的には、断然ヴォクシーの方が売れているようです。
 
ファミリーカーであるにもかかわらず、ちょっと悪っぽい面構えが人気の秘密でしょうか?
 
家族のためにミニバンに乗っているとはいえ、やはり世のお父さんたちはちょっとカッコよくて悪っぽい感じがする車に憧れるのでしょう。
 
イメージ 1
これは、同じトヨタのヴェルファイアとアルファードにも同じことがいえます。
 
ほぼ同じ車なのに、やはりちょっと面構えが悪っぽいヴェルファイアの方が圧倒的に売れているようです。
 
むかし、高級車として一般の人が憧れたクラウンのCMで「いつかはクラウン」というキャッチフレーズが人気になったことがあるそうですが、いまでは「いつかはヴェルファイア」というキャッチフレーズがぴったりな感じがします。
 
さすがにヴェルファイアだと大きすぎるし、燃費もあまり良くなさそうだという理由で、ヴォクシーを買う人も多いと思います。
 
値段的にもヴェルファイアにくらべると、だいぶ安く買えるのも魅力的です。
 
ヴォクシーは人気車種であるがゆえに、あまり値引きなども期待はできないにもかかわらず売れています。
 
それだけヴォクシーというクルマに魅力があるのは当然として、やはりリセールバリューが高いというのも大きな魅力です。
 
あまり人気がなく、新車で購入するときに大幅に値引きをしてくれる車を買うのも悪くはないですが、下取りや買取価格がものすごく安くなってしまうというデメリットがあります。
 
乗りつぶすつもりで買うのならいいですけどね。
 
新車のときはあまり値引きを期待できないヴォクシーですが、買い替えのときには大いに期待できる車として割り切って買うのがいいかも知れませんね。

 
やっぱり、どうせ乗るなら人気車種がいいと思います。
 
いまの我が家にとっては、いつかは「ヴォクシー」といったところですかね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事