ここから本文です
Let's ! ふぃ〜る easy〜
haronとあかりんごの日記です^^最近は山ばかりですが。。。

書庫全体表示




みなさま こんばんは〜

今日は珍しく暖かい日でした。
こちら福島県南地方3月下旬くらいの気候だった
そうですよ〜。
前の日なんか朝車の窓バリバリに凍っていてお友達の
ところは水道も凍ったほど寒かったのに。
いつものようにホッカイロ身体にたくさん貼って仕事しましたけど
今日は暑かった。。。

さて。
昨年12月に登ったうつくしま100名山2つ。
今頃レポ出します


12/2 岩登り楽しい〜♪展望の虎捕山【706m】


わが家から75km先に位置する飯館村の虎捕山(とらとりやま)
伊達の霊山のすぐ裏手にあります。
この日はK子さんとぴんころさんと加藤ちゃんさん
とわたしの4人で。
前にぴんころさんが案内してくれるって言ってくれてたので
ちゃっかり案内してもらっちゃいました
よろしくお願いします♪


イメージ 1



9:15 山津見神社の駐車場に車を止めて境内を通り
登拝路に向かいます。


イメージ 2



9:17 登拝路の入り口


イメージ 7



直登ルートと尾根ルートに分かれ尾根のルートに進みました。
(途中で合流します)

イメージ 3





イメージ 4



9:42 虎捕洞。ここで橘墨虎が捕えられたといわれる大岩の
洞窟がありました。


イメージ 5



ここで虎ポーズ。がおぉ〜〜


イメージ 6



徐々に大きな岩のゾーンへ。
梯子登ります。


イメージ 8



加藤ちゃんは梯子を使わずに別の岩場から登ってきました。


イメージ 9





イメージ 10



9:55 いくつかロープ、梯子を登って行くと奥の院に到着。


イメージ 11



奥の院の左側に周り梯子を登ります。


イメージ 12



10:02 祠のある頂上から。加藤ちゃんさん、どうやって登ったの!?


イメージ 13



霊山が近くに見えます。


イメージ 14



記念撮影〜ちょっと風が冷たくて強い


イメージ 15



祠の頂上は身体の重い人は登るの大変でした。
わたしだけだけど
実はぴんころさんに上からザックごと持ち上げてもらってやっとこ
登りました


イメージ 16



東側の展望 写真ではわかりにくいけど
太平洋が望めました。


イメージ 17



風が強く次もあることから早々に下山。
帰り道トトロがいました


イメージ 18



下山して山津見神社拝殿へ。
ぴんころさんにお賽銭もらって笑 お参り


イメージ 19



ここは何と言ってもオオカミの天井絵が素晴らしいです。
奥に100枚。手前側のこの場所には142枚あります。


イメージ 20




イメージ 21



お気に入りの一枚を見つけるのなかなか難しいです。
だってどれも良く見えちゃいますから〜


イメージ 22



山津見神社の狛犬さんはオオカミでした。
かっこいいですね


イメージ 23





イメージ 24



9:15山津見神社〜9:17登拝路入り口〜9:42虎捕洞

9:55奥の院〜10:02山頂〜10:40トトロ〜10:55山津見神社


うつくしま100名山 73座目 【虎捕山】706m 飯館村


とても良く整備された登拝路は快適に歩けました。
途中鎖、梯子もありますが注意すれば問題ないです^^
あ、私の場合、ぜい肉ありすぎて足があがらなくて困難だった岩場が
二つほど。
普通の人は全く問題ないです笑笑


この後K子さんは用事があってお別れ。
加藤ちゃんさん・ぴんころさん・わたしの三人は野手上山へGo~


12/2 線量にビビる。。けど良い山でした。野手上山【629m】


虎捕山をあとに次に向かったのは同じく飯館村の野手上山。
こちらは線量が高くて人も少ないだろうからちょっと心配。
南相馬の国見山で散々な目にあったので(迷って)
ここは誰かベテランの人が一緒じゃないと登れないと思ってたので
今回ぴんころさんと加藤ちゃんさんが一緒でとても心強い。

実は約一年ほど前に登山口付近まで来た事がありました。
そのときは登山口につづく道が閉鎖されていたのだけど
今回は解除されていて登山口まで車で行かれるようになってました。
数ヶ月前に避難解除がされた影響でしょうか。


11:53 登山口に入る砂利道の入り口の所の空きスペースに
車を停めました。


イメージ 25



11:56 登山口の大きな鳥居。鳥居の上部に立派なハチの巣が


イメージ 26



いろいろ登山口はあるようですが、、、行けないんじゃない?
今回は、って最初で最後かもしれませんが
赤の線のルート。最も一般的なルートを通ります。


イメージ 27



鳥居の所で準備をしていたら加藤ちゃんさん、ザックから
本を取りだしました。
あ!これ!欲しくて探していたんですけど
今は廃番になってもう手に入らないんです。さすがですね♪


イメージ 28



中を見させてもらいました。
本の地図にはふくしま100名山全部載ってます。


イメージ 29



ということで。鳥居をくぐり進んで行きます。
あ〜やっぱり見事に荒れてます。
でもかき分けるほどではないからまだ良い方ですね。


イメージ 30



平坦な道を進んでいくと杉林の登り。
長靴が役立ちます


イメージ 31



杉林を過ぎると明るくなりここから金華山まで
ほぼ真っ直ぐな登りです。


イメージ 32



左側が野手上山


イメージ 33



12:25 金華山 ほぼ直登でした。
汗噴き出た〜
縁起の良い名前の神様のいる金華山。帰ったら年末ジャンボ
買わなくちゃ!と思ってたのにすっかり買い忘れたという。。。


イメージ 34



木々の間からこの前登った国見山が見えました。


イメージ 35



金華山を左に、少々下ってから登りになります。
落ち葉が多いけど道は明瞭でした。


イメージ 36



明るく広い登山道。以前はファミリーで登られた人も
多いでしょうに。お出迎えの祠かポツンと寂しそうです。


イメージ 37



12:46 野手上山山頂に到着しました。


イメージ 39





イメージ 38



山頂の小さな社は鐘は錆びてしまってました。
登山ポストもボロボロ。
明るく居午後地の良さそうな山頂だけど
悲しいね これが現実。


イメージ 40



ベンチに座って皆でお昼休憩。
天気良くてポカポカで最高なんだけどな〜


イメージ 42



ぴんころさん お手製のうつくしま100名山地図
登った所はピンク色。手が込んでます。


イメージ 43



加藤ちゃんさんは30年前に奥さまと来られたそうです。
そのときの写真を見せてもらったら
お若い加藤ちゃんさんでした笑
きっと懐かしい気持ちで登られたことでしょう

居午後地よくて40分位?休憩してました。
しかし線量計を見ると。。はぁこれも現実。高いでしょー!


イメージ 41



下りはもちろん来た道を。
落ち葉が多いので滑らないように気を付けて下りてきました。


イメージ 44



ぐるぐる巻


イメージ 45



13:58 鳥居まで戻ってきました。
お疲れ様でした。


イメージ 46




11:56大鳥居登山口〜12:25金華山〜12:46山頂〜13:58登山口


うつくしま100名山 74座目 【野手上山】629m 飯館村


線量高い山登った後は鼻が痛くて元に戻るのに1カ月くらいかかりました〜
今は大丈夫です
ひどい鼻炎から普通の鼻炎になったって感じです。
放射能の影響ですね。きっと。

日本で最も美しい村連合の飯館村。
ドライブするだけでも美しさがわかるほどです。
それなのに。。元に戻して!!6年も経ってるのに線量高すぎだよ!
と心に強く思った野手上山でした。


ぴんころさん・加藤ちゃんさん
ありがとうございました。
またぜひご一緒してくださいね〜



おわり

次は口太山で〜す。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事