HARRYとレザークラフト

レザークラフトとヤフオクに試行錯誤する日々の記録です

全体表示

[ リスト ]

革漉き機!

日暮し師匠に縁折りを教わって以来、手漉きで何とかできないものかと練習を重ねてきましたが、やればやるほど「やっぱり革漉き機が欲しい!」との思いは募るばかりです。

でも…
お金ないしぃ…
置き場所も無いしぃ…
ダンナの理解は到底得られそうもないしぃ…
修理とかメンテナンスとかできそうもないしぃ…
ちゃんと使いこなす自信もないしぃ…

無い無い尽くしで導入は夢のまた夢と思っていました。

それでも、中古の相場を調べてみたり、YouTubeで革漉き機の動画を眺めたりとあきらめきれない毎日を送っていました。

そんなとき見つけたスウェーデン製手動革漉き機の情報。

値段は38,000円程と手頃ではないけれど頑張ったら手の出せそうな悩ましい金額。

使い方の動画などを見る限り、手漉きよりもずっと綺麗に漉けそうな予感。

それでもなかなか決心がつかずにいたのですが、いつも見ているショップで限定色発売のお知らせが…

しかもその発売日は私の満期の保険金が下りる日!

これはもう運命?(笑)

うまく使いこなせそうになければオークションで売ってしまえ、と考え、ポチッと購入ボタンを押してしまいました。

で、今日届いたのがこれです。
イメージ 1
通常は本体の色がグリーンなのですが限定色は「黒」。

付属のドライバーもちょっとかっこいいタイプになっています。

色と機能は全く関係ないのですが、限定色の方が後々転売しやすいかと…

日本語のマニュアルは無いのですが、YouTubeに使い方の動画がいくつかアップされているのでそれを見れば大体のことは分かります。

イメージ 4

このようにクランプで机に取り付けて使います。

場所を取らないので助かります。

調節ダイアルはすべて目分量で動かします。

これはいろいろ試して慣れるしか無いようですね。

早速最大幅3cmでベタ漉きしてみます。
イメージ 2
最初刃が革に入る時にガクンとする感じがあってちょっと力がいりますが、その後は思っていたよりずっと軽い力で漉けます。

イメージ 3
漉きはじめの部分は手で引っ張る長さを少し残しておかなければならないのですが、その分は後で手漉きするか荒断ちしておいて後で切り落とすことにすれば問題ないと思います。

この幅が漉ければショルダーバッグの肩ひもなどもOKですね。

ただ、あまり薄くすると革が若干伸びる感じです。

下のローラーを交換して斜め漉きしてみます。
イメージ 5

イメージ 6
なかなか良いんじゃないでしょうか。

漉き幅調節用の革送りローラーは4個付属。
イメージ 7
4mm/7mm/11mm/30mmです。

気になるのは刃の寿命です。
イメージ 8
元々付属していた替え刃が10枚、ショップのおまけが10枚、計20枚付いてきました。

両刃ですから、これで40回交換できることになります。

おそらくこまめに交換しなければならないのでしょう。

替え刃は10枚一箱450円で販売しているそうです。

柔らかい革向きとのことですが、固いヌメでも少しづつなら漉けそうです。
イメージ 9


電動の革漉き機とは比べようもなく、師匠には「オモチャだね」って言われそうですが、当分これで頑張ってみようと思います。

あ、オークションには出しません。(笑)








この記事に

閉じる コメント(22)

顔アイコン

ご無沙汰しております。
いいですね!率直に僕もコレほしいです。
オークションに出してくれたら入札考えたかもです。

2012/5/16(水) 午後 8:08 H 返信する

それは運命です(^^♪v

自分も欲しくてオークションで狙っているんですがやはり値段と使用頻度が・・・

HARRYさんはバッグの製作が多いので漉き機は絶対にいると思っていました!

これでスピーディーに綺麗に製作出来ますね(^^)

また、いろんな感想を聞きたいです(^^)

2012/5/16(水) 午後 9:43 [ - ] 返信する

日暮し師匠、ありがとうございます。
師匠にそう言っていただけると安心して使えます。
おっしゃるように端の部分を最初に漉いてから入れてみたところ、スムーズに行きました。
革にも機械にも負荷がかからず、これならうまくゆきそうです。
さすが、プロの見方は違いますね。

2012/5/17(木) 午前 8:31 HARRY 返信する

Hさん、ありがとうございます。
半信半疑で購入してみましたが、思いのほか良かったです。
残念ながらオークションには出しません。(笑)

2012/5/17(木) 午前 8:34 HARRY 返信する

yukiさん、やっぱり運命でしょうか。(*^^*)
思い切った買い物をする時には、何かしら決め手になる最後の一押しって必要ですよね。
yukiさんにも運命の出会いが訪れることを祈っています。
この漉き機に関してはネット上にもあまり情報がなかったので、これからも使い心地など積極的に発信してゆきたいと思います。

2012/5/17(木) 午前 8:40 HARRY 返信する

コンパクトで場所を取らず、お値段も手頃で、しかもきちんと漉ける
良い物を見つけましたね!
手動式の良さもあると思います。
HARRYさんの更に高級感ある作品を楽しみにしています。
時々、使い勝手をお知らせください。

2012/5/17(木) 午前 11:08 ako 返信する

akoさん、ありがとうございます。
ちゃんと使いこなすまでにはある程度練習が必要なようですが、早く慣れたいと思います。
良いものが作れるように頑張ってみます。

2012/5/17(木) 午後 2:47 HARRY 返信する

顔アイコン

左から入れて右側に出て来る所が一度見て見たいんですが載せて
くれませんか。右側の方から見た所ですけど、良いですか。

2012/5/17(木) 午後 8:29 [ 日暮し工房。 ] 返信する

師匠、分かりました。
後ほど載せます。

2012/5/18(金) 午前 8:52 HARRY 返信する

アバター

欲しい!欲しい!欲しい!欲しい!

サイトに行ってみました。^m^
動画も見ました。^m^
7月1日のマーケットで儲かったら買います!

2012/5/21(月) 午後 3:11 miya 返信する

miyaさん、やっぱりそう思いました?
量産品には不向きですが、コツを飲み込めば手漉きより早く綺麗に漉けます。
あまりこれを使っている方の情報がないので、miyaさんならではの使い方なんかも教えていただけるとありがたいです。

2012/5/22(火) 午前 9:13 HARRY 返信する

顔アイコン

はじめまして。
私は愛知県でレザークラフトを嗜むもので者です。
この革漉き機は私の知ってるサイトでは46000円になってました。
38000円なら私も是非使ってみたいと思っていますので、
ご購入されたショップを教えて下さい。

2012/7/7(土) 午後 1:32 [ Ignis-Fatuus ] 返信する

Ignis-Fatuusさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
ZIT TOOLSというサイトで購入しました。
http://www.zit-tools.com/
ただ、現在品切れ中で次回入荷は7月中旬頃とのことです。

2012/7/7(土) 午後 11:11 HARRY 返信する

顔アイコン

お返事ありがとうございます。
7月中旬なら後数日程度で入荷って事でみたいですし、漉きに失敗して革を無駄にするよりは良いと考えて買ってみようと思います。

5月半ば(恐らくこの記事が書かれた頃)にも捨てマチ技法を検索していてこのブログサイトには辿り着いていました。
その時にこの記事も見つけられていたら、7mm等と言う厚みを縫わなくて済んだのにと悔やまれました。

今回ダレスバッグに挑戦しようと、栃木レザーのシュリンクの入った物を買いました。
普段買っている物よりも高価なレザーなので、失敗等許されないと思い、綺麗に漉ける方法を探して今回当記事に辿り着きました。
こう言ったツールや技法を紹介して下さってる方がいらっしゃるのはとても助かります。
ありがとうございます。

2012/7/8(日) 午前 6:52 [ Ignis-Fatuus ] 返信する

Ignis-Fatuusさん、ご参考になれば幸いです。
ただ使い方に少々慣れは必要かと思いますので、最初は端切れで練習してみてください。
教室などに通っているわけではないので、私もネットの情報をたよりに試行錯誤を続けています。
ここに集まって来てくださる皆さん素晴らしい方ばかりで、いつもいろいろと参考にさせていただいています。
私のブログリンクからたどってみてください。きっと新しい発見があるかと思います。

ダレスバッグ、私もいつかは挑戦してみたいです。
完成したらブログを書いて紹介していただけるとありがたいです。

2012/7/8(日) 午前 10:27 HARRY 返信する

顔アイコン

アドバイスありがとうございます。

初めてなので上手く出来るかわかりませんが、出来上がったらお知らせにあがります。

2012/7/8(日) 午後 7:41 [ Ignis-Fatuus ] 返信する

Ignis-Fatuusさん、お待ちしています。
良い物ができるといいですね。

2012/7/9(月) 午後 0:49 HARRY 返信する

顔アイコン

ハリーさん、上の訪問者の人に僕のブログを紹介して貰えませんか。
愛知県の人です。教える事は多分もう後はしないから出来たら伝えて下さいね。其れでハリーさんの腕前を抜く人を一人作りたいから、
訊いて見て下さいね。宜しくお願いしますね。

2012/7/13(金) 午後 10:35 [ 日暮し工房。 ] 返信する

日暮し師匠、この方はブログを開設されていないのでこちらからは連絡を取りようがありません。
もしこの書き込みを見てくださることがあったら「日暮し工房」の名前部分をクリックして行ってもらうことができるのですが…

2012/7/14(土) 午前 8:35 HARRY 返信する

Ignis-Fatuusさんへ、もしこの書き込みを見たら日暮し工房さんのブログを訪ねてみてください。
プロの革職人さんです。
私もいつもお世話になっていますが、本やネットには載っていない技を親切丁寧に教えてくださいます。
名古屋にお住まいですので、愛知県在住の方なら直接手ほどきを受けることも可能かと思いますので是非。

2012/7/14(土) 午後 6:53 HARRY 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事