ここから本文です

書庫全体表示

こんな時間にこんにちは^^
せなの体調不良期間にやってきたことのまとめです。
記録用と、必要としている方が見てくれればと思い全てを書くのは難しいですが、出来るだけまとめました。

長くなりますので、興味のある方はお時間のある時にお読みください。



12/23夜家に帰るとひどい下痢を確認。
一時的ではないことがすぐに分かりました。

イメージ 1

朝まで普通だったのにあまりにも急激な変化に病気ではないと考え、病院には行かず家でケアすることを決める。




予想される原因

胃周辺のうっ血による消化物流動不良。

イメージ 2
ニンナナンナさんのブログより

詳しくはこちら

後に病院で検査しても特に病気は見つからなかったので、この線が濃厚だと考えます。


胃の幽門が何らかの刺激で硬くなる(幽門狭窄症)
胃で消化物が滞留、悪玉ガスが発生。
胃の中で悪玉ガスが停滞すると腹パン状態になり、と同時に、十二指腸以下に消化物が流れない。腸内細菌のエサがなくなり悪玉化し、粘膜が悪玉ガスで溶かされて炎症がひどくなり壊死。
死の危険性。





環境面の対策

暖房フル稼働・・・21〜25度維持。


加湿器フル稼働・・・情報は様々ですが、50〜60%くらいが良いと言うのが多い。


空気清浄器フル稼働・・・以前より使用。


ケージを高い場所に上げる・・・床面は汚染粒子が溜まりやすい。我が家はカラーBOXを横にしてケージを乗せました。




食事面の対策

MRN-100高機能パイウォーター・・・1日小瓶1本(50ml)目安に使用。


高濃度タヒボ茶・・・1Lの水にタヒボ茶葉10パック(我が家は製氷スペースの都合もあり、500mlの水にタヒボ茶葉5パック)1日1キューブ目安に使用。


バイオスO2-S・・・自発的な飲み水に使用。食事や強制給餌用の水分にはバイオスO2-SよりもMRN-100を使用。


いつもの食事から肉を抜く・・・この症状になった子は、肉の消化に負担がかかり逆効果になる場合が多い。


レバスパンA・・・良質な高栄養食。


胃のうっ血を緩和して消化物が流れるようにしなければならない刺激が少なく最小限の解毒ですむごはんベース、レバスパンA、バイオスO2-S


悪玉ガスの発生を抑えなければならない。幽門を開かせないといけない。高濃度タヒボ茶、MRN-100




その他の対策

マグネシウム入浴剤・・・半身浴を行い、不足しがちなマグネシウムを皮膚から吸収。


腸洗浄・・・高濃度タヒボ茶1〜2滴+アルティジャーノ1〜2滴+MRN-100を合わせて1ml程を人肌程度に温め、シリンジに入れてお尻から入れる。抗炎症作用あり。1日2〜3回。


お腹のマッサージ・・・胃は上下に優しく表面をさする。腸は上から下へ優しく表面をさする。せなはぐったりはならなかったので、寝ている時にマッサージ。





症状と対応

12/24〜12/29

3〜4時間おきにごはん(ベースをメインに、サプリは受け入れてくれるものを一部のみ使用)
※常に各器官に消化物があった方が粘膜への刺激が少ないため、少量でもこまめにごはんを食べてもらう。

4〜5時間おきにバイオスO2-S+アルティジャーノ+高濃度タヒボ茶。

足腰は弱らずしっかり歩けるがトイレと食事時しか起きない。
動けば元気はあるが、目がとろーんとしていて覇気が感じられない。
(点滴開始までこの状態が続く)
なかなか上向きにならず体重も減少。


イメージ 3
この頃のうんち写真ひどい緑便。


イメージ 4
トイレからよくはみ出してました^^;


イメージ 5
未消化便。


イメージ 6
せなは覇気がない様子でした。目が半分くらいしか開いてなかった。。。




12/30

アルティジャーノと甘酒の使用を中止し、フルーツザイムに変更したらたくさん食べるようになった。
が、夜からまた拒否。




12/31〜1/9

フルーツザイムにした分、ごはんにざらつきがあるので茶漉しで濾したものを出す。

イメージ 7



 食べる量が増え、ごはんの間隔も長くなっていくように思われたが、完全拒否しだし強制給餌に。
キャットミルクセンシクを取り入れ、少しは食べやすくなったように思われる。
パストタッティカを試す。強制給餌でも食べさせたら、うんちの状態は少し良くなっている。

イメージ 8
パストってすごい!と思ったうんち


置き水(バイオスO2-S)をたくさん飲むようになり、毒を流そう流そうとしているように見える。

アルティジャーノの使用を中止したので、強制給餌用の水にはレバスパンを混ぜる。

仕事始まった時のために、置きエサを置こうとスペースを作るが、1度も食べたことはない^^;

イメージ 9
一度くらい使ってくれてもいいのに・・・




1/10

病院で検査を受ける(便・尿・血液検査・レントゲン・エコー)
結果は以前のブログへ




1/11

輸液開始。
検査結果を見てくれたニンナナンナさんびあるさんにアンモニア数値の危険性を指摘されて早急に輸液開始。

食事をパストタッティカのみに変更。
パストタッティカにすると、うんちの状態がすごく良い。

イメージ 10
まだ水分多めに含んでいるけど、だいぶ改善されました。




1/12

せながレバスパンにハマりだした。
レバスパン入りのお水をお皿からごくごく飲みだす。数日前まで強制給餌だったのになぜ^^;




1/13

輸液3回目。せながすごく元気になった。
輸液開始後はすぐに良い変化が現れると聞いていたのに、効果が見えたのは3回目。
ニンナナンナさんに訊ねてみると、量が足りてないから2日かかってしまったとのこと。
輸液の量を大幅に増やした方が良いと言われるが、点滴だけを受けに来ている私に病院が不審に思っていたので・・・そこまで増やせない(汗)
少し増やせますか?と聞き、翌日より25ccだったのを35ccに増やしてもらう。

せなは点滴がすごく痛いらしく・・・針を刺す時は表情一つ変えないのに、液が入るとすごい叫び声が相当ストレスを感じているよう。
最初数日間は、点滴後1回目のうんちはこんな感じ。

イメージ 11
最初4日間くらいは続いたかな。。。




1/16

輸液6回目。
うんちの状態が良くなりだした。1.5〜2時間おきにしていたのが、2.5〜4時間おきになる(間隔が狭い場合もあり)。
1回の量も増え食べ物がお腹にとどまる時間が長くなってきている様子。

イメージ 12
量が増えた!



順調にいっていたが、点滴3回目くらいから病院に通い続けれるかの危機が。。。

取りあえず点滴をしてくれる病院を!!で近所の病院を探したので、せなの血液検査等症状については隠していました。(本当のことを話せば、深刻な状態に受け入れてくれなくなると思ったため)
でも治療をせずに点滴だけをし続けることには先生も疑問に感じ、そしてせながすごい痛がるのでストレスになってるだけではないか?と指摘を受ける。

びあるさんが力になると言ってくれて、先生の所に説明に行ってくれました。(私だと先生を説得できる知識なし(汗))
なんとかあと1週間くらいは続けられることに。




1/21

1/11〜1/21までの11日間で輸液(ビタミン入り)9回。
1/22以降は、1日あけてみよう・・・今日も行かなくていいかな?・・・大丈夫そうかな?・・・しんどそうなら明日行こう・・・まだ大丈夫・・・と悩みながらも日数を引き延ばし、この日が点滴最終日になりました。

イメージ 13
たくさん動くようになりました^^




1/25

せながパストタッティカに抵抗を示したことをきっかけに食事内容を変える。
びあるさんのレクチャーを受け、赤ちゃんの離乳食のようなごはん+完全に火を通した肉にする。
え!?こんなんでいいの!?な内容なごはんにびっくり^^;これはまたフードバー記事でアップできるんじゃないかな〜と思ってるので、今日は省略。

予想外に硬いうんちが出てびっくり!何を加えたら柔らかくなるかが課題になるほど硬かった^^;

イメージ 14
便秘ですか!?の便^^;


腸壁の炎症は収まっている様子。
その後、組み合わせを変えて食事内容を変えていく。
どうせサプリの味で台無しになるんだけど。。。せな的には食べやすい食べにくいがある様子。

まだアルティジャーノが使えないので、プロラクトを使用。


イメージ 15
ミルサー大活躍


イメージ 16
おいしそう^^?ではないな^^;


イメージ 17
ほんと離乳食みたい^^;


イメージ 18
試行錯誤してるとシンクはこうなります。。。




1/30


イメージ 19
すっごくいいうんちに


イメージ 20
元気になりました♪




2/6現在、初期からの変化


環境面

暖房・加湿器・空気清浄器・ケージ高さ・・・変化なし




食事面

MRN-100高機能パイウォーター・・・1日に小瓶1本3〜4日で1本


高濃度タヒボ茶・・・現在も使用中。次に煎じるときは濃度を薄くする予定。


バイオスO2-S・・・自発的に飲み水は飲まなくなったが、食事の水分とレバスパン入り飲み物に使用。MRN-100の使用を減らした分、バイオスO2-Sを増やす。

※回復してきたら動くようになり、筋肉を使うので酸素の供給が必要。反対に、解毒の必要性が下がったので、MRN-100を減らし、バイオスO2-Sを増やすのは有効である。


食事・・・ベースのみパストタッティカ離乳食ごはん+火を通した肉に変化。
現在、サプリはフルで入れれる状態。ただし、レバスパンは必須。ないと食べない可能性大。
最初の1口だけスプーンであげれば、あとは一人で食べてくれる。ただし、内容的に腹持ちが悪く、5時間くらいたてばお腹が空く様子。
ごはんの内容は今後も課題となる。




その他

マグネシウム入浴剤・・・半身浴足湯に変更(体調を見て半身浴もあり)


腸洗浄・・・実施なし


お腹のマッサージ・・・実施なし



食に関してやってきたことを時系列で表にしてあるので(ザ・暇人(笑)几帳面!)、よろしければこちらもご覧ください。
画面上でこのまま見ても読めませんが、画像をクリックしたら拡大されるのでパソコンならダウンロードしてもらった方が読みやすいです。
スマホで見る方は、見にくいですが拡大すれば見ることは出来ます^^;

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23



回復までに時間がかかった敗因


点滴の遅れ。これが一番の原因なのは、点滴を初めたら劇的に回復したことを見ても言うまでもありません。
脱水状態=「猫掴みして皮膚が戻りにく。口の中が乾いている。」判断は間違いではないですが、遅すぎです。

特に今回のせなのように、毒素がたまり炎症が止められない場合は、点滴で流さないといけないようです。
高アンモニアの濃度を下げるのも点滴になります。
それを理解できていなかったのが、長くせなを苦しめて原因でした。

じゃ、最初から点滴しとけばよかった??
と言うと、自力で毒素を排出する可能性もあるし、一概にそうは言えないようです^^;
一度体験したけど、次になっても見極めが難しいなと感じたところでした。





体調を崩す前〜現在までのせなの変化


味覚
大好きだったアルティジャーノが嫌いになった。
嫌いだったパストタッティカが好きになった。

健康な時にいろんなものを食べさせておけばよかった・・・と後悔しましたが、体調を崩すと味覚は変わるようで、あまり意味がないかもしれません^^;



毛艶
元々毛艶が良かったせな。体調を崩しても意外と毛艶が変わらないものだと思っていたが、途中で少しパサつきだす。
現在は、以前の健康な時よりも柔らかくふわふわさらさらの毛に。
毛からも解毒するので、健康に見えていても悪いものを解毒しきれていなかったのかも。





体調悪化〜回復までの悩み


食べさせることに対して

自発的に食べてくれない時は、食べさせることをかなり躊躇しました。
食べない方が治るんじゃない?私だって食べない方が体楽だし、せなの食欲に任せてみようかな。。。ってかなり悩みました。
でも人間とは溜め込めるカロリーの量が違い、食べ物がすぐに流れていくフェレットは一気に弱っていく可能性がある。
結局答えは見つからないけど。。。賢い子になら本人に任せることがもしかしたら出来るかもしれないけど。。。
今回は強制でもあげてよかったと思います。




医療を使わず自宅でケアすることについて

医療を使わないことにはほとんどの方が抵抗を示されると思います。
私自身も、自宅でケアすることを決めたにも関わらず、何度も気持ちが揺れました。
せなは爆発的に体調を崩したので、きっと病気ではない。病院に行っても無駄だろう。
原因分からずでも数値だけ悪いから、取りあえず抗生物質?肝臓数値が悪いだろうから強肝剤?悪ければステロイド?アリューシャンって言われるかも^^;
なんて思いながらも、行けば治る薬があるのかもしれない。なんて悩み続けてました。
今は薬を使わなくてよかったと思っています。
せなの場合、薬でいい方向に向かっていたとはとても思えなくて。
ただ、検査だけは行ってよかったと思います。





体調不良の原因と今後

検査して病気は見つかってないので、病気の可能性ははずします。
ニンナナンナさんのブログや、びあるさんのブログに水銀中毒について書かれていますが、私の中では半信半疑で、実際はどうなんだろうと思ってました。
目に見えないことだから、信じるのは難しい^^;黄砂やPM2.5の影響はこれだけ言われていても、自分自身体感することが少ないと言うのが一番の理由です。


でも、ここまで爆発的にせなに症状が出てしまうと信じるしかないのかなってなりました。
水銀かどうかの確証は100%ありませんが、何らかの環境悪化とストレスにより、せなは体調を崩した気はしています。


全国的に場所問わず、食べてるものもバラバラなのに体調不良のフェレちゃんが急激に増えてきています。
一見手作りごはんの子に偏っているように見られますが、ドライフードの子でも関係ありません。(ニンナナンナさんに寄せられている相談メール・電話は様々な子がいます)


ただ、手作りごはんの子のほうが症状が大きい気がします。
それは、入り込めるキャパがある体のため(それだけ純粋にきれいな体?悪く言えば敏感すぎる?)、ドライフードの子よりも多くの原因物質を取り込んでしまっているからの可能性があります。


手作りごはんは悪いものではない。でもどんなに良いものを食べて健康でいれても、こんなに爆発的に命を脅かすようなことになるくらいなら、私は今後手作りごはんをやめたいと思いました。
生肉をやめ、ふやかし+ベース+サプリでいきたいと思っていました。

しかし、回復後にドライフード(ふやかし含め)にすると、不調を繰り返すフェレが多いと言う体験談を聞き、これもまた出来なくなりました。


これを聞いて、手作りごはんって危険?って感じられる方も多いと思いますが、こんな爆発的な体調不良がなければ病気になる可能性も低く、健康に過ごせるものだと思っています。
爆発的な体調不良も、環境面を整えれば改善できます。
環境を整えているつもりでも、やっぱり甘さがあったんだと思います。
まず、引っ越しして更に寒くなったあの部屋でエアコンは付けっぱなしにしておくべきだと感じました。
湿度も以前よりだいぶ低かったし、せなにとってはずっといる部屋なのに環境が悪かったです。


ドライフードにしても、他の病気として症状が出るだけで、ずっと健康で過ごせるわけではないと思いました。
よくあるところでは、症状の程度はあれども肥満細胞腫や皮脂腺腫として症状が出るようです。
フェレがよくなる、副腎疾患・インスリノーマ・リンパ腫も結局はどこからともなく自然になってるわけでなく、なにかしらの原因があって起こること。
そしてその原因はフードなんじゃないかと思います。


手作りごはんの子がもっと増え、病気になる率でも出せたら分かりやすいと思うんですが、まだ少ないですしベテランの方達が試行錯誤で出されたレシピもここ数年のこと。
どのように生活され、どのような病気になり、どのように生涯を終えたか・・・まだまだ情報が少ないです。


ですので、これはただの私の独り言。でも、いろんなアドバイスを頂き、そう感じるようになりました。


今回のことで、今はさすがに生肉への抵抗が出ていますので、ベース(または離乳食)+火を通したお肉+サプリでしばらくはいきたいと思っています。
その後どうするかはせなの様子を見て考えていきたいです。
もし、今後新たにフェレを迎えることになったとしても、現段階の心境としては生肉には抵抗が出ています。
だからと言ってドライフードにも抵抗が出てきています^^;
じゃ〜なに食べるの!?ってなったら、やっぱりベース(または離乳食)+火を通したお肉+サプリになるのかな^^;
まぁ〜お迎え予定はないので、そこはそんなに今は考えないですが^^;

今後も常に迷走予定(汗
試行錯誤していくしかないんでしょうね。


せっかく我が家に来てくれて、一緒に生活してくれている命を大事にしたい。
どんな方法であれ、皆さん変わらないんだと思います。





長文にも関わらず、最後まで読んで頂きありがとうございました。


最後になりましたが、
今回本当に多大な力を貸してくれたびあるさん、ニンナナンナさん、本当にありがとうございました。

家まで駆けつけてくれた方、せなにと必要なものを送ってくれた方、たくさんアドバイスをくれた方、心配してゲストブックを訪れてきてくれた方、ブログでずっと見守っていてくれた方。
皆様、本当にありがとうございました。

皆さんに応援していただき、すごく心強かったです。


自分ならもっとこうするのに、こうできるのにとヤキモキしながら見ていた方も多いと思います^^;
それでも応援してくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。


まだまだ終わりではございませんが、これからもがんばっていきますので応援よろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました!!!!!




※色々思うことがある方もおられるかもしれないので、コメント欄開けておきます。遠慮なくお書きください^^
内容的にコメントし辛いと思いますので、皆様無理しないでくださいね〜〜。
来週くらいから通常ブログに戻していきたいです♪
書庫も変えなきゃ(笑)

この記事に

  • ふぉ〜ふぉふぉふぉふぉふぉ
    うひょ〜ひょひょひょひょひょ
    良かったね

    ひまわりtoじゅにぽぽ

    2015/2/6(金) 午後 6:12

    返信する
  • はるさん‥(;ω;)
    本当に本当に本当に、お疲れ様m(_ _)m
    がんばったね(;ω;)
    はるさんのおかげで、せなはまた、うろうろちょこちょこできるよになったね。
    はるさんのお家にきて、せなは絶対幸せだよ。
    大好きなはるさんがしんどいのに、何もできないの、辛かった。役立たずでごめんね。乗り切ってくれてありがとう。
    はるさんもせなも頑張って疲れたやろから、どんどん休んで健康になりますように。
    また3人で遊ぼうね(*´ㅈ`*)

    [ yun*k_*1*7 ]

    2015/2/6(金) 午後 6:14

    返信する
  • 顔アイコン

    はるさんのせなに対する愛情の勝利ですね
    本当に良く頑張った!!
    とお父さんは褒めてあげます笑

    [ たけ ]

    2015/2/6(金) 午後 7:53

    返信する
  • 久しぶりのコメ欄やなー!
    いやー、回復おめでとう!
    ひと月半で安定に持ち込めたのはやっぱりはるさんの努力の賜物やで。点滴の重要性は一回経験せんとなんぼ早めに!早めに!言うてもなかなか伝わらんのだよ(T_T)
    判断、難しいしな。
    常に点滴セット、ストックしておけたらいいのになぁと思う。
    生肉に戻す戻さないは勇気がいるよね。

    [ ちぃさん ]

    2015/2/6(金) 午後 9:17

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは〜。
    努力と愛情の勝利ですね!!
    うちも頑張るぞ〜。

    [ まさっちお ]

    2015/2/6(金) 午後 9:48

    返信する
  • はるさんの看病がんばったからせなちゃんも頑張ってくれたんですね。
    本当に良かったです。ますます元気になってくれると思います。
    はるさんとせなちゃんの元気ブログの復活期待してます。^ ^ぽん太パパ

    ぽん太日和

    2015/2/6(金) 午後 10:17

    返信する
  • 想像以上にマメなはるさんにビックリだよ!
    毎日体重測って様子もメモって!強制給餌と半身浴、昼休みに帰宅…完璧すぎ!!
    この記録がこれから沢山の方の役に立つでしょうね(^^)
    自ら食べてくれること、ご飯待ちしてくれること、これってとっても幸せな事なんだって改めて感じるよね。
    私はご飯を熱心に食べる姿を見て、幸せだな〜って毎日感じます(^^)
    せなちゃんは火を通したお肉なんだね!
    これならはるさんと半分こ出来て良いね
    せなちゃんもはるさんに盗られないようにと一生懸命食べてくれるかもね
    せなちゃん回帰パーチーしなくちゃねー(≧∇≦)

    マサミ

    2015/2/7(土) 午前 2:00

    返信する
  • 顔アイコン

    本当に本当に本当に頑張ったねぇ〜はるさんにせな姫(/ー ̄;)
    元気だった姫が丸まり寝込む姿を見て涙涙涙だったねぇ…。
    はるさんも痩せてくし………

    いたたまれなかったぁ…(´;ω;`)

    毎日会社へ行って昼休みに帰宅、また会社へ戻るをして頑張ったねぇ〜

    頑張った成果がやっと出て笑って遊べる、じゃれあえるまで、前の姫の姿に戻ったよねぇ!o(^o^)o
    噛まれた手の傷、痛さ、そんなのも嬉しくて嬉しくて(笑)
    帰宅して何度も手を見ては、元気になってくれてありがとう!って思ったよ(*´-`)

    まずは本当にお疲れ様m(__)m

    腹減った〜腹減った〜はるぅ〜とガタガタしてる姿に、寝坊せず、待って…待って…言わずに起きてあげてね(笑)ぷぷぷぷ
    元気な証なんだから(笑) 削除

    [ ]

    2015/2/7(土) 午後 2:57

    返信する
  • 本当に頑張ったね〜!
    一時期はどうなるかと心配したけど、乗り切れて本当に良かった♪
    検査と点滴だけで薬を使わずにここまでできるんだもんね。私自身、とても勉強になりました☆
    正直、はるさんの行動、かかった費用を聞いて、「私だと入院させるしか手段がないな…(毎日病院に点滴に行けたとしても、昼間戻ったりすることは時間的に無理…)」と、自分ならどこまでできるか、できないかということもすごく考えました(苦笑)
    これからはきっとせなちゃんの愛情ある目覚まし時計が有難く感じるようになると思うから、日曜日も早寝早起き頑張ってね(笑)

    メープル

    2015/2/8(日) 午後 9:44

    返信する
  • まめまま様

    ずっと気にかけてくださりありがとうございました^^
    おかげでせなはすごく元気になりました♪
    そうですよね〜、せなには会ったことないですもんね^^;
    是非是非会いに来てください♪でも我が家、大阪の南部なんでちょっと遠いかもしれませんよ(笑

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:34

    返信する
  • PINKY様

    見守っていてくださりありがとうございました♪
    ほんと早く暖かくなってほしいです〜〜!!
    もっともっと元気になったせなをアップしていきたいのでこれからもよろしくお願いします♪

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:35

    返信する
  • ひまわりtoぱぁぱ様

    ふぉ〜〜〜〜〜〜〜ふぉふぉふぉふぉふぉふぉふぉ
    いや〜本当によかった♪
    これもひまわりまぁまが毎日力をくれたおかげだよ♪
    本当にありがとう^^

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:38

    返信する
  • ゆっち様

    やっと落ち着いたね〜〜!!
    ゆっちにも色々心配かけてごめんね〜!
    役立たずだなんて!すごい心配して何度も家に来てくれたやん^^本当にありがとう♪
    そして私のお世話もしてくれてありがとう(笑
    これから元気になったせなとたくさん遊ぼうね〜〜^^

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:38

    返信する
  • たけ様

    お父さんありがとう!!!笑
    すっかりお父さんになってますね(爆
    これからも応援よろしくお願いします♪

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:39

    返信する
  • ちぃ様

    久しぶりのコメでしょ♪あ〜〜長かった!!
    1か月半は短いのか?私は思った以上に時間がかかったよ〜。安定まではなんとか行けたけど、ここからが大変よね^^;
    点滴ほんと難しいわ!!次なってもまた感覚が鈍ってそう^^;
    でもちぃさん家は自宅点滴できるのがほんと強いよね!
    私は無理だったからな(汗

    生肉はね〜、やっぱ抵抗あるわ^^;でも生肉だけがそんなに悪いのかと言われるとそうでもないと思うしね〜。
    しばらくは加熱肉かな〜。でも加熱すると油が抜ける分、重量が2/3になるのよ

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:46

    返信する
  • まさっちお様

    私の愛と努力もありますが、皆さんからの応援の大きさも大きいです♪
    たくさんの方に助けてもらい感謝感謝です♪
    まさっちおさんとこも最近安定してますよね^^
    お互い頑張りましょうね♪

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:48

    返信する
  • ぽん太パパ様

    皆さんの応援のおかげでなんとか頑張ることが出来ました♪
    気にかけてくださりありがとうございました^^
    これからも元気なせなをたくさんアップしていきたいと思います♪

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:49

    返信する
  • マサミ様

    記録は、最初の方何時にごはんあげたか分からなくなるからだったんだけどね^^;
    途中からは誰かの役に立てばいいなって気持ちもあったけど、助からなかったかこんなに詳細はアップ出来なかったもんね^^;ほんと元気になってくれてよかった〜。
    思った以上にマメ(+ヒマなのよ)爆

    ほんと、食べてくれること・ごはんまちしてくれることって幸せなことだよね〜。この気持ちを忘れないようにしないと!(でも寝坊は許して・・・)
    すでに奪ってるよカスカスだけどおいしいんだよね♪笑
    せなにたくさん食べてもらうように、せなの前で対抗して食べようかな♪笑

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:52

    返信する
  • 花様

    たくさんご心配をおかけして申し訳ございませんでした^^;
    せなに何度か会って頂いているので、回復していってるのを感じて頂けたと思います♪
    見違えるほど元気になってくれましたよね♪そして私も太ってきてます(汗

    せながたくさん噛んですみません^^;興奮すると甘噛みオンパレードでしょ(笑
    噛まれた後って後から痛さきますよね(笑
    でもその傷を見て幸せを感じる気持ちはよく分かります♪

    腹減った〜〜ガシャガシャも程々にお願いしたいのと、できれば7時以降にしてほしいですね

    はる

    2015/2/9(月) 午前 9:57

    返信する
  • メープル様

    ずっと相談に乗ってくれてありがとうございました!!
    私とメープルさんでは取る行動が全然違うのに、ここまで相談に乗ってくれたことに感謝です!
    そして血液検査の項目を最初から増やしたのも、メープルさんがナッピちゃんの経験を話してくれたから。増やしてなきゃアンモニアの数値にも気付かなかったし、すぐに点滴に繋がらなかったと思う。だからすごく感謝です。

    昼休みに帰る必要はあるのか・・・はずっと悩んでたし、意外と帰らず胃を休めた方がいいのかな〜って気もしてたんだけど帰れる状況なら帰っちゃうんだよね^^;
    費用は・・・医療を使わない割にかかるよね^^;まぁ〜でも今だけって思ってたから出来たことで、続くなら無理だね^^;
    回復してくれて本当によかった〜〜。
    これからもっと元気な姿と見てもらえるといいな♪
    本当にありがとうございました♪

    はる

    2015/2/9(月) 午前 10:03

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事