はる色不動産 colorとmacrobioticと…で愉しく

カラーコンサルタント、TCマスターカラーセラピスト/トレーナー、マクロビ・フード・コンシェルジェ、不動産のお仕事

カラー

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

普段はボビーブラウンのクリームアイシャドー(ピンク)です。
小さくて使いやすいので携帯用〜http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/133.gif
自宅用にNARSのデュオも買いましたhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/038.gif
  イメージ 1

 
クリームアイシャドーの良さをヘアメイクのnaoちゃんから教えてもらい、実感しております。
(まだ使ったことのない方がいたら使ってみてくださいね

ブルーベースの私に使いやすいとされるピンクの濃淡デュオが廃番http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/029.gifになっており、、、2905を購入
イメージ 2 

左のブルーが薄ーくのびて、まぶた全体を明るくしてくれるので、すぐ無くなりそう〜http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/178.gif

右はゴールドがかった赤みの強いベージュです。
赤みが強いから大丈夫かなって思ったのだけど、ブルべースの私がアイホール全体に広げると、暗くて腫れぼったい感じ、前の晩に泣いたような瞼に?
具合悪そうに見えてならないhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/029.gif


デパートのNARSに立ち寄ったとき、カウンターのお兄さんに、右カラーの使いこなし方を相談してみました。

全体にのばして使っても問題ないし、上からパウダーをのせると、全然気にならないですよ?
どうしても全体に使うのが気になるようでしたら、二重の部分だけに使って奥深さをだしてくださいね〜

ってことでした。。。。

お兄さんのアドバイスを信じ、何度かまぶた全体に右カラーをのせてみたけど、やっぱり二重部分だけに使おうと思いますhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/141.gif
やっぱ、しっくりこない〜
 
 

こないだ、ヘアメイクのnaoちゃんにあったら、違うメーカーのクリームシャドーが追加されていて、「こっちも伸びがよくて使いやすいよ〜」ってことでした(^^ゞ

このNARSを使い切ったら、またまたヘアメイクアップアーティストのnaoちゃんイチオシコスメを聞いてみようっとhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/038.gif

メイクをお仕事にしている人は、コスメ類の消耗も早いし、新製品も続々と入手するので、情報が早くて、その内容もプロ仕様ですものね。勉強になります!
 
 


色彩塾 1月〜4月

TOPでもお知らせ中の【色彩塾】 1月から4月までの月1回土曜日開催ですhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/173.gif
 
変更事項があり再UPさせていただきます。 
 
Date   2011年1月29日(土)、2月26日(土)、3月26日(土)、4月16日(土)
Time   15:00〜16:30 (2月26日のみ17:00開始です)
        15:00〜15:30 各担当カラーリストによる講義
         15:30〜16:30 カラーコンサルタント田岡道子による講義        
Fee    3,000円(ドリンク付き)
Place  SPAIRAL COLOR サロン (JR品川駅港南口より徒歩6分 スカイデッキ直結)
 
 
◆田岡道子 講義内容◆
1/29   2011年春夏トレンドカラー情報&スタイリングテクニック
2/26   色を生活に取り入れるコツとは? 〜カラーバランス上手になろう!!〜
3/26   カラーでコミュニケーション力UP! 〜自己プロデュース力をつけるには?〜
4/16   カラーのビジネス戦略とは? 〜売れる色の秘密とは?〜
 
田岡道子プロフィール
SPAIRAL COLOR代表。
DICカラー&デザイン㈱にてスクールの企画、プロデューサーを経て全国各地での企業、大学、専門学校にてセミナー企画、執筆、講演活動を行う。
また雑誌、テレビ、映画などで自身のデザインする衣装のスタイリングなども多く手がける。
近著に「Color of Life 〜色を生活に取り入れよう〜」、「色彩検定対策本2級編、3級編」(共に税務経理協会)など。
現在、美容系全国紙「髪化粧」にて「田岡道子のカラーコラム」連載中。
 

 
◆担当講師 講義内容◆
 
1.29 「カラーで人間力アップ!!」
     イキイキとした毎日を送るには“人間力”が必要!今よりもレベルアップして進化をし続けたいあなた、
     カラーのちょっとした力を使って、自分の魅力を発揮しましょう!
     講師:AKIKO
 
2.26 「TCカラーセラピー体験 〜True Communication Color Therapy〜」
     14本のカラーボトルのメッセージで自己認識ワーク。
     恋人やお友達と参加すると相手の性格やタイプがわかりコミュニケーションに役立ちそう!
     講師:はる色
 
3.26 「カラダが資本!!脳サプリとグッドカラー 〜Dood day Dood job 色育〜」
     知って安心!脳を元気にするブレインサプリと自分を元気にするからーを学び、
     育んで元気いっぱいの毎日を過ごしましょう。
     講師:NAOMI
 
4.16 「男女で差はあるの? 〜食の謎にせまる!〜」
     知ってそうで知らなかった食の謎と、最新の食トレンドをカラーの話を交えながらご紹介します。
     講師:OKAMI

 
 
ご興味のある方は、コメントやメッセージに連絡をくださいね
お申し込みの方に場所詳細をご連絡いたします。
 
私も毎回出席できるよう日程調整していきますhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/039.gif
あけましておめでとうございます
 
昨年中はたいへんお世話になり有り難うございました<m(__)m>
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
 
 
さてさて
 
TOPでもお知らせ中の【色彩塾】 1月から4月までの月1回土曜日開催ですhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/173.gif
 
 
Date   2011年1月29日(土)、2月16日(土)、3月26日(土)、4月16日(土)
Time   15:00〜18:00
        15:00〜15:30 各担当カラーリストによる講義
         15:30〜16:30 カラーコンサルタント田岡道子による講義
         16:30〜18:00 交流会        
Fee    4,000円(軽食&ドリンク付き)
Place  SPAIRAL COLOR サロン (JR品川駅港南口より徒歩6分 スカイデッキ直結)
 
 
◆田岡道子 講義内容◆
1/29   2011年春夏トレンドカラー情報&スタイリングテクニック
2/26   色を生活に取り入れるコツとは? 〜カラーバランス上手になろう!!〜
3/26   カラーでコミュニケーション力UP! 〜自己プロデュース力をつけるには?〜
4/16   カラーのビジネス戦略とは? 〜売れる色の秘密とは?〜
 
田岡道子プロフィール
SPAIRAL COLOR代表。
DICカラー&デザイン㈱にてスクールの企画、プロデューサーを経て全国各地での企業、大学、専門学校にてセミナー企画、執筆、講演活動を行う。
また雑誌、テレビ、映画などで自身のデザインする衣装のスタイリングなども多く手がける。
近著に「Color of Life 〜色を生活に取り入れよう〜」、「色彩検定対策本2級編、3級編」(共に税務経理協会)など。
現在、美容系全国紙「髪化粧」にて「田岡道子のカラーコラム」連載中。
 
イメージ 1
 
◆担当講師 講義内容◆
 
1.29 「カラーで人間力アップ!!」
     イキイキとした毎日を送るには“人間力”が必要!今よりもレベルアップして進化をし続けたいあなた、
     カラーのちょっとした力を使って、自分の魅力を発揮しましょう!
     講師:AKIKO
 
2.26 「TCカラーセラピー体験 〜True Communication Color Therapy〜」
     14本のカラーボトルのメッセージで自己認識ワーク。
     恋人やお友達と参加すると相手の性格やタイプがわかりコミュニケーションに役立ちそう!
     講師:はる色
 
3.26 「カラダが資本!!脳サプリとグッドカラー 〜Dood day Dood job 色育〜」
     知って安心!脳を元気にするブレインサプリと自分を元気にするからーを学び、
     育んで元気いっぱいの毎日を過ごしましょう。
     講師:NAOMI
 
4.16 「男女で差はあるの? 〜食の謎にせまる!〜」
     知ってそうで知らなかった食の謎と、最新の食トレンドをカラーの話を交えながらご紹介します。
     講師:OKAMI

 
 
ご興味のある方は、コメントやメッセージに連絡をくださいね
 
私も毎回出席できるよう日程調整していきますhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/039.gif
パレットビルで開催された パレットカレッジ スペシャルイベント!!


フラワーセミナー
株式会社ゴトウ花店 代表取締役社長 後藤尚右氏のセミナーに伺いました。

テーマは

人の心に元気と潤いを与える
“Super Weapon”として「花」と「色」
イメージ 1


 

明治25年創業 ゴトウ花店の4代目・後藤尚右氏の講義は、ライブを聴いてるかのように楽しかったです!!





後藤社長のひいおじいさんが山口県から上京し、六本木の地に始めたお花屋さん。
当時は六本木は田舎の地域。。。

その地の武家屋敷に、間借りをしていた外国人領事官は、日本に馴染めていなかった。。。
そこで!ゴトウ花店はバラやカーネーションの洋花を取り扱うようになったそうです。


明治時代、外国の方々は、馴染みのあるお花を飾って、癒されていたんでしょうね〜、素敵なお話ですhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/035.gif


後藤社長は、
「僕には色の思い出がないんだよ。匂いとか音楽ならあるんだけどね。
16歳で留学したニュージャージーの匂いは一生忘れないけど、色はGive&Takeなものだと思うから」

・・・っておっしゃっていました。
私は色の「トラウマ」や「思い出」があるけど、毎日毎日見えてる「色」に思い出はない人もいるのですねhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/176.gif



「お花屋さんは植物のたくさんのことを学ばなければならないから、特別に色の勉強はしていない。感覚や感性にプロや素人もないんだよ!!」
って深いい〜お話もたくさんしてくださり、講義が始まってすぐに後藤社長のファンになりましたね〜。


お話のあとは、「色」で形づくる花の作品のイメージをデモンストレーションしてくださいました♪

イメージ 2
【秋】をイメージしたブーケ完成

   茶色のバラ「コーヒーブレイク」や薄いピンクを入れて、お洒落で華やかな秋を演出 素敵〜
   後藤社長は、華やかなモノが大好きみたい
   秋だからってしっくりしっぽり和風の花ばかりを使うのは、タイプじゃないそうです。
  

イメージ 3イメージ 4
ラッピング。上はピンクの和紙、下はパープルの和紙

   和洋折衷になりました!
   ぐっとイメージが変わりますね。皆さんはどちらがタイプかな?

   他の色の和紙も合わせて、ブーケの素材を殺してしまっていないか、を確認できました。
   花、ラッピング、リボンと次々にコーディネートされていくデモンストレーションに、大大大感動です。
 
   

「お花のバランスを見ながらブーケをつくっていくと、最高にいい状態の作品ができあがった瞬間、キタ!!、くぅぅぅ〜☆って感じになるんだよ!

例えば美味しいものを食べたときみたいな?ステーキの上のフォアグラを一度にたくさん食べても美味しくないけど、ちょこっとだけ食べたときの、くぅぅぅ〜☆って感じ?(^O^)わかるかな?」

   わかります、わかります。その、くぅぅぅ〜☆って感じ!!
   あーでもない、こーでもないって作業してると、出会えたときの感動が大きいです。
 
   カラーの作品とか提出物を仕上げるときとか、アイデアの神様が降りてきたときとか!!
   (たまーにしか使わないような、エクセル関数を組み立ててるときにも、感じたことがあります〜)  

   皆さんもあると思うんだけど、くぅぅぅ〜☆って感じ、わかるかな・・・




「お花は色、匂い、素材感をがあるでしょう?
ブーケは、ラッピングやリボンを使って、デザートをつくるように仕上げていくんだよ!」

    このお言葉、とっても印象的でした!!!忘れられないなぁ!


イメージ 5

 

こちらも【秋】をイメージしたブーケ。グリーンのグラデーションです。

   アイボリー、グリーン、ブラウンで表現されています。
   上品な秋には、濃いパープルの和紙が美しく映えました!!!素敵素敵http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/035.gif

イメージ 6
 
真っ赤とまっ黄色の組み合わせは・・・・・・・「これは、ちょっとねぇ」って、使いませんでした☆

   理由は、いろいろありました☆ 書けもしない政治ネタになってしまいそうだからやめます〜
   この2色に他の素材や色をたしてブーケにしても、赤と黄色のイメージや強さは消せないのですって!
   インパクトありますものね、赤×黄色・・・・・
 
 

 
イメージ 7

 【大人かわいい!!】のブーケ完成でーーーす

   後藤社長から「今、流行ってる【大人かわいい】のイメージはなに?」と聞かれたので、
   「ピンク〜紫」をリクエストしてみました。

   ラズベリージャムみたいな仕上がりです。可愛い〜、だけど大人〜http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/176.gif


合わないと思う物を入れてみると、美しい物がうまれる可能性があるのだそう!

  お花以外のことにも、こういうことってありますよね・・・
   馴染みのあるものばかりじゃなくて、いつもと違うことも必要なんだよだなって。。。
   最近よく思っていたんです!!



イメージ 8
 
「デザートをつくるように・・・」の言葉が蘇りました。
花器にいけたことで、ブーケ(スイーツ)が、パフェになったような感覚になりました!

つぎつぎにイメージの違うブーケの完成をみるたびに、感動しっぱなしな90分でした。
お土産にってプチブーケをプレゼントしてくださって、後藤社長素敵指数もUPですhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/035.gif


私たちがお花屋さんでオーダーするキーワードを、お花屋さんが汲みとって感じて、作品に仕上げるまでの、すんごい部分を見学できた感じ?、たいへん面白かったです。


お花屋さんに自分のイメージが伝達されないと、違ったイメージの作品が出来あがることにもなります。
上手に伝えるようにしなくてはならないですね☆
イメージや感性は人それぞれなので、自分できちんと伝えなくては、伝わらないってことですねhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/029.gif





是非また、後藤社長のフラワーセミナーを開催してくださいってお願いしています!!






今度、ギロッポンの素敵な洋館で、お花を買ってみたい方はこちら↓



 

イメージ 1
 

パワーバランスはモニター装着などをしていて、母、姉、娘や友達に購入を頼まれていくうち、ついでに自分も買ってしまって、どんどん集まってきましたhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/029.gif
画像はその一部です。。。普段はこんなふうに装着していないですよhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/039.gif


今は左手に、クリア×クリア×水色の3本ですhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/098.gif



先日の、仙台・Y田まこと歓迎会 のとき、同期や元同僚数名からパワーバランス代理購入を頼まれましたhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/039.gif

今回の注文はグリーンが多かったかな〜http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/116.gif
流行色のグリーンは商品にも浸透してきて、多くの方が自然と気になる色になったのかなーhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/040.gif

パワーバランスってスポーティーなアクセサリーなので、ちょっとポップな色遣いや、爽やかさを意識してみるといいですよ〜http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/039.gif

ビジネスシーンに浮かないようにって黒やベーシックな色を選ぶ人も多いんですけどねhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/242.gif

パーソナルカラー(似合う色)やイエローベース・ブルーベースで選んでみると、肌に馴染んで派手感も抑える結果になるので、こんなとこでも色彩効果を活用していただければなーって思っています。
袖元から、チラリhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/089.gifの美的COLOR効果をお楽しみくださいねhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/173.gif




さて★
同期たちのパワーバランス代理注文を受けたついでに、おなじく同期入社の今は北海道にいるM井に突然電話してみました。

はる「同期の皆のぶん、パワーバランスの発注するけど、M井もいる?」
M井「あーーーぁ!知ってるっけね〜http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/039.gifゴルフの仲間が皆つけてるっけ〜」

はる「何色にする?」
M井「透明のやつ、一ついただこうっかなhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/039.gif

はる「透明でいいの?他にもたくさん色があるよ?」
M井「透明のでいいんだわ〜。まわりは皆、白とか透明をつけてるよ〜」

はる「皆?白?クリア?へええええええええ〜!!!!」
↓↓↓↓↓
日本列島の嗜好色は、アルプス山脈を境として寒色系と暖色系にわかれ、
日本海側を濁色圏、太平洋側を清色圏になるってこと、、、

パワーバランスカラーの会話でリアルに感じました。

北海道エリアの好きな色ランキング上位の「白」
積雪量と降雪期間の長い北海道の人たちは、他県の人よりも白を見分ける力が備わっています。
真っ白からミルキーな白、グレーがかった白とかね♪
 
また嗜好色として、長い期間見ている色を好きになるとされています。
北海道のように4月くらいまで雪を見ている地域の方々には、白が好まれるというデータがあるのです。


 
あんなにカラフルなパワーバランスの中から、北海道では白、透明(クリア)を身につけている人が多い様子。

今まで資料のデータ、数値、セミナーなどで「北海道の人は白が好き」と言われて納得していたことが、身近に感じられたし、久しぶりにM井に電話して良かったなぁ!!



M井「ちょっとちょっと、はるちゃんさぁhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/034.gifY田まことの時★何で俺を呼ばないの!http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/146.gif

はる「え〜http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/029.gif、誘ったら北海道からわざわざ自家用ジェットで来てくれたの?http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/147.gif

M井「行くっけねhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/176.gifあの日は暇だったんだから!!呼ばれたら行ってたしhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/189.gif
   11月に東京行くっけ、夜に予定いれないでおくから、集まるしかないっしょー」


と、いうことで、11月は
仙台のY田に張り合って、北海道からM井がくるから集ってよ会決定http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/077.gif


M井はボンボンだから、M井がお金出してくれるなら参加するって冗談言ってる人も多いよんhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/193.gif
何人集まるのか、お楽しみですhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/038.gif


パワーバランスにご興味のある方はこちら 



似合う色を診断する、「パーソナルカラー診断」にご興味のある方は、コメントやメッセージにてお問い合わせくださいねhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/115.gif
その他、TCカラーセラピー、住居・リフォーム〜配色アドバイスも承ります

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事