2月28日 川内原発に安全点検の強化を申し入れ

2月28日、薩摩川内市の井上勝博議員といっしょに、川内原子力発電所を訪問し、九州電力に対して、「設計寿命」30年で廃炉にすること、30年以上の原子力発電をするという高経年化対策をやめること。新型超大型炉川内原発3号機の増設計画を見直すこと。『ひび割れ』をおこした玄海原発のL字管と同じ配管について、安全点検をするよう申し入れました。  その後、年金が減らされた上に、庶民大増税でくらしがたいへんになっている高齢者の皆さんを訪問しました。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事