たわいのないこと それでいい しゃべろう♪

シェヴァと稲葉さんが大好きです☆仲良くして下さい♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全244ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

昨日の試合、ディナモはまたまたイディエのゴール(@後半ロスタイムw)で1−0の勝利。
CL予選PO進出を決めました。
内容はあまり良くないようですが、UPLもCL予選も全勝というのは素晴らしい。
シェヴァがいなくなってから1試合も見ていませんが、皆元気にがんばっているようですね。

開幕から1人だけ超絶好調のイディエには先日第二子が生れたそうで、名前が「アンドレィ」だとか。
記者からシェヴァにちなんで名付けたのかと聞かれて
「自分も家族もシェヴァのことはすごく尊敬しているし、一緒にプレーできて幸せだった。
 彼からは本当に多くのことを学んだ。人としても素晴らしい人物だよ。
 だけど名前は今住んでいるウクライナという国からのオマージュなんだ。」
みたいなことを語っていました。
ヤルモレンコくんもアンドレィだしウクライナには多い名前なんでしょうね。
イディエがこんなに良い選手だとは知りませんでした。。
きっと、短い間でしたがシェヴァと一緒にプレーして成長したのでしょう。

ヤルモレンコくんもそうだし、やっぱりシェヴァの影響は物凄く大きいんだよねぇ。。
はぁ。。やっぱりどう考えてもサッカー界に残るべき人物だとしか思えません。
考え直して早く戻っておいでぇぇ(>。<)


しかしシェヴァは確実に別の世界で生きているようです。
uaさんブログでシェヴァ画像がたくさん掲載されているというのを拝見して
シェヴァのいる政党のHPを探してみました。オフィシャルはコチラです。

イメージ 1

イメージ 2

この頃はまだサッカー選手っぽかったのになぁ。。

イメージ 3

イメージ 4

こっちは何だか近所の人たちに祝福されている新婚さんみたいだ。。奥様的にはどーなんでしょうか(^^;)

イメージ 5

今日見てみたら急に候補者っぽくなってました(−−;) 表情硬すぎ。


あ〜ぁ。。もうなにやってんだよぉ。。と思いますが、シェヴァの選んだ道ですから仕方がありません(><)

uaさんのおっしゃるとおり、今のシェヴァは「客寄せパンダ」ですね。
でもそれこそが今のシェヴァに求められている役割だと思います。シェヴァも十分分かっていることでしょう。
ずっとサッカー一筋で昨日今日政治家を志したシェヴァの政治力になんて誰も期待していませんよね。
サッカー選手としてはバロンドール受賞をはじめとする数々の栄冠を手にしてきたシェヴァですが
政治家としてはまだスタートラインにすら立っていません。

今のシェヴァにできることは、広告塔として1人でも多くの人達に自分の政党の活動や理念を知ってもらって
そして支持者を増やすということですよね。
私は日本人で選挙権もありませんからシェヴァの役に立つことは何もできないけど
ウクライナ国民の方だったらきっとシェヴァに一票入れちゃうよねぇ。。(^^;)

もちろん私は政治の世界のことなんて全く分かりませんが、強力なカリスマ性と素晴らしいリーダーシップ
そして母国を愛する気持ちはとても強いでしょうから、シェヴァはきっと一生懸命仕事をすることでしょう。

その高い志を応援したい気持ちもありますが、やっぱり出来るだけ早くサッカー界に戻って来てほしいです。
ディナモがCL出場権を獲得したらぜひ復帰をお願いします!(しつこい 笑)


とにかく遠く極東の地からシェヴァの幸運をお祈りしています。。
党大会に参加したシェヴァ。
違和感ありすぎ。。。合成写真かと思いました(−−;)





インタ記事はコチラ
お別れ試合はやりたいみたいですね。代表引退試合だと思っていたのに。。


なんだかいまだに信じられません。。(−−;)

スルキス会長もシェヴァの決断には驚いたとコメントしています。
最後まで現役続行を願っていたし、引退するにしてもクラブに残ってほしかったって。。
私も全く同じ意見です(><)
ず〜〜〜っとオフィシャルに貼られていたシェヴァのバナーもついに消されちゃいましたね。

何だか言葉が出てきません。。

イメージ 1

随分と遠くに行ってしまった気がします。。


シェヴァはオフィスワークが忙しくて見られなかったそうですが、CL予選でディナモがフェイエに2−1の勝利。
イディエ絶好調ですね。
ディナモがCLに出場できたらシェヴァが契約を延長するというトンデモネタ記事がありましたが
今となっては本当だったらよかったのにと思います


8/4追記

BBCの記事にもシェヴァインタ動画が上がってました。英語は多少上達したのかな。。(^^;)

イメージ 2

イメージ 3

ギャラリーはコチラ

友人の応援スピーチとかなら全然OKなんですけどね。。はぁ。。

しかしこの若き女性党首、何だか貫禄ありますね。シェヴァの演説は。。しどろもどろっぽいような(−−;)
奥様に続いてシェヴァの運命を大きく変えた2人目の女性ですね。
シェヴァは女運悪そうなんで心配です。。



金曜日の夜から、信じられないほどめまぐるしく、未だに現実として受け止めきれないシェヴァの政治家転向。
でもようやく少し落ち着いてきました。。

シェヴァが政治家にと聞いて初めに浮かんだのは「大政党に祭り上げられた人気取りのためのタレント議員」
そんなの絶対に絶対にイヤだと夜も眠れませんでしたが、実際は違っていたようです。


uaさんに教えていただいた情報によると、シェヴァが入るのは37歳の若き女性党首が率いる小政党。
シェヴァも「この政党には未来がある」というようなことを語っていましたし
自分が欧州各国で得た経験を生かし、スポーツを通じて、健全な肉体に健全な精神が宿るという精神で
ウクライナの未来のために仕事をしていきたいという高い志のもとに下した決断のようです。

自ら財団を設立して孤児院を運営し、サッカー大会を開催したりグランドを造ったりしてきたシェヴァですが
これからはそういう活動をメインにしていくということでしょうか。。
もちろん政治家になればそんなキレイごとだけでやっていけるはずはありませんが(−−;)
今後シェヴァがおどろおどろしいウクライナの政界でどうなっていくのか本当に心配です(><)

ただシェヴァは愛する母国のためにという想いが人一倍強いでしょうから
中国やアメリカで現役を続けるよりも、キエフに残って自分に出来ることをしようと決めたのかなと思います。
これから理想と現実の狭間で苦しむことは目に見えている気もしますが
シェヴァが大好きなサッカーをやめて奥様の反対も押し切ってまで決めたことですからがんばってほしいです。
(奥様は絶対に反対したよねぇ。。シェヴァはこれからも単身赴任なのかなぁ。 −−;)


イメージ 1

「素晴らしいことにも終わりはあるんだ」
先日引退を表明したピポ先生の御言葉ですが、今は痛いほど胸にしみます。

シェヴァは私の情熱でした。
シェヴァのことを知らなければ、心の底から感動したり胸が震えたり大声を出して泣くことなんてなかった。
ミラノにもキエフにも行くことはなかったと思います。
シェヴァは私の平凡な人生に想像も出来ないほどの感動と歓びを与えてくれました。

イメージ 2

イメージ 3


色んなことがあったけど、最後にはやっぱり感謝の気持ちしかありません。
シェヴァ、本当に本当にありがとう。シェヴァと同じ時代に生きられて本当に幸せでした。

シェヴァはサッカー選手ではなくなってしまったけど、それは本当に悲しいし残念なことだけど
第2の人生を歩き始めたシェヴァに、心の底から幸多かれと祈ります。

イメージ 4


EUROで信じられないほどの感動を生み、慣れ親しんだロバノフスキー・スタディオンの終幕とともに
シェヴァもサッカー界から離れて行くんですね。
常に「100%の準備が出来ていればピッチに立ってチームを助けたい」と語っていたシェヴァですから
たび重なる負傷により今はもう満足のいくプレーができなくなっていたのかもしれません。
色々なことを考えると、良いタイミングだったのかなとも思います。


イメージ 5

スウェーデン戦の雄姿は多くの人の心にずっとずっと永遠に残って行くことでしょう。
まさに有終の美。。(ToT)

シェヴァの政治家転向には当然反対しているファンも多いですが、もちろん私もその1人ですが
シェヴァの人生ですから誰にも介入することはできないと思います。

私はこれからもシェヴァのことを追っかけていきたいです。
こちらは御存知のとおりシェヴァ偏愛ブログなので、シェヴァが政治家になっても更新は続けます(^^;)



こちらは今日アップされていたシェヴァのゴール集。「ウクライナの誇り」というタイトルがまた泣ける。。
やっぱり引退なんてもったいないよねぇぇ。。(><)


はぁ。。
何かもうここ数日で何回溜息をついたかわかりません



夢じゃない。

シェヴァ。。本当に本当なの??

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3




全然分かりませんがシェヴァは既に政治的なイベントに参加したみたいです。
会見はまだだけど今回ばかりは誤報じゃなかったのね。

まだプロゴルファーを目指してくれた方がよかったよ。

ただ私はシェヴァのこの笑顔に弱いんですよね。。
もう仕方がないのかとあきらめる他ありません。
でももったいないよねぇ。。まだ数年はプレーできたんじゃないの。

でもあんなにサッカーが大好きなシェヴァが別の世界で生きて行くことなんてできるのかなぁ。。
サッカー以上に祖国が大事だったということでしょうか。。

私達日本人には想像もできないことがあるんでしょうけど、どうして急にこうなってしまったのか知りたい。
そして家族はどうするんだろう。。



7/29 追記



結局会見なんてなかったじゃん。。
ファンとしてはどうして急にシェヴァの気持ちが変わってしまったのか知りたいのに。。(−−;)

uaさんブログによると、選んだ政党は悪くないということですが。。
「健全な肉体に健全な精神」というのはその通りだと思うしとても大事なことなので
ちょっとだけよかったなぁと思います。
サッカーだけではなくウクライナスポーツ界と若者(子供)達のために何かしたいとそういうことでしょうか。。
それならシェヴァに合っている気もしますが
現役を続けながらそのサポートをするという選択肢はなかったのかな。。

なんだか金曜の夜から何度も目が覚めて熟睡できません。私の安眠を返してくれ〜(−−;)

ただねぇシェヴァのこんな笑顔を見せられちゃうと、もうがんばってほしいと思ってしまう私がいます(^^;)

あ〜ぁ。。ミランの7番が空いた!って騒いでいた頃が遠い昔に感じます。。


会見を見るまでは信じないぞ〜〜(><)と思っていましたが。。
ディナモオフィシャルにも「シェヴァ、ディナモに別れを言う」と出てるし、なんなのこの清々しいほどの笑顔は。。

イメージ 2

ファンの気持ちも知らないで。。。。


日本語記事にも出てますね。ヤフーニュースにまで。

ディナモに残ることは決まっていて、それが選手としてなのかコーチなのかっていうところだと思っていました。

イメージ 1

何だったのよこの思わせぶりなバナーは。。(><)

でも心のどこかでは引退しちゃうかもと思ってはいました。
考えたくなかったし言葉にすると本当になってしまいそうで言いたくなかった。
だってここまで去就が決まらないのはおかしいですもんね。。(−−;)

でもさ。。最後の最後まで希望は捨てないで会見を待ちます(><)
チェルシー移籍会見のときみたいだけど。。
引退したとしてもディナモかミランかこのさいチェルシーでもいいからコーチになってほしい。

だって「サッカーが大好きだから引退したとしてもこの世界に残る。政治家には絶対にならない」って
言ってたじゃないの。
シェヴァには政治家なんてドロドロした世界は向いてないよ。特にウクライナの政界は。。怖そうだし。

今ばかりは奥様の「キエフには絶対住まない」という主張を断固支持します。
お願いだから何とかして。。

あぁぁもう全部夢であってほしい。もうアメリカでも中国でもいいから現役続けて(>。<)


全244ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事