雪山&氷の部屋

また雪の季節になりました!

全体表示

[ リスト ]

水沢山12月7日

週に一回は水沢山に体力維持の為に登ろうと決めています。

先週は金曜日に登ったのでほぼ予定通り。
この時は時計を持って行かなかったので時間を測る事も無くゆっくりと登ったのでかなり楽でした。
でも今日は時計を忘れなかったのでゆっくり登るつもりがつい時間を気にしてそれなりの登りになってしまいました。

水沢山の標高差は約600m地図のコースタイムは1時間半、でもほとんどの人は1時間前後で登っているようです。
今日はほどほどに頑張って観音裏のPから43分、何年か前の調子の良かったときは36分で登れた事が有ります。

最近は歳には勝てず40分を切ることが出来ません。

こんな中十二仏の手前であっと言う間に追いついてきた人がいます。
十二仏の肩で先にいってもらいましたがあっと言う間に見えなくなってしまいました。

この方は山頂で少ししか休まずすぐに下山していきました。

休石から降りて行くとなんとその方がまた登って来ています、すれ違う時にチョット話をすると今日3回目の登り、時間を聞いてみると登り30分、下り20分との事。

30分で登る人がいるとは聞いていましたが会ったの初めて、累計標高差1800mを1時間半で登って1時間で下ってしまうようです。

甲斐駒の邯揚根などでも往復5時間で登ってしまう人がいますがそれと変わらないようです。

これからも水沢山はトレーニングで登ろうと思っていますがこういう人に刺激され無理をしないようにしないと途中で倒れてしまうかもしれません、年寄りの冷や水はほどほどにですね!

イメージ 1








イメージ 2


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事