ここから本文です
田中晴之ライブ情報ブログ
ブルースギタリスト田中晴之のライブ情報はこちらで。記事をさかのぼっていただきますと、スケジュールが記載されています。
16日、大阪ナンバハッチにて、"naniwa blues festival"が、超満員で開催されました。
立見席まで売り出される事になり、通路には立見の方も沢山おられました。
私は昨日に続き、宇崎竜童さん、野本有流さん、御堂筋ブルースバンド、南角光児さん、小林健治さん、土井淳さんと出演させてもらいました。
2時前にホールに入りました。
入ると直ぐに、木村充揮さんに会いました。充揮さんのマネージャーさんにも会いました。
エレベーターで、今回の立役者の清水興さんにも会いました。
メンバー全員でリハーサルの楽屋待機をしていると、もう1人の立役者の有山さんが入ってこられ、僕にギターを持って最後のセッションに参加依頼がありました。しかし、京都に帰れなくのなるので悪いのですが、辞退しました。すみません!残念です。
企画の津田さんが、頑張っておられました。
リハーサルに呼ばれました。その時に近藤房之助さんに会いました。皆さんと久ぶりの再会を喜ぶ挨拶と固い握手をしました。
サー、リハーサルです。アンプは、fenderのtwin ampです。良い音がしていました。
譜面を楽屋に置いて、もう譜面は見ないぞ!と、決意しリハーサルに臨みました。とても、良い感じでリハーサルが進み、最高の気分で本番を待ちました。
後、大西ゆかりさん、三宅伸治さん、リクオさん達も会いました。
本番前にドラムの五郎さんに会い、いろいろ話せて、とても嬉しくなりました。
私達の出番は5時からで、竜童さんの希望から1番となっていました。開演前のwell come演奏を有山さんと清水興さんがされていました。
サー、ステージ横で待機です。本番前のDJが終わり、いざステージへ、超満員のお客さんで、声援が響き唸る感じです。メンバー全員並んで、挨拶をしました。そして、楽器の元へ行きました。まず、well come bluesからの始まりです。割れんばかりの拍手と声援です。次にスモーキン・ブギ、そして野本さんの南海ファンやもん!で、泣きのギターを弾きました。
チャック・ベリーのフレーズを弾きまくる"トラック・ドライビン・ブキ"、そして最後に、"ロックン・ロール・ウィドー"をやって、ステージを後にしました。
25分のステージを思い切り気持ち良く演奏しました。
とても充実した満足感が走りました。メンバー皆さんとお客さんと、企画してくださった素晴らしい方々のおかげでした。
本当にありがとうございました。
まだまだ、コンサートは続き、思い切り盛り上がって行きました。
ご苦労様でした。ありがとうございました。写真は、出番が終わって一息付いている楽屋です、

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

15日、岡山市内にある"despera do"と言うライブハウスで、宇崎竜童さんと野本有流さん、そして御堂筋ブルースバンド、南角光児さん、小林健治さん、土井淳さんのメンバーと、PAマンにマルちゃんで、ライブを行いました。
1時間半、一本勝負のライブです。後、Y子さん、Nやさんが、物販やお手伝いに駆けつけてくれました。
私達のグループは、芦屋駅を10時に出発、岡山に向かいました。
お店に着いて一休憩し、セッティングを行います。宇崎さんが到着され、皆で嬉しい挨拶を交わしました。
全曲、ソロ終わりくらいまで、テンポ、雰囲気など確認しながらリハーサルをやりました。
良い感じです。また、今日は、自分のZアンプを持ち込んだので、音も嬉しく気分は上々でした。
近くの毎年寄せてもらう、古くからの中華料理屋さんに行きました。本当に美味しい中華料理でした。その後に、岡山名物のふわふわカキ氷を皆で食べました。これまた、美味しかったです。
サー!本番です。150人キャパのお店に170人のお客さんが来てくださりました。毎年、岡山で2人の男女の方が、頑張ってくださって、このライブは成り立っています。心から感謝しました。
今日は、私達のベストアルバム発売記念コンサートで、前半はスローブルースを、中盤は、野本氏のステージ、後半をブギウギとロックルロールと、演奏しました。
すごく内容のある素晴らしいライブになりました。有難い気持ちでいっぱいです。最後は、会場が総立ちになり、大きなアンコールも頂いて、ライブを終えることが出来ました。
明日の"浪速ブルースフェスティバル"に向け、今日は解散することになりました。
私は、堺にある野本氏の家に泊めてもらいました。
いっぱい応援していただいたお客さん、お店の方々、本当にありがとうございました。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

14日、道頓堀橋南西角にあるフルーツタワービル10Fに、"zumi"(沖縄宮古島では、最高と言う意味の言葉)と言う、沖縄宮古島創作料理のお店があります。本当に美味しいお店です。そこで、2ヶ月に1回、奇数月の15日付近に"晴々blues knight"と言うライブを山田晴三さんと2人で企画していやっています。今回は、ドラムに小林健治さん、サックスに村地博さんを迎えて、魅惑のサックスがメインのライブをやりました。7月14日にも同じユニットで演奏をしました。今回が2回目の挑戦です。
とても、豪華なメンバーです。
名神高速道路が、緊急工事とやらで、渋滞し、少し遅れての到着になりました。皆さんと嬉しい挨拶を交わして、早々にセッティングにかかります。2〜3曲、前回曲からの変更を行い、一曲づつ、触りの雰囲気チェックをして、リハーサルを終えました。
美味しいソーキそばをいただきました。
さー、本番です。村地さん出演されているならと、音楽が大好きなお客さんが、多く来てくださいました。本当に有難い事です。
今日もblues尽くしのメニューです。軽いshuffleのバラードインストからです。村地さんの咽び泣く、素晴らしい音色が響きました。僕の歌、晴三さんの歌もやりました。村地さんの持参された素晴らしいバラード曲やカリプソ曲が光ります。後半は、カリンバ曲もやりました。バッチリです。健さんのドラムも筋金入りのピシッと決まるリズムで最高です。
スローブルースも良い雰囲気でした。大きなアンコールもいただき、最後は、water is wideをやってライブを終えました。
村地さんと、また、絶対にやりましょう!と、硬く挨拶しました。
応援していただいたお客さん、マスター、Tちゃん、本当にありがとうございました。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

14日(金)大阪道頓堀橋西南角フルーツタワービル10F(1Fは吉野家)
@zumi
http://www.nomo-2.com/zumi/

晴々blues knight
山田晴三さん

スペシャルゲスト
村地 博さん
小林健治さん

15日(土)岡山市北区
@Desperado
http://www.desperado-okayama.com

"宇崎竜童、野本有流 & 御堂筋ブルース・バンド"
宇崎竜童さん
野本有流さん
南角光児さん
小林健治さん
土井淳さん

16日(日)難波湊町リバーサイド
@ナンバハッチ
"naniwa blues festival"
http://naniwabluesfestival.com/artists.html

"宇崎竜童、野本有流 & 御堂筋ブルース・バンド"
宇崎竜童さん
野本有流さん
南角光児さん
小林健治さん
土井淳さん


有山じゅんじさん、大西ゆかりさん、大阪roots、
金子マリさん&三宅伸治さん&清水興さん&正木五朗さん、
木村充揮さん、近藤房之助さん
リクオ&ウルフルズケイスケ
高木まひことシエケナベイビーズ
麗欄、ナオユキ、DJhiyoko、

17日(㊗月) 大阪南森町
@Chicago Rock
http://chicagorock.sakura.ne.jp/

木村円さんとデュオライブです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

9月に入りました。1日(土)は、高知市高知城の近くにあるmusicaと言う、ビル5Fにあるライブ&バーで、8823のライブでした。5時入りで、瀬戸大橋を渡り5時に入りました。マスターとママさんから熱い出迎えを受けました。早々にリハーサルに入ります。ギターアンプは、アンペグがあり、良い音が出ました。
前回来た時に、ママさんは歌手なのですが、私達を観て、"バンドがやりたくなった!"と言われていました。今回は、"ブルーズバンドを作ったよ!"と、話されていました。嬉しくなり、頑張って!と返事をしました。良い感じでリハーサルを終え、ママさんご推薦の55番街と言う、昭和の雰囲気が漂う飲食店が並ぶ袋小路に連れて行ってもらいました。高知県の美味しい魚を食べさすお店に入りましたが、流石に満員でした。でも、じっくり待って食べました。やっぱり鰹が美味しかった。
店に帰ると超満員のお客さんでした。とても感謝です。私達の前に"ah-we"さんと言う女性の方で、足を踏み均す音と歌声だけで、1人でライブをやる方が出られました。吸い込まれそうな歌声で、素晴らしいライブでした。私達は、長めのワンステージを頑張ってやりきりました。お客さんからは、凄く熱い熱い声援をいただき、大きなアンコールもいただきました。ライブ後は、お客さんが集まって来て、ブルース談義をいっぱいしました。
応援してくださったお客さん、マスター、ママさん、本当にありがとうございました。
近くの有名なお魚料理のお店で、高知の美味しい魚を食べました。美味しい思い出になりました。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事