ここから本文です
田中晴之ライブ情報ブログ
ブルースギタリスト田中晴之のライブ情報はこちらで。記事をさかのぼっていただきますと、スケジュールが記載されています。

書庫全体表示

3日、大阪福島にある"髭政"と言う、串揚げ屋さんの2階でライブでした。マッキントリオと言うユニットで、バンマスのマッキンさんは、このお店のオーナーです。マッキンさんが、2階は、グループ等で串揚げを楽しめるスペースであると共に、音楽機材を充実させて、ライブもできるようになっています。私と井山さんは、良い場所があり、恵まれていると確信しました。良い感じでリハーサルをしました。井山さんは昨夜の疲れが少し残っているようでした。ブルース曲がいっぱいあって、とても僕には嬉しい選曲でした。ちょっと、腹ごしらえをしに行き、本番を待ちました。予約をされていた方々が、急に仕事でキャンセルになり、お客さんは、若干少なかったのですが、僕の息子くらいの若者が来てくれていてとても嬉しかったです。
さー、本番です。hideawayから始まり、E-shuffleで、sweet home chicagoをやりました。後は、レイチャールズの素晴らしいバラードをやり、井山さんの曲をやったところで、keybordの音が出なくなり、メンテのために少し休憩をしました。息子くらいの歳の子がすごく喜んでくれていて、ブルースってノリがあって良いね!と言っていました。
後、love the one you areと、C-boogieで、eteryday i have the
bluesをやりました。
2部です。sun-ho-zayからです。five long yearsをやりました。若者にこの曲は良いと受けました。僕も歌いましたよ!get out life womanをやり、最後にレイチャールズの歌である、the bri ghtest smilen in townと言うバラードをやり、終了しました。楽しんでくれて、応援してくれたお客さん、マッキンさん、奥さんをはじめとするお店のスタッフの方、本当にありがとうございました。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事