ここから本文です
田中晴之ライブ情報ブログ
ブルースギタリスト田中晴之のライブ情報はこちらで。記事をさかのぼっていただきますと、スケジュールが記載されています。

書庫全体表示

8月2日、8823 the blues band・信州ツアーから無事に帰ってきて、4日目、地下鉄四ツ橋線難波駅から徒歩3分の所にある、music bar & live"S.O.Raで、ライブがありました。信州から帰ってきて、この4日間は、38度を記録するような危険な猛暑に見舞われていました。
4時半入りで、晴三さん、堀尾さん、サカチーさんと私、そして森下君が集まりました。
今日は、ワンマンライブで、PA担当の方は、ドラマーの高木太郎さんでした。嬉しい挨拶を交わし、セッティングをしました。今日のアンプは、お店保有のデラックスリバーブです。良い音がしていました。リハーサルが始まり、凄い良い感じです。久し振りのワンマンライブです。曲数も多く、楽しめそうな感じです。バック3人の音量感が、ツアーで掴んだ音量で、少し小さめです。しかし、十分に表現できる力もつけたと思いました。オーナーの、Tさんにお会いしました。今から京都磔磔へ、行くと言われといました。良い感じでリハーサルを終え、地下の商店街で、天ざる蕎麦を食べました。此の所、冷たいものばかり食べてるな!と感じながらも美味しく食べました。
さー、本番です。心配していたお客さん数でしたが、沢山のお客さんに来ていただき、とても幸せな気分になりました。最初のインスト曲も凄く拍手をいただき、とても嬉しく、後の演奏に響きました。今日は、長野県ではやらなかったconfessin blues がありました。ワウワウを駆使し、演奏をしました。se?or blues もやりました。
新しい感じでhands offとlook'n for man(マンボリズム)で、やりました。しっかりグルーヴを掴みました。最後まで、良い緊張感と、リラックス感が交差し良いライブになりました。大きな拍手と声援をいただいたお客さん、お店のスタッフの方々、PAの太郎さん、本当にありがとうございました。

イメージ 1

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事