過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

本日もご覧頂き誠にありがとうございます!! 



昨日の続き、ワニ園から植物園へ移動します(^o^)/


すごく長くなってしまったのですが、
どうぞお付き合い下さいます様宜しくお願い致します(^□^;)



ここにはブーゲンビリア、ハイビスカス、原種ランなど、約9,000種類の植物が展示されていて
温室の中で熱帯地域の植物を存分に楽しむことができます。



こちらは「シダ館」


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_1_m?1476941967


さっきまで、恐竜の様なワニを見ていたので
横から、にゅっっとティラノサウルスでも出てくるんじゃないか
と、錯覚してしまいます (* ̄m ̄)






 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_4_m?1476941967 何だか怖いです (゚Д゚;)

 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_5_m?1476941967 食べられちゃいそう


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_6_m?1476941967 ヒョウタンウツボカズラって言うんだ―


(^o^)


などと楽しく進んでいると


 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_7_m?1476941967 変な名前??( ≧∇≦)



こちらには面白い名前の植物が沢山ありましたが

私が一番気に入ってしまったのが


 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_10_m?1476941967 この子です(* ̄m ̄) じゃん


ストレプトカーパス・ウェンドランディ


一生覚えられない自信があります (≧∇≦)=3



 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_9_m?1476941967 和名は「ウシノシタ」

 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_8_m?1476941967


なんと一生で一枚の葉しか生えないそうです!Σ(゚Д゚;)


この姿で完成系(´∇`)b


そんな葉っぱがこの世に存在するなんて、地球は広いなー
と、妙に感心してしまいました(* ̄0 ̄)




そしてこの植物園で

はせべにいらして下さるお客様にも大人気なのが


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_3_m?1476941967 この、マナティー君(^o^)/


なんと53歳!

 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_2_m?1476941967 ぷくーっとご挨拶に来てくれました



ぷぷ、可愛い (* ̄m ̄)


と、挨拶に来てくれたのかと思ったら、

「マナティーは哺乳類で肺呼吸をする動物です。
2〜3分おきに水面に呼吸しにあがって来ます」と書いてあるではありませんか!


!! Σ(='□'=)


53年間、ずーっと2,3分おきに呼吸をしに水面に来ているのでしょうか!?
なんと忙しい人生

ご苦労様です、と頭が下がりました <(_"_)>






次に向かった先は「熱帯スイレンの花園」

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_11_m?1476941967

ここでは温泉熱を利用した巨大なプールに60余種の熱帯性スイレンが栽培されています。

端から端までだいいたい40メートルほどでしょうか


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_12_m?1476941967


私達の後からいらした年配のお客様は、「うおっ!素晴らしい!」
と、とても感激していらっしゃいました。


スイレンとひとことで言っても色々な表情がありますね(*^-^)


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_14_m?1476941967

 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_13_m?1476941967


スイレンは通常は夏だけ開花しますが、こちらはハウスで育てているため、
一年中どの季節に訪問しても楽しめるよう管理されているそうです。






そして次に向かった先は「オオオニバスの展示室」



https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_15_m?1476941967 最大直径2メートル!

100キロ以上の物を乗せても沈まないと言われるほど丈夫です。


 
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_16_m?1476941967



こちらもまるでジュラシックパークのような幻想的な景色です(^o^)




そしてこの後、バスに乗って「分園」へ




と、思ったのですがバス停の目の前の


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_0_m?1476941967 こちらの売店に




「バナナカレー」(゚Д゚ )??




ちょっとひるみましたが、ここに来たらやはり食べねばなりません




https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_17_m?1476941967



恐る恐る・・・( ̄△ ̄;)





「ん!?、美味しい」(^o^)/



たまたまなのか、いつもなのか、バナナのフライが少しかためで
ほくっとしたおいもの様な食感でした。

そしてまたカレーが凄く美味しい!


ごちそうさまでした(o^-^o)




そして無料のシャトルバスに乗って2分ほどの「分園」へ


https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-6e-80/has_neko/folder/487230/55/14502755/img_18_m?1476941967



こちらがまた、想像以上に楽しすぎました!


私が一番楽しかった「分園」



明日「熱川バナナワニ園分園」編を更新したいと思います <(_"_)>



長い記事にお付き合い下さり、本当にありがとうございました!!<(_"_)>

 






◇画像クリックで大きいサイズを表示します

この記事に

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事