付知川の鮎釣りと気ままな野鳥撮影

気軽にコメントして下さいね。ファン登録もご自由にどうぞ♪

野鳥(その他)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ノジコとアオジ

少し間が空いてしまいました(汗)

野鳥写真は気が向いた時に記事にしていきます。

今回はノジコ。と判断している写真です。

間違っているようでしたらご指摘下さい。
イメージ 1

イメージ 2

姿と鳴き声はアオジと中々区別が出来ません。

翌日に再度、同じ場所に行くとやはり出て来ました。
イメージ 3

イメージ 4


因みに少し離れた場所で撮影したアオジと思われる鳥さん。
イメージ 5

この場所でずっと囀っていました。

声だけではノジコと区別がつかない・・・。

ソウシチョウ

今回はかご抜け鳥のソウシチョウです。

かご抜け鳥とは・・・観賞用やペットとして輸入された鳥が、逃げ出したり放鳥されたりして野生化した鳥の事です。

近年ではインコ等も多くなってきているようです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

鳥に限らずペット全般に言える事ですが、なんで責任を持って最後まで面倒を見れないのだろうか!

ミソサザイ

大好きなミソッチが現れると、つい時間を忘れて長い時間、撮影していました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

何を思ったのか私の目の前3mを切る位置に来た!

近すぎてピントが合わなくてズームを望遠側から半分くらい広角側に回してやっと撮影。
イメージ 4

ここで囀り始めました♪
イメージ 5

その後、10mほど離れた場所に飛び立ち私に何か訴えかけてます?

何かなと・・・
イメージ 6

ここは禁漁区だから釣りはするなってか!

釣りに来たんじゃないよ〜・・・。

コマドリ

やはり手持ちズームレンズではいまいち・・・(汗)

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


翌日、フル装備でリベンジに行くが、工事車両がバンバン通過して全ての鳥さん、全く姿なしでした(汗)
またキクちゃん撮影に行って来ました。

狙いは今回もホバで約700枚撮影しましたが、結果はトホホ・・・(汗)

そして今回は暗い場所ばかりでホバの設定で撮影してましたから、ISO=1000〜4000と高感度撮影中心でした。

参考にISOの数値も記載しておきます。

写真はどれも1/3〜2/3程度のトリミングありです。

画像を確認していたら何枚が頭部の赤い頭央線が少し確認出来た写真がありました。

これは♂にしかありません。
イメージ 1
♯1 ISO=1000


イメージ 2
♯2 ISO=4000


イメージ 3
♯3 ISO=3200


ホバはどれもいまいち・・・(汗)
イメージ 4
♯4 ISO=1250


イメージ 5
♯5 ISO=1250


イメージ 6
♯6 ISO=1250


イメージ 7
♯7 ISO=2500


イメージ 8
♯8 ISO=1000


留まり物も何枚か・・・
イメージ 9
♯9 ISO=1000


イメージ 10
♯10 ISO=3200


イメージ 11
♯11 ISO=1600


イメージ 12
♯12 ISO=1600


ショビ太君のホバ
イメージ 13


ではまた・・・。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事