付知川の鮎釣りと気ままな野鳥撮影

気軽にコメントして下さいね。ファン登録もご自由にどうぞ♪

野鳥(その他)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
先週末の日曜日は朝から雨・・・

でも、気が付けば10時頃には陽射しが・・・

ちょっくら近くの公園にお散歩!

現地に行くといつもの長老さまが一人で撮影中。

しばらく一緒に何か鳥さんが来ないかお喋りしながら待ちます。

すると馴染みのCMさんが一人また一人とやって来ます。

気が付けば顔見知りばかりで総勢10名ほど揃いました。

殆どが撮影に来たと言うよりお喋りに来た?(笑)

更にブログ友のタナカさんまで登場!

楽しい鳥見になりました。

そうそう!肝心のこの日の収穫を・・・(笑)

うるしの実を色んな鳥さんが食べに来るので私は主にそれを撮影。

この日はメジロさんが沢山やって来ました。

 「うるしの実、捕ったどー!」

イメージ 1


 「私も捕ったどー!」

イメージ 2


 「わいも捕ったど−」

イメージ 3


 「みんな何叫んでいるねん。バカじゃない?」

イメージ 4

この木に来た鳥さんはメジロ・シジュウカラ・ジョウビタキ・コゲラ・エナガ・ヤマガラ・ツグミ・シロハラ・ヒヨドリを確認しました。

メジロ撮影中に何が大きな鳥さんが来ました。

初めはツグミかヒヨドリと思って気にもしませんでしたが、30秒ほど経ってからアオゲラだと気が付きました。

慌てて撮影しようとしたがすぐ奥の木に飛び移ってしまいました。

イメージ 5


更にタナカさんが来てから私は他のCMさんとお喋りしていたら、タナカさんがアオゲラが来たと!

カメラを向けると残念な事に枝被り・・・この後、すぐに遠くに飛び立ってしまいました。

イメージ 6


メジロさんはうるしの実を飲み込む瞬間に舌を出します。

結構、長いですね!

イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9

木の実をパクパクと食べるとすぐに少し離れた桜の木に移動して行きます。

何気にレンズを向けて見ると、ナント!これはラブ・メジロじゃあ〜りませんか!

イメージ 10

でも、残念ながら後ろ向き・・・

で、動画を撮影して見ました。

果たしてこの後はどうなるのか?

     ラブ・メジロ

私の記憶が正しければラブ・メジロを見たのは初めてかも?

出来ればこっち向いて欲しかった〜・・・(汗)


メジロの動画2本です。



           メジロのお食事(2)

この日、集まった皆さま、ありがとうございました♪

ではまた・・・
先週末です。

昨年から機会があれば行って来ようと思っていても、なかなか気が進まなかったクマタカさん撮影に行って来ました。

現地に着いた時はいませんでしたが、20分ほどでやって来たみたいです。

と言うのも他のCMさんとお喋りしてて気が付きませんでした(汗)

ノートリでこんな感じです。
イメージ 1


トリミング
イメージ 2

後ろ向きで枝被り・・・

この体勢でじっと2時間留まってました(汗)


そしてやっとこちらに向きを替えました。

イメージ 3

飛び立つのかなと思ったら、また30分身動きせず・・・(汗)


その後、意表を付かれて飛び立ちました。

それでもほぼファインダーの中央に捉えて連射!連射!!

林の中に消えて行きました。

イメージ 4

バッチリ撮影出来たと満足して帰宅してからパソで確認してガックリ・・・

前半の7〜8枚は完全にバックにピントが持っていかれてアウト!

上の写真が10枚目ぐらいの写真。まだピントが全く合っていなくてトリミングも下が限界かな?

イメージ 5

後半になるにつれて少しピントが合い始めましたが、斜め後ろ向きになり顔が見えなくてアウト!

結構、自信があったのですが、どうもD4はAFがいまいち・・・と言うより腕が悪い(笑)

これはまたリベンジかな?


暇つぶしにキンクロハジロの♂

イメージ 6


こちらは♀かな?

イメージ 7


ホシハジロの♂

イメージ 8


キンクロとのツーショット

イメージ 9


     クマタカ(1)


     クマタカ(2)

ユキホオジロ撮影を終えて次の目的はハチジョウツグミです。

この鳥さんが某公園に入ってから特別に撮影したいと思っていなかったのですが、1ヶ月も鳥撮りが出来なかったせいか無性に色んな鳥さんが撮りたくなり、今回の撮影となりました。

出来ればピラサンカの実を食べているカットが撮りたいと・・・

でも現地に着いて愕然!ピラサンカの実は全て落ちて無くなってました。

まぁ仕方が無いですね(汗)

しばらく待っていると現れましたが、この日はツグミに終始追い回されていて全く撮影出来ません。

辛うじて上の方の枝に逃げ込んだ時のカットだけ(汗)

イメージ 1


イメージ 2


シロハラさんも終始エサ探ししてます。
イメージ 3


イメージ 4


一番威張っていたのがこのツグミさん。

いかにも番長面してます(笑)
イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


カワラヒワはオメメが見えない。
イメージ 9


30分ほどいて風邪の具合か少し頭痛がしだして来て、時間も11時30分でしたので昼食も食べるため一旦車に戻り休憩します。

本来ならこの後、オジロビタキ撮影に行くつもりでしたが、30分ほど休憩しても頭痛が治らずここは体調を考えて帰宅する事にしました。

でも、この帰宅が大正解!

帰宅してからすぐに微熱が出て夕方まで布団の中に・・・

夕方起きた時は頭痛は治ってましたが、相変わらず微熱があり、無理して少しだけご飯を食べて薬飲んで、また1時間ほど寝たらなんとか回復!

この日の一番の目的はユキホオジロでしたので、まぁ良かった一日でした。
ユキちゃんの写真も同じようなカットばかりですので、少し趣向を凝らして・・・

 「カメラマンの期待に応えて木枯し紋次郎の真似だよん♪」
イメージ 1


 「えっ!全然面白くない?あっそ・・・ポイ!(汗)」
イメージ 2


 「よーし、下の杭に飛び移るよん!」
イメージ 3


 「ヨイショ!」
イメージ 4


 「へへ〜ん、どんなもんだい!」
イメージ 5


 「おっとっと・・・(汗)」
イメージ 6


今日も動画2本です。
     ユキホオジロ(3)


           ユキホオジロ(4)

30分ほど楽しませてくれた後、漁港の方に飛んで行きました。

10名ほどのCMさんが追いかけて行きましたが、見当たらないようです。

出来れば水辺付近の写真も撮影したかったのですが、まぁ当初の目的は果たせましたのでこれにて終了!

この日は3箇所3種類の鳥さんを撮影する事が目的ですので、2箇所目の場所に移動します。

続く・・・
先週の日曜日は1ヶ月ぶりに鳥見に行きました。

まだ風邪の具合が良くなく咳・鼻水が止まらない状況でしたが、喉の痛みや熱はなく一応仕事も普通にしてましたので、思い切って出撃して来ました。

どうしてもユキホオジロさんが撮りたくて、高速使って1時間30分の遠征でした。

目的の第一ポイントに行くとCMさんはゼロ・・・双眼鏡持った爺様が一人歩いてました。

話を聞くと目的の鳥さんは見当たらないとの事。

ここにCMさんがいないと言う事は第二ポイントかな?

そちらに移動するといました!CMさんが20名ほど・・・

丁度戻って来る二人組の人がいて話を聞くと、もう十分満足したから帰るとこだって!

9時頃から30分ほどユキちゃんが沢山お相手してくれました。

皆さんはすでに現地に行かれた人や写真を見飽きた人が殆どだと思いますが、一応証拠写真と言う事でアップしますね(汗)

イメージ 1


毛繕いの最中!
イメージ 2


 「誰かの視線を感じる!後ろかな?」
イメージ 3


 「右かな?」
イメージ 4


 「左かな?」
イメージ 5

 「何言ってるの?回りに沢山CMさんがいるじゃない(笑)」


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


地面に降り立つとこんな感じでごちゃごちゃしたカットしか撮影出来ないので、殆ど撮影はしませんでした。
イメージ 9


動画2本です。

風が強くて少し耳障りですから、音量を下げる事をお勧めします。

鳴き声でもあれば良かったのですが・・・




ユキホオジロ-Wikipediaより引用

ユーラシア大陸から北アメリカの北極圏北で繁殖し、冬季はユーラシア大陸の中緯度地帯と北アメリカ中部に渡りをおこない越冬する。
日本へは冬鳥として主に北海道に渡来するが、数は多くない。本州では、北部の日本海側の地域で少数が観察されるだけである。九州や小笠原諸島でも記録がある。ただ、日本でも沿岸部では比較的多く見られるようになった。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事