最終日の今日はすべての販売を終え、気持ちの余裕がある中で、富士山世界遺産センターでの研修をしました。残念ながら富士山は見えませんでしたが、富士山と富士宮に関する興味深い内容を学習しました。
土地を知り、人を知ってこその商いですね。
イメージ 1

イメージ 2

あとは滋賀へと帰ります。近江商人の気持ちを少しでも体験できた7日間でした。
みなさんお疲れ様でした!

この記事に

開く コメント(1)

午前中は企業研修を行いました。
「伊藤忠商事」、「丸紅商事」、そして、昨年秋にOPENした「ここ滋賀」に別れて研修と販売を行いました。

イメージ 1

イメージ 2

伊藤忠や丸紅では会社の歴史や地域社会への貢献、企業での「三方よし」などを、ここ滋賀では商品アピールの大切さなどを学びました。

イメージ 3

イメージ 6

それぞれの場所で販売も行わせていただき、たくさんの方々にお買い上げいただきました。
ありがとうございました。

イメージ 4

イメージ 5

午後からは富士宮市で最後の販売です。最後まで気を抜かず頑張るぞ!

午後の販売は富士宮市で訪問販売と市役所の固定販売に分かれて行いました。
最後の販売とあって各班気合が入ります。

イメージ 10


イメージ 9

市役所ではPTAの方々やてんぱちくんにも協力してもらい、大盛況でした。

イメージ 7

イメージ 8

夜は富士宮高校会議所の人たちと一緒に焼きそばとお好み焼きを食べて、交流を深めました。
1年ぶりに再会した生徒もいて、とても盛り上がりました!

イメージ 11


この記事に

開く コメント(1)

今日は午前中の訪問販売でした。朝の報告も顔を合わせて行いました。

イメージ 1

そして、気持ち新たに蔵の街 栃木市で2時間の販売をしました。

イメージ 3
イメージ 7

地元のテレビ局 とちぎテレビの取材もありました。その時の様子はこちらで放送されました。

イメージ 2

近江商人の末裔の方にもお出会いすることができ、今までの苦労や嬉しかったことなどたくさんのお話を伺うことができました。

イメージ 4

商売は商品を売るだけではないことに気づかされました。近江商人の心を感じ取ることができました。


午後は東京尚商会のみなさんと交流会を持ちました。
イメージ 5

こちらでも昔のハ商の話や苦労話、商売の心得など短い時間でもたくさんお話を聞きました。

商品も買っていただきました。ありがとうございました。

イメージ 6

今日は自分たちの販売からだけでなく、たくさんの方のお話を聞いてもう一度考え直すきっかけをいただきました。

この記事に

開く コメント(1)

4日目の今日はあの大震災で大きな被害を受けた福島県で、奇跡のV字回復をした酪王乳業さんへ工場見学に行きました。商品が売れるヒケツを探ります。

イメージ 1

県内の牛乳のみを扱っている地方企業ですが、ここでもしっかりと品質管理やCSRの実施がなされていました。

イメージ 2

愛される商品づくりと徹底した品質管理、正直な商いと地元愛など、様々なヒケツを学びました。

イメージ 3

午後はまず全体ミーティングをしました。注意力が落ち、ミスが目立ってきたので、みんなで気合を入れました!

イメージ 6


その後、初心に戻って訪問販売です。今日は助っ人なしで自分たちの力だけで販売しました。
暑さなんか吹っ飛ばすぞ!
イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

3日目も天気に恵まれ、暑い日になりました。
まずは昨日販売した新潟市の様子を朱鷺メッセの展望台から改めて確認。
佐渡島や新潟砂丘も確認できました。
イメージ 2

イメージ 1

そして福島県会津若松へと向かいました。

午後は若松商業高校と交流しました。
あっというまに打ち解けて、とても盛り上がりました。

イメージ 6


イメージ 3


その後は販売実習へ。訪問販売もだいぶ慣れ、若松商業の生徒さんと息のあった連携で次々と訪問しました。

イメージ 4


イメージ 5

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事