Note

kamiyuiは 尽くして捧げて 貢いでも 今なお遠き 修業の道 辛之奏上

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全170ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 フローチャートは時系列で考える上には便利だが、

思考を深めたり、アイデアーをネル上では物足りない。

マインドマップは物事の追求したり項目を洗い出す

には優れているが、時の流れの上に展開を

繰り広げるには、チョットね。

 非定常作業が連続する安全作業要領書の

作成のためリスクアセスメントを洗い出す

手法として、両者を組み合わせた

マインドフローチャートを提案する。
イメージ 1




Android-x86 Project - Run Android on Your PC

Ubuntuでgrupを使用してパーテーションを
分割することなくブートする

ダウンロード android-x86_64-7.1-r2.iso
解凍しその中から、以下のファイルを取り出し、
別ホルダー(exp android71r2 ホームにホルダー作成) に保存

 initrd.img kernel ramdisk.img system.sfs+ data 
-android71r2に 新たにdata ホルダーを作成 追加する-

コンピューター直下にホルダーを移動
sudo mv /home/○○○/android71r2/ /

geditで 40_custom を読む

sudo gedit /etc/grub.d/40_custom

以下を文末に追加する

menuentry “android71r2” {
linux /android71r2/kernel root=/dev/ram0 androidboot.selinux=permissive buildvariant=userdebug quiet DATA=
initrd /android71r2/initrd.img
}

保存し終了

sudo update-grub

再起動

android が構築し終わったら、各種設定を行う

追伸
以下OSをブート
phenix os
Android-x86 CM
Bliss os
Bliss os はPCにWifi環境がないと
     androidの設定が出来ない
 疲れて眠り、 夜に目を覚ました。
星は遠く、家々に灯(ともしび)はない。
街灯(がいとう)と工場と呼ばれし獣が、
夜の街を闊歩する。
 夜にさまよう輩(やから)を
地上の星と名付けた。

星が輝いた一刻が、みょうに懐かしい。

 by 男辛貫之
(レジストリー操作で対応する)
windows7の
マンスリーロールアップの
対処に苦慮しております


2018-04 Win7向けセキュリティマンスリー品質ロールアップ KB4093118 及び
セキュリティマンスリー品質ロールアップ 5月分  KB4103718  について

Windows10でもそうだけど、マイクロソフトのアップデートが
ロールアップ形式になってから、アップデートがうまくいかない。


「WindowsUpdate後、デスクトップ画面が表示されてすぐ再起動してしまう。」

俗に言う

Windows Updateで、更新プログラムが正常にインストールできない

状況だ。確かにロールアップ形式は便利であるのだが、ひとつでも含まれる
更新がうまくいかないと、全てがオジャンになる。そう考える。実は、この状態に
今年はじめから悩まされている。更新の履歴を見れば、明らかだ。
失敗の山が並ぶ。なぜだろうか。要するに、PCがボロだから。。。。
嘆いても仕方がない。だって、中古品なんですから。

閑話休題

 あきらめず、ネットサーフインしていたら、 マイクロソフト コミュニティ 
で興味深い記事をみた。


--------
2018-05のマンスリーロールアップKB4103718でも同じ現象が出るようで、毎月同じことの繰り返しで嫌になりますよね。
さて、私の検証環境で再起動ループおよび更新ロールバックを回避する対策案を発見しましたので報告します。方法は、マンスリーロールアップでCPU脆弱性CVE-2017-5715とCVE-2017-5754に関する更新が適用されないように、事前にレジストリに値を2つ追加しておきます。
---------
ヨウスルに、通らないアップデートは外そうというものだ。
もしかして。。。最早Partの回数は 覚えていない状況だ。
藁をも掴む トラブルは自己責任だ。受けて立とうじゃないか。
方法を以下に転記しておく。

コマンドプロンプトを管理者権限で起動して、以下2つのコマンドを実行してください。
 
reg.exe add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management" /v FeatureSettingsOverride /t REG_DWORD /d 3 /f
reg.exe add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management" /v FeatureSettingsOverrideMask /t REG_DWORD /d 3 /f

WindowsUpData うまくいったかって?うまくいったから、ここへ書いている。
ただ、旨くいかないことも有る。人の舌 人様々だ。

追伸
この方法は、CPUの脆弱性対策を無効にする方法です。
聞き飽きたセルフではありますが、運用は自己責任にて。

全170ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事