ここから本文です
魅惑のガラクタ箱〜気まぐれホビー日記
「模型」と「猫」に関する事を中心に気の向くままに駄文を書いています。
デジタル一眼レフは完全にお蔵入りしております。今回もiPhoneで撮影。

イメージ 1

キジトラが凄いことに(^^)
ピントが合ってませんが、面白い絵になりました。

イメージ 2

大あくびして伸びをしたキジトラさん。伸ばした手はそのまま茶白の頭の上に。
しばらくこの状態で寝てました。

この記事に

開くトラックバック(0)

16番鉄道模型

久しぶりに16番の鉄道模型を整備しました。
16番とは縮尺1/80の日本型鉄道模型を指します。レールの幅は16.5ミリ。車両の大きさはNゲージの約2倍といったところ。

イメージ 1

写真はエンドウ製の国鉄101系電車です。鶴見線仕様にしています。といっても行先表示板を鶴見線にしているだけですが。

行先表示板を変えるだけと言っても、Nゲージと違って簡単な作業ではないのです。まずは車体の分解。1ミリの小さなネジを10か所以上外して車体を分離。しかも室内灯と前照灯の配線がはんだ付けされているので、配線がつながったままの作業になります。行先表示板はただの白いプラ板に印刷物を貼り付け、正面から文字位置を確認しながら、クリア系接着剤でプラ板を固定します。取付用のガイドなんてありません。写真を見てわかると思いますが、室内は運転室の表現がちょっとあるだけというシンプルな構成です。まあ手を加える楽しみがあるわけですが。

この模型は101系冷房試作車です。鶴見線仕様にするとJR化以降に南武線より移籍してきた編成があったのですが…さてどこまで手を加えるか。モデラーの力量次第といったところですね。

この記事に

開くトラックバック(0)

スマホで猫の撮影は…

スマホで猫を撮影するのは、やはり難しい。
室内の撮影なので、基本的に光量不足。おまけに被写体が動くので難易度が高くなります。まず狙った写真は撮れませんね。

このブログでたまにアップする猫写真。気が付くと、いつも寝ている写真ばかり。

イメージ 1

イメージ 2

相手は猫。目線ちょうだい!といってもどこ吹く風。
挙句にカメラに猫パンチ。やっぱ難しい。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事