全体表示

[ リスト ]

本日、来年1月の英検準一級試験を申し込んだ。

10月の試験の結果をうpしていなかった。
パソコムが壊れたところで結果発表。しばらく武露愚から離れていて、戻ってきてから放置してしまった。

結果は…このような文章を書いているところで察しがつくだろう。

二級とは比べ物にならないほどの難しさだった。orz

一次試験(10月8日)

イメージ 1

福島高専で受験。

まず筆記試験だが、Readingが難しい。
分野に制限なく出題されるため。
Readingはまあなんとか。Writingもまとめた。

そしてListiningがボロボロ。
特に1文章につき2問出題のセクションが、2/12という体たらく。

ギリギリ通るのではないかという淡い期待を持ちつつ、発表を待つ。



一次試験結果発表(10月23日)

わかっちゃいたが、予選通過ならず。

一次試験対策は甘かった。甘過ぎる。不二家のスイーツより甘い。

イメージ 2
















英検バンドが“GP1 -4”ということは、もう一息だったのか。
にわかに信じがたい。

次は、技能別正答数。

イメージ 3







Writingも伸びなかったことがわかる。

今後について

今後も何も、もう一息であることを信じて試験を申し込んだ。
合格に向かって努力を続けるのみ。

現在の取組みは二点。

イメージ 4

“TOEIC TEST英単語スピードマスター”を使ってシャドウイングを行っている。
ListingとSpeakingの成果が…出るといいな。






英文記事を読んで語彙を増やし、Reading力をつけている。

一方TOEICは、これまた1月の試験を受ける。
英単語スピードマスターを教材にしているのは理にかなっている。
今回、730点を取る。

そして年末は、英会話演習が控えている。(ΦωΦ)
どちらかというとTH語がメインだが。

TH語についてもシャドウイングを行っている。
二カ国語同時に学んで身につくのだろうか。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事