ぴくちゃあ通信

日本映画を映画館にて見る、ということを基本にしています。特に、役者さんへの目配せを心がけています。

全体表示

[ リスト ]

11月09日、石田えり(10) ケータイ投稿記事

イメージ 1
 
 きょう11月9日は、石田えり(いしだ えり)さんの誕生日です。1960年生まれの50歳になりました。おめでとうございます。熊本県八代市出身。堀越高等学校卒業。トライアングル・C・プロジェクト所属。
 石田えりさんの最近作は、
『ハブと拳骨』(2008:中井侑友)、
『たみおのしあわせ』(2008:岩松了)、
『クローンは故郷をめざす』(2009:中嶋莞爾)、
『渋谷』(2010:西谷真一)、
『ACACIA −アカシア−』(2010:辻仁成)、
『降りてゆく生き方』(2010:倉貫健二郎)、
です。
 『ハブと拳骨』では主人公・与那覇良(尚玄)の母であり安城銀(虎牙光揮)・安城杏(宮崎あおい)兄妹を育てる与那覇カミイに扮し、
『たみおのしあわせ』では神崎民男(オダギリジョー)の父・神崎伸男(原田芳雄)が以前交際していた宗像に扮し、
『クローンは故郷をめざす』では主人公・高原耕平(及川光博)の母親に扮し、
『ACACIA −アカシア−』では元覆面プロレスラー・大魔神(アントニオ猪木)の元妻・芳子に扮していました。

下記をクリックしてください。「ぴくちゃあ通信」のランキングが表示されます。
[https://movie.blogmura.com/movie_japanese/ にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)]
[https://movie.blogmura.com/movie_director/ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優]
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事