ぴくちゃあ通信

日本映画を映画館にて見る、ということを基本にしています。特に、役者さんへの目配せを心がけています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

08月18日、成海璃子(2019)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 きょう8月18日は、成海璃子(なるみ りこ)さんの誕生日です。1992年生まれの27歳になりました。おめでとうございます。神奈川県横浜市神奈川区生まれの川崎市出身。堀越学園高等学校卒業。研音所属。
 成海璃子さんの最近作は、
2017.09.23『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(2017:廣木隆一)、
2018.11.23『家族のはなし』(2018:山本剛義)、
2019.01.25『愛唄 約束のナクヒト』(2019:川村泰祐)、
です。
 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』ではナミヤ雑貨店の店主・浪矢雄治(西田敏行)が駆け落ちしようとした恋人・皆月暁子に扮し、
『愛唄 約束のナクヒト』ではトオル(横浜流星)の初恋の相手で元天才子役・相川比呂乃に扮していました。



「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優

08月18日、柴田恭兵(2019)

イメージ 1

 きょう8月18日は、柴田恭兵(しばた きょうへい)さんの誕生日です。1951年生まれの68歳になりました。おめでとうございます。静岡県清水市(現・静岡市清水区)出身。清水市立第七中学校、日本大学三島高等学校、日本大学経済学部卒業。柴田恭兵事務所所属。
 柴田恭兵さんの最近作は、
2012.11.03『北のカナリアたち』(2012:阪本順治)、
2016.01.30『さらば あぶない刑事』(2016:村川透)、
です。
 『北のカナリアたち』では川島はる(吉永小百合)の夫・川島行夫に扮し、
『さらば あぶない刑事』では定年退職を迎えた横浜港署捜査課刑事・大下勇次に扮していました。



「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優

08月18日、吉川晃司(2019)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 きょう8月18日は、吉川晃司(きっかわ こうじ)さんの誕生日です。1965年生まれの54歳になりました。おめでとうございます。広島県安芸郡府中町出身。府中小学校、修道中学校卒業、修道高等学校中退。アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。
 吉川晃司さんの最近作は、
2016.01.30『さらば あぶない刑事』(2016:村川透)、
2016.08.06『秘密 THE TOP SECRET』(2016:大友啓史)、
2019.06.22『ある町の高い煙突』(2019:松村克弥)、
です。
 『さらば あぶない刑事』では中南米の犯罪組織BOBのボスであるキョウイチ・ガルシアに扮し、
『秘密 THE TOP SECRET』では死刑となった凶悪犯・貝沼清孝に扮し、
『ある町の高い煙突』では日立鉱山社長・木原吉之助に扮していました。

2018.01.13 アニメ『劇場版 マジンガーZ/INFINITY』(2018:志水淳児)ではエンディングテーマ「The Last Letter」を担当していました。



 TBS日曜劇場「下町ロケット(第2シリーズ)」(2018.10.14〜12.23、2019.01.02)では帝国重工宇宙航空企画推進グループ・財前道生に扮していました。



「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優

08月18日、村田充(2019)

イメージ 1

 きょう8月18日は、村田充(むらた みつ)さんの誕生日です。1977年生まれの42歳になりました。おめでとうございます。大阪府出身。オリオンズベルト所属。2017年5月、神田沙也加と結婚。
 村田充さんの最近作は、
2015.10.17『メサイア 深紅ノ章』(2015:山口ヒロキ)、
2017.06.17『メサイア外伝 極夜 Polar night』(2017:山口ヒロキ)、
です。

 村田充さんは、2017年10月2日 舞台「囚人」の千穐楽を終えたあと、10月3日から耳の病気で芸能活動を休止しています。
 2019年6月5日、7日に東京・よみうり大手町ホールで朗読劇「私の頭の中の消しゴム 11th Letter」にて舞台復帰したようです。妻・神田沙也加との共演でした。



「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優

 『浪華悲歌』(第一映画1936:溝口健二)を、国立映画アーカイブ(旧名称:フィルムセンター)小ホール(地下1階)にて見る。8月13日から始まった「シネマ・エッセンシャル2019」特集の1本。310円。再々見。

 


72分、35mm、白黒、英語字幕付。



2019年8月17日(土)鑑賞

     スタッフ
監督                         溝口 健二
原 作      溝口 健二
脚 色      依田 義賢
撮 影      三木 稔
美 術      
音 楽      

 
                
           キャスト
山田五十鈴
梅村 蓉子
大倉千代子
大久保清子
志賀廼家辨慶
進藤英太郎
田村 邦男
原 健作
橘 光造
志村 喬
竹川 誠一
滝沢 靜子







 


「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優













 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事