ぴくちゃあ通信

日本映画を映画館にて見る、ということを基本にしています。特に、役者さんへの目配せを心がけています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 『清作の妻』(大映東京1965:増村保造)を、国立映画アーカイブ(旧名称:フィルムセンター)小ホール(地下1階)にて見る。8月13日から始まった「シネマ・エッセンシャル2019」特集の1本。310円。再々見。

 



93分、35mm、白黒。


2019年8月16日(金)鑑賞

     スタッフ
監督                         増村 保造
原 作      吉田絃二郎
脚 色      新藤 兼人
撮 影      秋野 友宏
美 術      下河原友雄
音 楽      山内 正

                
           キャスト
 若尾 文子
田村 高廣
千葉 信男
紺野 ユカ
殿山 泰司
早川 雄三
成田三樹夫
潮 万太郎
穂高のり子
杉田 康
佐々木孝丸













 


「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優

 『くちづけ』(大映東京1957:増村保造)を、国立映画アーカイブ(旧名称:フィルムセンター)小ホール(地下1階)にて見る。8月13日から始まった「シネマ・エッセンシャル2019」特集の1本。310円。再々見。

 



73分、35mm、白黒。


2019年8月16日(金)鑑賞

     スタッフ
監督                         増村 保造
原 作      川口松太郎
脚 色      舟橋 和郎
撮 影      小原 譲治
美 術      下河原友雄
音 楽      塚原 哲夫

                
           キャスト
 











 


「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優

08月16日、寛 一 郎(2019)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

 きょう8月16日は、寛 一 郎(かんいちろう)さんの誕生日です。1996年生まれの23歳になりました。おめでとうございます。東京都世田谷区出身。父は佐藤浩市、祖父は三國連太郎。T-artist(ティー・アーティスト)所属。
 寛一郎さんの出演作は、
2017.07.22『心が叫びたがってるんだ。』(2017:熊澤尚人)、
2017.09.23『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(2017:廣木隆一)、
2018.07.07『菊とギロチン』(2018:瀬々敬久)、
2019.01.18『チワワちゃん』(2019:二宮健)、
2019.03.02『君がまた走り出すとき』(2019:中泉裕矢)、
2019.05.18『雪子さんの足音』(2019:浜野佐知)、
2019.10.04『下忍 赤い影』(2019:山口義高)、
2019.11.15『下忍 青い影』(2019:山口義高)、
です。
 『心が叫びたがってるんだ。』では田崎大樹に扮し、
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』では幸平に扮し、
『菊とギロチン』では古田大次郎に扮し、
『チワワちゃん』ではカツオに扮していました。



「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優

08月16日、金山一彦(2019)

イメージ 1

イメージ 2

 きょう8月16日は、金山一彦(かなやま かずひこ)さんの誕生日です。1967年生まれの52歳になりました。おめでとうございます。大阪府出身。エムズエンタープライズ所属。前妻・芳本美代子との間に一女、再婚した大渕愛子弁護士との間に二男あり。
 金山一彦さんの最近作は、
2017.11.18『写真甲子園 0.5秒の夏』(2017:菅原浩志)、
2019.00.00『BIRDSONG』(2019:HENDRIK WILLEMYNS)、
2018.05.26『あの日の伝言』(2018:遠藤健一)※30分、
2019.05.24『小さな恋のうた』(2019:橋本光二郎)、
2019.09.13『みとりし』(2019:白羽弥仁)、
です。
 『写真甲子園 0.5秒の夏』では大阪のおっさんに扮し、
『小さな恋のうた』ではドラム担当の池原航太郎(森永悠希)の父親で漁師の池原昌盛に扮していました。




「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優

 『駅前旅館』(東京映画1958:豊田四郎)を、国立映画アーカイブ(旧名称:フィルムセンター)小ホール(地下1階)にて見る。8月13日から始まった「シネマ・エッセンシャル2019」特集の1本。310円。再々見。

 1961年から始まる『駅前』シリーズの先駆け的な作品。
旅館での修学旅行生徒たちの賑やかさは、昨日見た『若い人』(1937)で経験済み。

森繁、フランキー、伴淳の黄金トリオは、この作品がスタートかな?



109分、35mm、カラー。


2019年8月15日(木)鑑賞

     スタッフ
監督                         豊田 四郎
原 作      井伏 鱒二
脚 色      八住 利雄
撮 影      安本 淳
美 術      松山 崇
音 楽      團 伊玖磨  

                
           キャスト
森繁 久彌
フランキー堺
伴 淳三郎
淡島 千景
草笛 光子
淡路 恵子
藤木 悠
多々良 純
左 卜全
森川 信
山茶花 究
三井美奈
浪花千栄子










 


「にほんブログ村」に参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事