無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

第2分蜂

昨日は、疑似分蜂があったので、今日は多分分蜂するだろうと見張ってました。
11時ころ分蜂が始まり、アーモンドの樹?に蜂玉を作りました。
すんなり取り込んで、夕方まで家に置いておき、長川の蜂場に持ってゆきました。
しょっぱな逃げられたので、ビクビクものです。
今までほとんど逃げられたことなかったので、ショックでした。

分蜂群、逃亡

先日の分蜂群が今朝、影も形もなくなっていなくなってました。
がっくりです。
巣箱が群れの大きさに対して小さすぎたのか?
今までほとんどそんなことがなかったので、大きなショックでした。

また、広告屋さんの待ち箱も入居はなくて、蜂の死骸が10数匹散らばってました。
群れと群れが戦ったのかもしれません。
そして本命が蜂球を作った時に飼育者によって取り込まれたのでしょう。

踏んだり蹴ったりの1日でした。

広告屋さんに置かせてもらってる待ち箱に450〜50匹のミツバチが来て乱舞していた。
入居間近とみて夕方もう一度行ったが、蜂の数が10匹ほどに減っている。

入居した後なのか?入居町なのか判断しかねたので、明日香明後日にもう一度訪問してみようと思う。

初分蜂

昼過ぎ、倉庫へ行ってみると、なんと蜂球ができておりました。
どうも、天山から持って帰った巣箱が分蜂したようです。

イメージ 1

3年ぶりの分蜂群の取り込みで少し緊張しましたが、きれいに球になっていたので案外すんなりと取り込めました。
これは自宅に持って帰りました。
まだ、先だろうと高をくくってたのですが、様子見に行って正解でした。
近所の蜂友が、8ちゃんねるに書き込んでいるのを見て知ったのですが、3月28日に、事務所に置いてる巣箱に入居したそうです。
私が巣箱を起こせてもらってる、広告屋さんのところもやってくる蜂の数が増えたそうで、心密かに期待してます。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事