ここから本文です

黒獅子ブログ 〜旗岡太鼓台〜

書庫全体表示

イメージ 1



大阪で仕事をし生活をしている22才の長女が、今年も祭りに参加する為に帰省してくれた。


長女の幼馴染み、一つ下で関西で大学生のMちゃんも、同じく今年も祭りに参加する為に帰省してくれた。


↑この写真は今年の宵祭り10月1日午後。神明町〜内町筋を運行する時は、上に乗って賑やかに元気よくするのが通例。


ここ数年毎年思うことは、我が娘がちょうさぼっこ(祭りぼっこ・祭り馬鹿)に育ってくれてほんま良かったなぁ〜!嬉しいなぁ〜!ということ。


イメージ 2



↑この写真は昨年(平成28年)の10月2日午後。


子供と一緒に祭りに参加出来る、子供と祭り談義が出来る、シアワセだ。(笑)





因みに我が家の三人娘、二十歳の次女も順調にちょうさぼっこに育ったが、今はアメリカで生活しているのでさすがに帰省はして来ない。仕方ない。


そして三女、榎井小じゃなく隣の象郷小に通う三年生。今はこの三女をいかにちょうさぼっこに育てるか、それが今年の個人的なテーマでもあった。それはまた、今度書こう。。。

この記事に

  • アバター

    ”ちょうさぼっこ”初めて聞く言葉でしたが、可愛い音ですね☆彡

    CF-Bio

    2017/11/15(水) 午前 7:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事