ここから本文です
初音の杜デイサービスのブログ
社会福祉法人一誠会が設置経営するデイサービスセンター初音の杜のスタッフブログです(^.^)/~~~
イメージ 1
こんにちは
週末の更新では、社会福祉法人一誠会における地域と根付くための取り組みを紹介しています。
 
本日、平成30年度第5回地域交流会を開催しました。今回は八王子市まちなみ整備部住宅政策課 濱田嘉夫氏をお招きし、「大地震!あなたの家、大丈夫ですか?」〜耐震化対策講座〜というテーマで講義をいただきました。
 
イメージ 2
台風や地震など自然災害も心配される昨今ですが、地震対策は建物自体や家具など自身のみを守る為に必要な知識が重要です。
 
今回は、家の耐震という部分で焦点を当て話がすすめられましたが、できることはしておくと考え方も大切です。
地域の方々にとっても、関心事であることは交流会に参加いただいた皆さんの質疑や感想からも伺えました。
最優先は自分のみを守ることであると思いますが、二次的な災害を予防する為にも耐震化の知識も必要であると講義から学ばせていただきました。
 
イメージ 3
次回は91日(土)の開催で、八王子市郷土資料館職員の方お招きし、「はるかなる八王子」〜八王子の歴史〜というテーマで開催しますのでよろしくお願い致します。


少し覗いてみてください 社会福祉法人 一誠会 のホームページ


にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m



 


facebookはじめました!】


 


社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください


 


『いいね!』よろしくお願い致します()


 


以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!


 





この記事に

開くトラックバック(0)

家族見学会

イメージ 1
こんにちは
先週の土曜日から本日までこの1週間は、家族見学会の開催をしてきました。
この取組はデイサービスの活動状況をご利用者ご家族にも見ていただくことで、より一層の理解を得て、ご家族のあんしんや満足の向上に努めるものです。
 
今回は、12組合計14名のご家族に参加していただき、希望に応じてご利用者に提供している食事を一緒に召し上がっていただいたり、プログラムへ参加していただきながら伝えました。
 
 ご家族からは「よく状況が分かり安心しました」とご利用されているご利用者の様子に満足された様子が伺え理解が得られたことが分かりました。
 
デイサービスでは在宅介護をされているご家族の負担を軽くする意味もありますが、ご利用者が意欲的に生活を送れるようにすることも在宅生活の継続するには重要なことです。
ご利用者とご家族がデイサービスの利用を通じて、生活に張りが出て元気に過ごせるように初音の杜では支援をしていきたいと思います。

★少し覗いてみてください→ 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 

↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

縁日×見学会

イメージ 1
こんにちは
デイサービスでは、昨年に引き続き84日(土)から本日までの3日間で縁日を行いました。ご利用者に夏まつりの気分を味わっていただくことを目的に屋台では焼きそば、たこ焼き、かき氷をお出しし、もぐらたたきならぬワニたたきゲーム、金魚すくいを真似て金魚つり、あとは景品を法人の職員から募って射的などご利用者に楽しんでいただける3日間になりました。
 
イメージ 2
 また、縁日とあわせご家族の見学会もおこないデイサービスの利用の様子をみていただきながら、食事を一緒にしていただく等、初音の杜のサービスをご紹介する機会にもなりました。
 
イメージ 3
 
 開催にあたり、地域のボランティアさんや職員の子供もボランティアで参加して、とても活気のあるプログラムになりました。

イメージ 4

 参加されたお子さんもボランティアとして活動したり、縁日の雰囲気を楽しんだりとご利用者のみならず楽しみながらとりおこなえた事が何よりです。
 夏の定番として今後も続けていきたいと思います。

★少し覗いてみてください→ 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 

↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
こんにちは
個人的な話になってしまうのですが、小学校6年生の娘が通う小学校で合唱団に入団していて、先日の公休日にNHK全国学校音楽コンクール(以下Nコン)の東京都のブロックコンクール(予選会)が開催されて聴きに行ってきました。
 
 このNコンの補足しておくと小学校、中学校、高校の部があり、地区ごとに予選会である地区コンクール、全国を8つのブロックに分けたブロックコンクールをそれぞれ金賞に選ばれた学校が、東京のNHKホールで行われる全国コンクールへと進むことができます。
 
 このコンクールを進む為に、子供たちは夏休みも返上し、この暑さのなか毎日練習をしています。そのなかで、声で気持ちを伝えるという難しさがあるのでしょうが、子供たちは明るく元気にそして主体的に考えて、練習を重ねる姿をみているととても励まされる気持ちになります。
 
指導していただく先生と親・家族の協力体制があり行えているのを感じます。 地域の中で学校が地域と根付くきっかけにもなり、地域から応援され、子供たちは合唱の歌唱力だけではなく、根気よく、礼儀正しく、自信を持てる人間的な成長にもつながっているように思えます。
 
東京都のブロックコンクール(本選)は、88日に文京区にあるシビックホールで開催されます。
全国コンクール目指して頑張れ!休日の一コマご紹介させていただきました。
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
こんにちは
8月に入りました。平成294月に介護保険法改正案が可決され、この8月から介護保険利用料3割負担がスタートします。
 
介護保険利用料3割負担となるのは「現役世代並みの所得者」と定義されています。
負担割合の基準は次の図のようになりますが、3割負担になる方は約12万人で、上位3%にあたります。
 
イメージ 2
 条件である、収入が単身で344万円・夫婦で463万円以上という数字ですが、高齢者としては確かに高収入であるようにも感じます。
しかし該当者の中には、たまたまその前年に臨時の不動産収入があっただけの方などもあるなど、条件やタイミングによって該当する場合もあることが懸念されます。
 
イメージ 3

 介護はどのようなタイミングで必要となるかは分からないものです。負担が多くなるのは気になる部分ではありますが、ご利用者やご家族が必要な介護保険サービスを利用しながら安心した生活を送ってもらう為には、各事業所で適切なサービスを提供することがまず大前提であると思いました。
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事