ここから本文です
初音の杜デイサービスのブログ
社会福祉法人一誠会が設置経営するデイサービスセンター初音の杜のスタッフブログです(^.^)/~~~

イメージ 1
こんにちは
929日、30日は若松神社例大祭の宵宮・本宮が行われる予定です。
本日は、そのお祭りの事前準備に一誠会から職員が参加しました。
 
イメージ 2
お宮の掃除や宵宮が行われる鶴舞の広場で草刈ややぐらの設営等が行われ、やぐらに関しては手作りのやぐらが作られ、氏子の方々や実行委員の皆様で準備が勧められます。
 以前うかがったお話では左入地区でもお宮のあるエリアで秋祭りが行われるのは数少なく宮下では続けて取り組まれているとのこと。
 
イメージ 3
 地域の行事に積極的に取り組んでいる宮下町において、その町会にある一誠会も積極的に参加しています。
 
イメージ 4
 宵宮当日には一誠会で屋台を出して参加をするほか、本宮では山車を曳くことやみこしの担ぎ手としても職員が参加する予定です。
 
★第二偕楽園ホーム事業開始しました。スタッフブログも始めましたので是非ご覧ください。  ↓ ↓ ↓
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 

この記事に

開くトラックバック(0)

敬老会

イメージ 1


こんにちは
昨日、デイサービスでは敬老会をおこないました。
敬老会の式典では、米寿や喜寿などのお祝い年の方に職員で作成した色紙をお渡しし、あきるのすずらんの会の皆様によるお琴を披露して頂きました。
 
イメージ 2

 初音の杜では、長く在宅生活を続けられるように日々運動や活発にすごせるようにメニューを組み立てています。
 
イメージ 3
 これからも元気に年を重ねていただけるように、お手伝いさせていただきたいと思います。ご利用者の皆様おめでとうございます。
 
 
★第二偕楽園ホーム事業開始しました。スタッフブログも始めましたので是非ご覧ください。  ↓ ↓ ↓
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


こんにちは
913日に第二偕楽園ホーム(小規模特別養護老人ホーム、短期入所生活介護、看護小規模多機能型居宅介護、サービス付き高齢者向け住宅、訪問看護)と偕楽園ホームでは定期巡回・随時対応訪問介護看護がはじまりました。
 
イメージ 2

特養でも看多機でもご利用者の入居やサービスが開始されています。利用者の生活が始まることで雰囲気も変わってきますが、これでスタート。
 
イメージ 3

初音の杜のデイサービスやグループホームからも異動やサービスを変更されたご利用者もおり、少しのさびしさも感じますがご利用者にとっての生活です。これからの生活がいいものになるようにしていただけることが一番です。
 
イメージ 4

これまで準備してきたことを、ご利用者に提供できるようにしていくことになりますが、想定していないことも当然出てきます。繰り返し改善を図りながらサービスをよりよいものにしていけるように職員にはしていっていただければと思います。
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 


この記事に

開くトラックバック(0)


イメージ 1
こんにちは
928日〈金〉に新宿京王プラザホテルにて高齢者福祉施設・事務所で働く職員が、
介護現場での実践・研究を学会形式で発表するアクティブ福祉IN東京18が開催されます。
 
 先日、八王子市内で同様にこの大会に参加される事業所をお招きし、第二偕楽園ホームにてプレ発表大会を行いました。一誠会では口演発表三題とポスター発表一題で参加します。
 
イメージ 2
 この研究大会では研究の概略を文書でまとめる抄録を作成し、大会当日はパワーポイントを使用し、口頭で説明しプレゼンテーションを行います。
 
 このプレゼンテーションでは、いかに研究の内容を聞き手に伝えるかということが大事になり、それが難しい部分でもあります。
 
イメージ 3
プレゼンテーションにおいて、視覚知覚が約8割を占め、聴覚知覚が約1割といわれています。さらに 3日後にそれぞれ記憶に残っているかとかんがえると、言葉や図だけの記憶は言葉10%、図20%であるのに対して、同一内容を言葉と図表で示した場合65%と増すといわれています。
 
 こういったプレゼンテーションに工夫もプレ発表を行なうことで出来具合はどうかを確かめるきっかけになります。大会当日まで、2週間ほどです。準備を進めながらいい発表につながればと思います。
 
★少し覗いてみてください→ 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
こんにちは
第二偕楽園ホーム開設まで1週間をきりました。明日は、開所式が行われる予定で本日は題に偕楽園ホームでは準備が進められていました。
 
第二偕楽園ホームでは特養をはじめとした複合施設になっています。開設を予定している事業は次のとおりです。
①地域密着型特別養護老人ホーム②ショートステイ③看護小規模多機能型居宅介護④訪問看護ステーション⑤サービス付高齢者向け住宅⑥企業主導型保育所 
 
また、偕楽園ホームでは、定期巡回・随時対応型訪問介護看護等を開設予定です。
 
イメージ 2
開設までそれぞれの事業を紹介していきたいと思います。
地域密着型特別養護老人ホームは、要介護3以上のご利用者への食事・排泄・入浴などの生活のお世話をさせて頂きます。認知症や身体に麻痺など障害があっても、「自宅での生活の延長」を目標に、ご自身の趣味や外出機会の提供をしていきます。
 
イメージ 3
特徴として、全室個室で9名から10名の一単位として4ユニットあり、そのうちの1ユニットが、ショートステイ専用となっています。各ユニットで調理や洗濯ができるため、ご利用者と一緒に家事に取り組みます。
 
イメージ 4
職員採用に恵まれ、開設日から全ユニットオープンできる体制で全職員が経験者で、明るく元気な職員が集まりました。良好なチームワークのもと、当たり前のことを当たり前にでき、なんでも言い合えるチームづくりをしていきたいとスタッフから意気込みが聞かれます。
 
本日は第二偕楽園ホームの特養をご紹介しました。順々に紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
 

★少し覗いてみてください→ 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 

↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事