ここから本文です
初音の杜デイサービスのブログ
社会福祉法人一誠会が設置経営するデイサービスセンター初音の杜のスタッフブログです(^.^)/~~~

オカリナボランティア

イメージ 1
こんにちは
本日、デイサービスで新しいボランティアさんにお越しいただき、八王子センター元気の方々によるオカリナの披露をしていただきました。
 
オカリナの素朴な音の中に、昭和の懐かしいメロディを奏でていただいてとても素敵な演奏でした。1時間はあっという間で、ご利用者の皆様も音に合わせて口ずさまれて、楽しい時間になったようです。
 
イメージ 2
センター元気からは、他の活動をされている方も含め多くの方々に協力いただいています。一誠会では、特養でも、グループホームでもあらゆる形で参加いただいています。活動の幅を、どんどん拡げていただいてご利用者の楽しみの時間を提供いただければと思います。
 

★少し覗いてみてください→ 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 

↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
こんにちは
デイサービスでは、行事の一環としてまた、ご利用者の機能維持や賦活化をはかるためにご利用者の外出支援をおこなっています。
 
 運動療法や体操をするなど生活の中で、機能を維持する為の方法は様々ですが、普段の生活を普段どおり活動することだけでも機能を維持するには大切なことであるようです。
イメージ 2
 また、普段と異なる環境で過ごすことやでかけることにより、気持ちがリフレッシュする効果や刺激になる要素を兼ね備えているようです。
 
 今週は、季節にあわせてアジサイを見に行く外出を企画し、外食をするといった内容で外出にお連れしています。
 
イメージ 3
 ご利用者からは、なかなか普段の生活の中で気軽に出かけたり、病院などに受診する以外に外出はできない方もおられるようで、余暇を楽しむものとして出かけることはなかなか叶わないようです。
 
 生活の中で、楽しむ機会をもつことは年齢に関わらず大切なことです。また、外出して普段と違う景色を見る、普段とは違う食事をする、カフェでコーヒーを飲むなど少し普段と異なる楽しみを味わっていただける支援も必要だと感じます。
 
イメージ 4
介護状態になることで、ちょっとした楽しみが制限されないように、このような外出の支援も続けていきたいと思います。

★少し覗いてみてください→ 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 

↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
こんにちは
先日、社会福祉法人一誠会の平成30年度第一回理事会が開催されました。
理事会は法人及び各事業を運営に関して報告し決定する機関です。
 
理事会でどのようなことをするかといったことはともかくとして、以前の施設長からは施設の応援団となってもらえるような存在にしていけるように事業の理解を進めていく必要があると話されていました。
 
イメージ 2
 理事の皆様に応援していただく施設になる為には、職員で一丸となって誇りのある仕事をしていくことが大切だと感じます。
 誇りを持つことと聞くとなかなか難しく聞こえますが、働き甲斐がある職場とも通じるものがあるのかもしれません。生活をする為にお金を得る為の仕事だけであると、働き甲斐を持つことに目が行きずらくなるのだとおもいます。
 
 働く職員が介護の仕事のよさや一誠会にあるいい部分を理解し、知っていきながら自身で行っているケアや仕事内容の素晴らしさを捉える必要があります。
 もちろん、仕事がしやすい状況を組織の中で用意していく前提があってのことであるかもしれませんが、なぜ、この仕事をする必要があるのか、どういった役に立つのかは、自分の中で明確にしておくことが大切だと思います。
 
イメージ 3
上司に言われるがままに、マニュアル通りに仕事をするのではなく、介護の仕事の意味、目的を理解することで、自分の仕事が役に立っているということが実感できるようになるはずです。
一誠会でもこれから、第二偕楽園ホームの開設に向けて、職員を採用していく必要がありますが、新しい職員を迎え、働き甲斐のある誇りのもてる仕事をできるように先輩職員にも努めたいただきたいです。
 
★少し覗いてみてください → 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 
↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1




こんにちは
昨日は、平成30年度第3回地域交流会を開催しました。
今回は、偕楽園ホームの理学療法士である佐々木要より「介護予防」について講義と実際運動を交えながら、参加していただきました。
 
一誠会では、地域貢献活動として、らくらくサロン(介護予防教室)を毎週火曜日におこなっています。介護予防は地域包括ケアシステムを構築していく中で、一つのテーマになっています。
 
イメージ 3

 一誠会のらくらくサロンも回数を重ねるごとに、進化をしています。地域の方々が運動をするだけでなく、あらゆる角度で参加をすることで生活の中で必要な知識を得る場になればと存じます。
 
イメージ 2

 大勢の地域の方が参加していただいた地域交流会ですが、毎週火曜日開催のらくらくサロンもよろしくおねがいします。
少し覗いてみてください 社会福祉法人 一誠会 のホームページ
にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください
 
『いいね!』よろしくお願い致します()
 
以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
こんにちは
本日は、一誠会で活動いただいているボランティアさんにお集まりいただいて、ボランティア連絡会とボランティアさんに向けた介護技術講習会を開催しました。
 
 はじめに今回初めて実施となった介護技術講習会について、以前より介護の技術に関わることについて、教えてほしいと要望がありました。
 そこで、一誠会におけるボランティア活動の中で、より幅を拡げていただきたいと思い今回は、理学療法士による車椅子の操作について説明をする機会としました。
イメージ 2
 普段の活動や行事の時など車椅子を介助する場面があっても、手伝えないといったことや簡単な技術を身につけたいといった話がボランティアさんから聞かれます。
 
 ボランティアさんが技術を身に付けることで施設にとっても活動の幅が拡がると同時に施設としてもありがたいと感じます。
 安全に取り組んでいただけるように指導・育成する機会を持って行く必要があると思います。
 
イメージ 3
 参加されたボランティアさんには、受講の修了証を発行させていただき、さらにやる気につなげていただければと思いますし、連絡会のなかで聞き取らせていただいたアンケートの結果からは、「勉強になった」、「これからも行ってほしい」との声が聞かれました。
 
イメージ 4
 今回のボランティアさんに向けた介護技術講習会は次回は12月のボランティア連絡会開催時に開催する予定です。一層、活動の幅が拡がるように期待しながら取り組んでいきたいと思います。
 

★少し覗いてみてください→ 社会福祉法人 一誠会 のホームページ 

↓にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
 
facebookはじめました!】
 
社会福祉法人一誠会のfacebookも是非ご覧ください♪
 
『いいね!』よろしくお願い致します(・∀・)
 
※以下のURLから一誠会のfacebookにアクセスできます!
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事