如月の指針

ブログ記事の一部分の無断引用コメントの無断引用アドレスの無断掲載を禁止します

全体表示

[ リスト ]

小沢事件の政治資金報告書の期ズレ問題について、総務省自治行政局選挙部政治資金課の見解は『仮登記時であれ、本登記時であれ、報告があれば問題ない。』と云う記事を見つけました。

小沢一郎氏に対する検察審査会の議決に基づく起訴についての見解
 『小澤一郎氏は、世田谷の土地を、04年に個人として農地名目で仮登記し、翌05年に宅地転用が認められたので本登記した。そのうえで陸山会(小沢代表)に移譲したのであって、なんら問題は無い』 ―
この説明が本当に端的で判りやすいと思います、総務省自治行政局選挙部政治資金課が問題ないと言っている事が何故期ズレと成るのでしょうか。
マスコミがわざわざ混乱させていいますが、そもそも、04年に報告すべきとした検察および検察審査会の主張が間違っています。陸山会の財産として動きが発生した05年に報告している小沢氏が正しいのです。
その旨、総務省政治資金課の役人に説明し、『もし、君が、どこかの政治資金管理団体から同様の内容について問い合わせを受けた場合、「仮登記時の報告書提出が必要です。」と言えるかい?』と聞きますと、
答えは、予想どおり、『いえ、言えません。』でした。
仮登記時であれ、本登記時であれ、報告がなされていれば政治資金規正法上問題は無い。いつ報告するかは、団体側の判断によるという見解で一致した。皆さんは、この結果をどう思うでしょうか。
政治資金規正法を熟知するプロ中のプロは、総務省自治行政局選挙部政治資金課の役人と、秘書です。この位の調査は、新聞記者なら当然やっていると思われますが、意図的に知らない振りを各社いっせいにする事はまさに、マスコミの「談合報道」です。
公設第1秘書をしていた人なら、誰でも知っている事です。政治資金規正法を国民が知らないと思って新聞各社は捏造報道を繰り返しています。

と云う内容の記事でした。これが事実かどうか確認していませんが、総務省自治行政局選挙部政治資金課の見解が正しいとすれば、小沢起訴の根幹が崩れます。

閉じる コメント(10)

顔アイコン

不動産関係の登記の実務では全く問題外ですよね・・
こう言う事は小生の経験でもよくある事です。
言いがかりそのものですね。
傑作

2011/2/4(金) 午後 2:05 [ 天空 ]

顔アイコン

我輩も何度もやりました。 去年の11月にも別荘地にある山を売りましたが相手方が9月30日で登記してくれと言うのでそうしました。 全く問題ありません。 登記や契約の日付けは「大安吉日」にと言うような程度のことで「虚偽記載」なんてもんではないです。
大悪事のように書き立てるが悪事の「あ」の字もない。 傑作

2011/2/4(金) 午後 7:28 [ 生粋信州男児 ]

顔アイコン

小沢無罪の根拠になると思いますので、転載させてください。

2011/2/4(金) 午後 11:03 [ 大好調 ]

顔アイコン

天空さん 小沢事件全体が言いがかりですね。特にこの土地問題は何も問題が無いにもかかわらず起訴し、またそれを悪と信じている人々はどうかしています。
今回の起訴は期ズレ問題だけですが、それも報告していれば問題が無くなると言う事は事件が無かったと言う事に成ります。
何処かのブログで小沢は議員辞職をと言っている人がいますが、私はその様な人々が可哀想になります。傑作コメント有り難う御座います

2011/2/5(土) 午前 0:42 [ 如月 ]

顔アイコン

信州男児さん 政治資金を隠したければすぐ翌年に記載するはずが有りません、こんなに明らかにされても本当に裁判を続けるつもりでしょうか。全く理解できません。本当に悪事の「あ」もありませんね。傑作コメント有り難う御座います

2011/2/5(土) 午前 0:44 [ 如月 ]

顔アイコン

大好調さん 何時も転載有り難う御座います

2011/2/5(土) 午前 0:45 [ 如月 ]

顔アイコン

如月さんおはようございます。
私はこの問題は、小沢さんがまっとう過ぎたためと思ってます。
私ならば、いや、政治人だったら、何故個人取引にしなかったのでしょうか、個人だけの取引にして越山会を巻き込まねば何事も無かったのです。ただの小沢一郎個人として処理をして第三者を介し、越山会に貸し付ければ問題は無かったのです。民法、農地法、登記法、税法に卓越してた小沢さんには珍しい事です。今回は下手のなにものでもなかった。それだけ、実力者として甘かったのかも知れません。残念ですが。

2011/2/5(土) 午前 9:00 [ reikun11 ]

顔アイコン

reikun11さん 確かに小沢氏は『まっとう過ぎた』かもしれませんね。ただ事件にもならない事を事件にされたと言う事だけは確かだと思います。この期ズレが無くても、西松事件の検察の失態を覆い隠すために別の捏造事件を作り上げたと思います。コメント有り難う御座います

2011/2/5(土) 午前 9:32 [ 如月 ]

顔アイコン

願わくは、その裁判できるだけ早く決着がつくことです。一審無罪でも検察が上告するかどうか。

2011/2/6(日) 午前 5:28 tad

顔アイコン

tadさん 総務省自治行政局選挙部政治資金課の見解は『仮登記時であれ、本登記時であれ、報告があれば問題ない。』と云う事がどうして事件に成り起訴され裁判に成るのか全く解りません。
この国が暗黒社会に成っている事に国民が気がついていない事が不幸です。コメント有り難う御座います

2011/2/6(日) 午前 8:26 [ 如月 ]

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事