コロンブスの卵を産む

放射能の拡散が心配です。政府は無策ですよね!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

  朝青龍横綱の<ショック性ストレス障害>や、<解離性障害>の診断に疑問を呈した
  ブログがあったので、本当にそうだろうかと、報道姿勢にも不安があって、書き込みをした。

  その後にあちこち放送をみると、ニュースステーションで、

  もう朝青龍の復帰はないだろうという司会者の言葉が聞かれた。
  不吉な予感的中。

  さらに仮病だろうという説のブログに対して私はコメントの加筆をした。

  他の方のコメントがないのでコメントしますけれど、
  うつ病の<治る>、あるいは、<治すのめやすは
  3ヶ月>とすると、聞きますよ。
  観察期間を長くしたあげくに、症状が軽減してやっぱり仮病だったなんて診断されたら、
  怖いと思われませんか?


   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


  さてさて、朝青龍問題に同情的な見方の人はほとんどないのだと思っていたら、
  ワイドショーテレビの質問に応じて、マークでアンケート
  その結果は
  半分の人が何か事情がありそうで、元気に相撲に復帰してほしいと答えていましたね。


  これが、朝青龍の味方の論説がほとんどマスコミに登場しない中でのことなのです。


  骨折という診断書を出して、サッカーをするとは、
  朝青龍が自分の診断を知らなかったのではないでしょうか。



  モンゴルで、小学生を招待して、楽しませていたのでしょう?
  モンゴル政府とサッカー協会の関与があって、観客席がガラガラは本当かな?
  日本大使館の前で、抗議行動もされて、その意味は伝わっていない・・・


  しかも、朝青龍についた診断書の真性は、相撲協会側が認めていて、
  ゆえに診断の医者の名前も出てこない。
  
  骨折の治療もさせますと、その話題になると、親方はいいますね。

  
  くだんの八百長問題も、外国人力士は勝負に関係なく、
  相手に付け届けをするもんだ、とアドバイスされてきて、
  後に外人力士だけに課せられた変なお金の贈答とわかって
  もめたりして(?)
  
  

  いずれにしても
  朝青龍にとって、納得できない状況だったのではないでしょうか。

  弁明すれば、上部を傷つけ、相撲ができなくなる。。。。(ここがポイント)



   鬱積の気持ちを爆発させないでいたら、言葉が出なくなる。


   母国への帰国は復帰を不能とする幽閉でなければいいがと思います。

   

   ともあれ、百人が百人、ニュースを鵜呑みにしたのではないようです。



   正義のありようが、日本人からぼやけてゆくような不安があります。

   いつ何時罠に嵌るか、孤立化してしまっているのではないか

   用心する必要がありそうだけれど

   どう用心すべきだろう。

  

閉じる コメント(12)

顔アイコン

朝青龍たたきに異常さを感ずるひとりです、大陸と島国の生活感覚は違って当然、外国人力士を受け入れるなら、その違いは認める寛容さが必要と思います、悪者づくりって楽しいですが、プロレスの世界とかは。

2007/9/1(土) 午前 7:01 [ ろく ]

顔アイコン

プロレスの世界を教えてくださって、ありがとう。
恐ろしい仮面や、パーフォマンスも、悪漢潰しの快感が仕組まれているのですね。
相撲は、地面に丸をかいたらできる力勝負。
弓や刀があっても、あえて素手で戦うという意義や姿勢をふくめ、世界に広がってほしいなあと思っていますが・・・・

2007/9/1(土) 午前 10:24 コロンブスの卵

顔アイコン

この問題のスタート時点では、朝青龍もツマランことしたな、
なんて思っていたが、最近のマスコミは、異常だよ。
もっと他に報道すべきことがありそうなものだが・・・。

2007/9/2(日) 午後 9:28 シカリ

顔アイコン

シカリさん、<野良狸の巣>というブログを紹介しましょう。http://norata.at.webry.info/200602/article_22.html
面白いのでぜひ読んでみてください。

2007/9/3(月) 午前 1:11 コロンブスの卵

顔アイコン

http://mewrun7.exblog.jp/6386750
<日本がアブナイ>のmewさんが、社会の精神疾患への無理解を嘆いていて、同感する。
弱者を救わない、救えない社会は他人事ではないのだが・・・

2007/9/3(月) 午後 8:31 コロンブスの卵

顔アイコン

http://www.news.janjan.jp/media/0708/0708060400/1.php 「朝青龍叩き〜アジア蔑視というおごり」というJANJANの記事もあったので、紹介しておきます。

2007/9/4(火) 午前 0:20 コロンブスの卵

顔アイコン

朝青龍問題、なにが真実なのか、本人の言葉がまったくないことが気になります。とにかく土俵に戻ってきてほしいと思っています。

2007/9/4(火) 午後 4:38 [ shakes ]

顔アイコン

shakesさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。本人が失語症状態のときは、大きな葛藤がある場合を考えねばならないのに、ずるいと本人を責める。あれだけのマスコミの攻勢の中で、半数の人が、この報道姿勢はおかしいと感じているって、日本もまだ救いがありますよね。

2007/9/5(水) 午前 8:25 コロンブスの卵

精神疾患があるなら、3ヶ月なんて無理。何年単位でしょう。何が原因で解離性障害になったのか報道されてないし、中途半端な報道の仕方で視聴率が取れればそれでいいって感じですね。
大体横綱の品格とは何?誰が品格を見定めるのでしょう?

2007/9/9(日) 午前 10:54 [ どりーむ ]

確かに日本は精神疾患に関して無知すぎると思います。
うわべの成長に気をとられて、精神的な分野にまで目をやる余裕すらない国なのでしょうか?

2007/9/9(日) 午前 11:03 [ どりーむ ]

顔アイコン

どりーむさん、うつ病の場合は、ストレスに耐えている期間があって、ついに無気力と、注意力がなくなってミスが多くなって、責任感の強さから自責の念が強くなって、という段階を踏む、風邪のように誰もがかかる精神疾患です。
薬がとてもよく効いて、ストレス環境から離れることで、治療をはじめて、3ヶ月ぐらいで回復するのですが、ストレス環境の職場や、人間関係のなかに復帰することで、再び症状が出ることがあります。
そのとき、行動力が回復した分、自殺の可能性も心配されますので、
ならし運転が必要です。周囲や、職場の理解が必要なのです。
うつ病になる人は年々増加傾向にあるのは、ストレスが多くなったということで、本人の弱さでは決してないはずです。

2007/9/9(日) 午後 2:40 コロンブスの卵

顔アイコン

解離性障害はgoogleで調べました。

心に大きな傷を残すような出来事、
解決困難な非常に苦しい状況に置かれている人、
対人関係において深刻な問題を生じた人、

など・・・・耐え難い大きなストレスを受けたとき、
ストレスから身を守るための防衛手段としての症状で、
記憶喪失、無感覚、しゃべれない、遁走・・・・などを生じる、
とありました。

2007/9/9(日) 午後 3:36 コロンブスの卵

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事