アネックスげんき本舗

オステオパシー、鍼灸なら大阪・高槻市にあるげんき本舗治療院。ホームページはhttp://www.genkihonpo.com

全体表示

[ リスト ]

最近、「整体マッサージ」という名称で看板を上げている人がいます。

これはいったいなんでしょうか。

そもそもマッサージは、あん摩マッサージ指圧師という国家資格所有者しか行ってはいけないことになっています。例外は、全ての医療行為ができる医師と、その医師の元での理学療法士のみ(理学療法士は医療機関内でないとできません)。
でも実際には無免許者が横行しています。「りらく」などというリラクゼーション店は、無資格者を雇用して行っているところですし、その他、無資格マッサージまがいが横行しています。

これは、法的にマッサージというものがなんなのか定義づけが成されていないこと、もう一つは、マッサージを行うことは違法なんだけれどマッサージと看板に書くのは合法だと言うこと。法律にはマッサージはあん摩マッサージ指圧師免許がないとしてはいけませんよとあるけど、マッサージと書いてはいけませんよとはないんです。

そのため、チェーン展開しているような自称リラクゼーションのマッサージまがいが横行しています。

国家資格者と無免許者の違いは何か、それは、医学知識の有無です。国家資格者は3年間国の認可を受けた学校で各種医学を履修し、国家試験に合格しています。方や無免許者は、医学知識は皆無と言っていいほどありません

もし身体に異変が起こったとしても対処のしようがない、というか対処方法すら知らない、異変に気もつかないかもしれないというのが、無免許者です。

さて、整体とはなんでしょうか。

最近こんな人がいます。
「マッサージは肩凝りなどをもんでもらうところ。整体は身体の不調を治すところ」

これ、大きな間違いです
整体には免許も資格もありません
全くの素人がすぐに整体の看板を掲げても問題ありません。整体は国も医療とは認めていません。あん摩マッサージ指圧師の施術は確定申告の医療費控除の対象となりますが、整体は対象外です

しかも、整体とは何かという定義がありません!
整体をしている人が「これが整体です」と言えば、それは整体と言っていいほど、中身、実体が決まっていないものなのです。

つまり、「マッサージは肩凝りなどをもんでもらうところ。整体は身体の不調を治すところ」というのは逆で、整体は医学知識がありませんから、病気は治せません。あん摩マッサージ指圧師は単に揉むだけではなく、筋肉など軟部組織の状態を改善することにより、健康状態を改善させることを目的にしている資格です。

という事で、改めて整体マッサージというものを考えてみると、普通のあん摩マッサージ指圧師がこのような看板を掲げるのは不可解です。もし有資格者なら、本人のマッサージ知識や技術が乏しくて自信がないというのを公言しているのだと思います。つまり、底ではマッサージを受け手は行けない。ヘタだし、勉強したはずの医学知識は忘れている可能性が高いでしょう。
無免許者が整体マッサージと書いているのであれば、先に述べたようにマッサージと看板に掲げるのは自由ですから、マッサージが揉むもので整体は治すものという勘違いを利用したある意味「ごまかした」名称と言えるかもしれません

もし私が利用者なら、このような整体マッサージというような訳のわからない名称を掲げたところには絶対に行きません。

院長・羽山弘一

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事