疾風 - 自由日記

大臣認定を受けていない海上工場は、建築基準法違反です
ヨルダン・イスラエルを旅行してきました。
日程が一週間前後にずれていれば、死海での鉄砲水または、ペトラでの土石流に巻き込まれるところでした。


イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

この夏、高速で走ると船内に海水が溜まった。
船が沈むことはないが、床の拭き掃除が面倒。

気温も下がったので、船内作業も楽になった。
で、内装を剥がすと、センター・ボード・ケースのアルミ・プレートが腐食していた。
周辺のシーリング剤もボロボロ。
イメージ 1

アルミ・プレートには、センターボードを引き下げるためのチーク・ブロックが固定されている。  一番下のボルト穴は水面下。
ステンレス・ボルトのそばでは、2mm以上の腐食していた。
イメージ 2

船齢22年、修理の連続です。
FRPにタップしただけのボルトは幸い、簡単に外れた。

Fボートのユーザー・フォーラムで、修理方法のアドバイスがたくさん見つかった。  御同輩がたくさんいます。
  1. タップでは強度不足。  スタッドボルトにして固着強度を上げる。  ケース内に指が入らないため、全ねじボルトに、ケースの内側からナットを取り付け、エポキシで内側に固着することで、スタッドボルト化。
  2. 水密は、ブチール ゴム テープを使う。

ハーバーのOさんは簡単に言うが、アルミ板の正確な穴あけ等、僕には大変な作業です。  メンテナンスも楽しみのうち、ゆっくりと。
まず、修理材料を揃えなくては。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

周南レースの後、1ヶ月間、海に出ていなかった。
2度の台風と雑用が続き、機会がなかった。
イメージ 1

すっかり秋。
イメージ 2

イメージ 3

風が弱いときもあったが、お気楽セイリング。
ジェネカーやスピンは面倒で、揚げなかった。

イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

刺し身パーティへ参加するために佐伯へ行った。
ピヨさんの心遣いが嬉しかった、ありがとう。

素晴らしく空気が済んだ日だった。
よく見えても、普通は愛媛県の島が見えるだけだが、四国がくっきりと見えた。
イメージ 1

夕焼けも見事だった。  夕焼けに四国のシルエットが浮かんだ。
イメージ 2

刺し身パーティは、ブリ、サバ、アジと地場の魚。  さらに追加で、写真のカジキも。
イメージ 3

飲み物は、スーパードライに始まり、獺祭、バレンタイン18年、・・・・・。
ピヨさん親子、「Old Rabbit」、 「銀箭」夫婦、Hちゃん夫婦、新会長のいつもの佐伯セイリングクラブの仲間。
何時ものことながら、飲むと写真を忘れてしまう。

最後の夜、敷布団無しで寝たら、痛くて睡眠不足になった。
災害時、体育館での避難所生活は、大変なことを実感した。

翌日もセイリング日和。
イメージ 4

「Old Rabbit」が、出港していく。
イメージ 5

このアングルで、何度工場排水と薄汚れた海の写真を撮っただろう?
工場は2月に破産し、操業停止したため、法律違反の排水はもうない。
この工場のために、桃源郷を台無しにされてしまった。
イメージ 6

お世話になった方々へ挨拶して帰宅。

10月15日、佐伯の家を売却した。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

伊方原発の運転差し止め仮処分の決定があるので、大分地裁へ行った。
イメージ 1

しかし、大分地裁は運転差し止めの「申し立ての理由がない」と却下しました。 
 「具体的な危険は存在しない」そうです。

つまり、伊方原発が大規模事故を起こすような理由がないと、裁判所が保証したことになります。

9月25日、広島高裁は、伊方原発の再稼働を認めたため、大分地裁も同じ方向の判断をするのではと危惧していました。  そして、そのとおりになりました。
しかし、この広島高裁でさえ、原子力規制委員会の手引書「火山影響評価ガイド」について、「噴火の時期や程度が相当程度の正確さで予測できるとしていることを前提としており不合理」と批判していました

ところが、大分地裁は、「火山影響評価ガイド」について、「最新の科学的知見などをもとに専門家が策定しているなどとして、合理性を認めた」のです。 

裁判長は、大部分の火山学の専門家が、噴火の予知はできないと言っているのを知らないようです。  

もし大規模事故が起きたら、裁判官は、四国電力に騙されたと弁解するのでしょうか?  
イメージ 2

友人とは、「こんなもんだな」と苦笑いして別れました。
原発ゼロから、自然エネルギーへの世界の流れは必然です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事