ここから本文です
幻想薔薇園
この暑さはハンパないわ〜〜〜
どもっ お久し振りです

猫2匹チョビとピピは交代で具合が悪くなって病院通い&点滴の毎日です。
その経済的負担もあり他にもいろいろあり 笑
61歳にしてまた働くことにしましたっ
家から車で1分 
車じゃなくて歩けよっつて叱られそうな距離のカスミスーパー。
おばあちゃんがディサービス利用の週2日+1日4時間だけどやらないよりいい。
今日、採用の電話貰いました。
面接の時の適性検査で、延々と一桁の足し算して、自分の頭がいかに錆び付いているか気が付いて内心(駄目かぁ?)って思ったんだけど、ほっ
心配なのは、この錆びて物覚えの悪くなった頭で新しい操作とか覚えるのが不安なこと。
まあ、それは今心配したってしょうがないし
来月からスーパーのおばちゃんやりますっ

この記事に

助かる命

イメージ
 
イメージ

殺処分寸前から災害救助犬へ。
一人一人のご支援で、助かる命があります。

  
イメージ
<PR>
みなさんは、「夢之丞」と呼ばれる犬をご存知ですか?

今では災害救助犬として活躍する夢之丞ですが、元は捨て犬。
子犬の頃に殺処分寸前まで追い込まれ、心に傷を負った夢之丞が災害救助犬となるまでには、多くの人々の愛情と、支えが必要でした。

殺される寸前に引き取られ、
災害救助犬になった「夢之丞」


2010年11月、スタッフは広島県動物愛護センターを訪れました。
ここに集められた犬猫たちのほとんどは殺処分対象。引き取り手がない限り、犬猫たちはガス室へと送られ殺処分されます。
この日、ガス室前のゲージの隅で、

「次はボクの番だ」

そう察するような表情で、震えている子犬がいました。
イメージ

               生後3〜4か月のこの子犬は、ガス室が満杯になり、殺処分が延期されたところです。

スタッフはこの子犬を引き取り、ガス室から生還した彼に夢と希望を託す意味を込めて「夢之丞(ゆめのすけ)」と名付けます。
のちに災害救助犬として活躍する犬です。

殺処分寸前の夢之丞


スタッフが夢之丞を保護するために抱きあげたとき、
夢之丞は自分の死を覚悟して、震えながらおしっこを漏らしてしまいました。

生まれて間もない子犬が、冷たいゲージと殺風景な景色の中で抱いた恐怖はどれほどのものだったでしょうか?
メディアが言う「安楽死」などという言葉では到底ごまかせない不安と絶望を、犬たちは確かに感じていました。

災害救助犬として走り出した夢之丞


イメージ


    臆病で人が苦手な夢之丞でしたが、やがて災害救助犬候補として訓練を受けるようになります。
トレーナーの地道な努力により、だんだん人にも慣れ始めた夢之丞。日々の厳しい救助訓練をこなし、強くたくましく育っていきます。

そして3年を経て、2014年8月20日に発生した広島土砂災害では、夢之丞と仲間のハルク2頭が、レスキューチームと共に出勤。
土砂災害発生初日に広島市安佐南区で捜索・救助活動にあたり、夢之丞は行方不明者1名を発見することができました。

その後、同年12月のフィリピン台風、2015年4月のネパール大地震、同年7月の台風13号(台湾)、2016年4月の熊本地震の被災地にも出動しています。

もう、怯えて震える子犬の面影はありません。
夢之丞は多くの人々の支援を得て、多数の命を救うたくましい災害救助犬へと立派に成長したのです。

年間10,424頭(2016年)もの犬が殺処分されている現実


イメージ


しかし、夢之丞のように殺処分を免れることのできた犬はほんの一握り。
残念なことに支援は十分に追いついておらず、2016年度には年間10,424頭もの犬が殺処分を受けています。(※調査元:環境省)

身勝手に捨てられた犬の大多数は、全国の動物愛護センターなどに連れて行かれ、ガスによる窒息死で命を奪われています。
すべての犬たちに、夢之丞のようなチャンスを与えることが難しい状況なのです。

30秒で終わるアンケートに答えることで、
無料で「殺処分されるワンコ」を助けるための活動を支援できます!


イメージ


 紹介した通り、夢之丞のように助けられる犬は、とても幸運な例です。

思ったよりも大きくなってしまって、世話が大変で・・・。
無駄吠えでご近所迷惑になってしまって。

飼い主が、飼育放棄する理由は実に様々です。
そして、言うまでもないことですが犬は、飼い主を選ぶことはできないのです。

そんなワンコたちの「殺処分をゼロにする」ために活動をしている、ピースワンコ・ジャパンさん。

今なら、簡単なアンケートに答えていただくだけで、無料でピースワンコ・ジャパンさんを支援することができます。
(※支援にかかる費用は、サポーター企業が負担するため、あなたに費用はかかりません)

30秒で終わる、3問のアンケートに答えるだけで、10円の支援金が届けられます。

「年間殺処分される1万頭以上の犬を救う」という問題の大きさからすると、10円という金額は大きくない支援に見えるかもしれません。
でも、多くの人が行動することで大きな力になる。
私たちgooddo(※)はそう考えています。

ここまで関心を持って読んでいただき、ありがとうございます。
是非、簡単なアンケートに答えるだけで無料でできる、支援の輪にあなたも参加してみませんか?

>>アンケートに答えて支援する<<
情報提供:ピースワンコ・ジャパン

(※)gooddo(グッドゥ)とは?
gooddoは「社会貢献をもっと身近な存在にしていく」ことを目指し、2013年よりサービスを開始した社会貢献プラットフォームです。
趣旨に賛同いただける企業様からのサポートのもと、多くの方に無料で簡単にできる社会貢献の手段を提供し、今までに、1億6,000万円を超える支援金を社会貢献活動に届けてきました。

運営会社利用規約個人情報保護方針個人情報の取扱いについて
Copyright c gooddo, Inc. All Rights Reserved.

転載元転載元: ぽっぽのブログ「キジトラとハチワレ猫」の奮闘記

この記事に

開くトラックバック(0)

祇園祭

山車が来るぞ〜
イメージ 1
男の子の背中のひょっとこ かわいい
狐の面のこもいたんだよ。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
あー いっちゃったぁ・・・

この記事に

毎日暑いです!
そんな中、明日が燃えないゴミの日って気が付いて、いきなりの整理です。

ところで「200着かかるハンガー」ってご存知ですか?
1時期通販CMで(おかあさん、どうしてこんなに服があるの!?)
なんてやってたやつ あれです 笑

イメージ 1
200着ならかかるんだろうけど、その半分じゃ駄目
回転式で固定されてないから、片方によってしまい
重量バランス悪い、悪い
これから買おうとしてる方がいたら、お勧めしません!
重いほうが下がるでしょ、だから反対側にかけたいのだけど上に上がってしまい
手が届かないし!
身長160cmで届かないのよ?
作ったやつバカ?
まあいいや
こっちをナウシカのハンガーにします。
ナウシカ、実はうさこより衣装もち。だって買っても捨てないんだもん。
ざっと数えて ダウン、袖なしダウン ジャンパー(言わない?)二十数着
スーツは別だよ。仕事でスーツは着ないけど喪服以外に数着ある。
そのほとんどが黒 笑
なんで同じような服ばっかりなんだ〜?
こんなにいらないでしょって思うけど、勝手に捨てるのはNGらしい 大笑

うさこのは90cmくらいのスタンドハンガー1本に収まりました。
コートは10着くらい。
もう絶対着ないミンクやフォックスもあるけど、それはバブルの時代をくぐってきたから。このハンガーに収まるくらいなら許そう

イメージ 2
今回捨てるのは
紺のワンピース未使用 スーツについてたけどサイズ的に駄目かも。
グレーのコート?あったかそうなの。1回くらい着たかなぁ?
生地が安っぽいし好みじゃない(じゃあ買うなよ)
これ捨てます。どうもありがとう

イメージ 3

この記事に

ポーロ君
MOV 2313
朱音ちゃん

里親募集の仮名朱音ちゃん(4/20生まれ)
1回目のワクチン終了
検便OK
蚤ダニOKです

そして朱音ちゃんの見守り子守隊長ポーロ君此方も里親募集中です
年齢3〜5歳猫エイズキャリアです。去勢その他は済んでます
まだまだ人馴れしてませんがカワ(・∀・)イイ!!男の子です

もう一人茶白君がいるんですが動画は取れず・・・
イメージ
写真とるのがヘタッピで
目からビーム出ちゃってますが・・・(笑)
鍵黄(キキ君)2〜5歳全て済んでます

沢山の方に見ていただきたいので転載拡散よろしくお願いします

保護場所は富山県高岡市です。よろしくお願いします

転載元転載元: Yuu 優のブログ

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事