ごく普通のおばさんのひとりごと

平凡な一市民がこれからの日本に不安を感じて

全体表示

[ リスト ]

河野洋平は、昨年12月衆議院議長、日本国際貿易促進会会長、の肩書きで訪中。
これは中国国際貿易促進会の招聘で行われたもの。
つまり日本の衆議院議長が中国の一介の民間団体の招きで商談、売り込みに行ったのだ。
日本国際貿易促進会には大手企業、三菱UFJ銀行、日立製作所、住友電気工業、島津製作所、オムロン、三菱重工業などが
名を連ね、橋本龍三郎が前会長である。
以前は日本共産党が仕切っていた団体だが72年に中友好条約締結後自民党の迎合体制側の政治家が継承するようになった。
小泉政権で途絶えた中国利権パイプを再構築しようとトヨタの張氏が政府に働きかけた。
トヨタは巨大スポンサーであるからこのことを報道出来ないでいる。
自民党の二階俊博氏は中国の運輸、建設、観光の利権を握っていると言われている。
嘗て中国利権のドンは竹下登であったが今はいない。後継者候補として中川秀直自民党幹事長が期待されている。
同じ中川でも政調会長の中川昭一氏は日頃から中国に対して厳しい姿勢を示しているため嫌われている。
経済と安全保障は分けて政策を考えるべきで、「トヨタが儲かっているから」と国民が納得する訳もなく、中国に対する日本国民の感情は悪化しつつあるのが却って救いだ。
安倍さんは靖国に参拝すべきである。
新日鉄は最初に日本政府に対中国ODAを強く進言した。これら大企業やチャイナロビイストたちは今後環境対策支援の美名の下にいろいろな声を上げるだろうが、彼らの手には中国からの美味しい荷物を持っていることを肝に銘じなければならない。

以上「チャンネル桜」ジャーナリスト青木直人氏の話をまとめた。



閉じる コメント(3)

私も支那利権の真相は、「別冊宝島real」の青木直人さんの特集で詳しく学びました。
傑作○
支那ポチ連中の最近の動向をTBします。

2007/7/14(土) 午後 0:13 coffee

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2009/3/26(木) 午前 7:29 [ nanking_atrocities ]

顔アイコン

今の政治屋は殆ど歴史認識が無い、支那の共産党がデッチ上げた盧溝橋事件、南京虐殺等言ってるが日本人虐殺の「通州事件」を何故言わない!朝鮮は千年の中国属国で破綻した李王朝が日本に助けを求めたから日本財政支援で併合し近代国家に独立させて貰った恩を仇で返す民族なのか?日本人ならもっと歴史事実を勉強してもらいたい。

2013/2/18(月) 午後 4:45 [ 大和魂 ]

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事