世界の事を考えてみた

「お気に入り登録」「傑作投票」「コメント」をして頂けると幸いです。

全体表示

[ リスト ]

テレビ番組には、「申し込んだ視聴者にプレゼントが当たる!」というものが沢山あります。では、一体どういったプロセスで当選者が選ばれているのでしょうか?今日は、そんな疑問に少しだけ答えるエントリーです。

もうずいぶんと昔になりますが、とあるテレビ局関係のアルバイトをしました。そこでの仕事は、かなり有名なクイズ番組の最後に出たクイズに視聴者が回答して送ってきた葉書を読んで、正解者の数の集計と、当選者を決定するというものでした。

毎回来る葉書の量は半端ではありません。カラーで色を丁寧にぬったものや、ぎっちりと番組へのコメントが書かれたもの、可愛い子供の絵がかかれたものがある一方で、機械的にプリントアウトされた大量の葉書の束もあります。

こうした葉書を一枚一枚読んで、正解・不正解を仕分けして、正解の中から当選者を決めるのですが、その際に我々がスタッフに言われていたことは、2つでした。

当選者を決めるときには、「地方の人を優先して」「当選エリアを分散して」


何故こんなことを言うのでしょうか?はじめは不思議に思いましたが、スタッフと話をしたり、作業を進めていくうちに分かってきました。

実は、視聴者の数や応募者の数に応じて当選者を決めると、東京や大阪といった大都市の当選者が圧倒的に多くなるのです。一方で、地方の視聴者は当選者の住所をとても気にするそうなのです。

つまり、地方を優先して当選を出さないと、地方の視聴者は「この番組は東京ばかり優先して!」と感じてしまい、視聴率に悪影響が出る可能性があります。また、大都市の人は当選者の住所を気にしないので、地方を優先で当ててもクレームが出ないのです。

余談ですが、当時は大学生でしたが、ビジネスでは「本当に平等であることよりも、平等に感じさせることが重要」なのだなと勉強になりました。

さて本題に戻りますと、スタッフからは上記の2つのルールを言われましたが、我々には我々が決めた別のルールもありました。それは、

「女性を優先」「年齢分布を分散させる」「大量送付よりも手書きを優先」


というものでした。特に、一度に大量に送ってきた葉書は束にまとめられてくるので分かりますので、こうした送り方をした方は損をしていたように思います。

P.S. これをもって全ての番組がこうして決めているとは思いませんし、今はその番組も当選者を決める方法が変わっているかもしれませんが、どういう思考でテレビ局は考えているかのヒントになるかとは思います。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事