瀑やんの滝見報告

滝めぐりの記録と3D写真(交差法)を公開しています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全553ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日、6月末日を持って、Yahooブログへのアップを終了します。

本ブログは、
コメントを整理(20を越えるコメントを本文内へのコピー)して、
FC2ブログに移行しました。
当分、このまま残しますが、11月下旬頃にはアメブロに移行します。

時々、こちらにも顔を出しますが、
記事アップはアメブロに移して、滝ブログに戻ります。
FC2ブログにも同じ内容でアップするつもりです。

滝ブログの仲間もほとんどの方が引っ越されて
寂しいマイページになっています。
多くのブロ友、滝ブログの方々にお世話になりました。
ありがとうございました。
引っ越し先でも出逢うことがあれば、よろしくお願いします。


新しいブログは以下の通りです。
ブログタイトルはどちらも『瀑やんの3D滝巡り』です。
   アメブロ
宜しければ、遊びに来てやって下さい。


そして


Yahooブログ
本当にありがとうございました。

開く コメント(26)

北海道3日目

今日も、鈴さん好みの観光でした。

最初の二ヶ所は私が行きたかった場所です。

青い池
イメージ 1

白ひげの滝
イメージ 2


富良野岳を望む。
イメージ 3


北の国から
イメージ 4


石の家
イメージ 5


ファーム富田
イメージ 6


ドライフラワーの舎
イメージ 7


あと、アルパカも見たのですが、そちらは後日に・・・

北海道の花には少し早かったようです。

明日は観光もせずに1日かけて帰ります。

開く コメント(13)

北海道の初滝

老女二人を伯父の家に残して脱出。
滝野すずらん公園に走ります。

北海道の初滝はアシリベツの滝になりました。

でかい蕗
イメージ 1


でかいゴンパチ(イタドリ)
イメージ 2


あと、ヨモギとかもでかかったです。
北海道の野草はでかいです。

そしてアシリベツの滝
イメージ 3


鱒見の滝にも行きたかったけど時間切れでした。


78歳  92歳  85歳  合計255歳の兄弟姉妹です。
イメージ 4



そして今夜は上富良野です。
イメージ 5

開く コメント(11)

老老旅行か老老介護か

62歳と61歳の夫婦が
85歳の母と大分に住む78歳の叔母を連れて
石狩市に住む92歳の伯父を訪ねます。
大阪国際空港で叔母と待ち合わせ。

いやはや大変です。

伊丹で大分から飛んできた叔母と電話連絡とるも出逢えません。
何のことはない、叔母は到着口から外に出ずに、
中から私と電話していたのです。
イメージ 1

イメージ 2

色々ドタバタしながら
取りあえず札幌までやって来ました。

札幌のホテルに着いたと思ったら
早速ロビーで土産物あさり・・・

明日は叔父の家に姉妹を放り込んで
どこかに出かけよう・・・





先週は孫達の通う徳島の保育園まで行って
単管作業でした。
保育園が借りた隣接地に日陰が欲しいとのこと・・・

娘が私の単管作業を思い出して
引っ張り出されました。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ブルーシートが破れるだろうなと思ったら
数日後の暴風で、早々に破れたようだ・・・

また補修しなければならないけど
ブルーシートはやめて

網 + 寒冷紗

に、しようと思っています。

目的が日陰なら、雨を止める必要は無いので・・・


実は、
鈴さんが、大型連休後に保育園の行事に参加しました。
その時、園長と懇談してこの広場の話しとなり
鈴さんが「日陰が欲しいですね」と・・・
その言葉の尻ぬぐいをさせられたようです。


東北で大きな地震のようだ・・・
大きな被害が出ないことを願います。

開く コメント(11)

コメントの移動方法

私の知識では、20を超えるコメントは移動できないようです。
なので、コメントの本文への移行を考えました。

20を超えるコメントは、下記のように表示されますね。
ここで『以前のコメントを表示する』をクリックすると
イメージ 1



全てのコメントが表示されますね。
イメージ 2



そこで、20を越える部分のコメントを
選択してコピー(ctrl+C)

イメージ 3



次に右上の『修正』ボタンを押します。
イメージ 4



記事の一番下で5行程度改行
イメージ 5


そこにコピーしたコメントを貼付(ctrl+V)
イメージ 6



『決定』ボタンを押します。
イメージ 7



すると、コメントがそのまま本文に表示されます。
イメージ 8



再び『以前のコメントを読み込む』ボタンを押して
本文に貼り付けた分のコメントを削除
イメージ 9



すると、20を越えるコメントが本文に移動します。
イメージ 10


実際に編集した記事がこちらです。

こうするとFC2ブログには
コメント付きでそのまま移行できそうです。

開く コメント(7)

全553ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事