瀑やんの滝見報告

滝めぐりの記録と3D写真(交差法)を公開しています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

徐々に南下

昨夜はいわきでホテル泊

今日は、福島県南部と茨城県北部で
いくつかの滝を見て
ここまで戻りました。
イメージ 1

富士の見える
イメージ 2

SAです。
イメージ 3

ここは温泉やコインランドリーもあり
イメージ 4

フードコートは24時間営業
イメージ 5
またトンカツかい、の声は無視して・・・

朝の早い私達には、ありがたい施設です。

息子からまだ帰ってないのか
と、言われましたが、

鈴さんにひどい花粉性が出なければ
あと2日遊びます。

益々、遊び優先の私です。

開く コメント(11)

追悼式

追悼式式場、ゆめはっとです。
イメージ 1

イメージ 2

南相馬の式場でも、
東京で政府が行う追悼式の模様が中継されました。
秋篠宮様の言葉には心打たれたけど
成果自慢の多い、政治家の話は嫌ですね。

南相馬の式場では、
小高区で被災された遺族の追悼の言葉がありました。
『まだ見つからない5歳の子供を探せずに
避難を余儀なくされた・・・』
涙無しには聞けなかったです。

ただ、1階席で720席ほどとのことですが
半分以下しか埋まっていなかったです。

全体的には、想いの伝わらない式典でした。

もう、追悼式典への参加はしないだろうと思います。


その後、いわき市まで移動して
はじめての『びっくりドンキー』です。
イメージ 3

そして今夜はホテルをとりました。
イメージ 4

明日から、ようやく滝巡りです。

開く コメント(7)

南相馬点描

雨の中、南相馬南部を見て回りました。
瓦礫や被災車両は無くなりましたが、
何も無い空間が広がっています。

そんな中、
ポツンと一軒の家が残っていました。
間違いなく津波の被害を受けたと
思います。
修復されたと思いますが
住んでいる気配は無かったです。
イメージ 1

あと、木のフェンスで仕切られた
空間がありました。
イメージ 2
検索すると、
海岸防災林の再生事業とのことです。

ボランティアで関わった
ミニソーラーも健在でした。
イメージ 3

開く コメント(8)

そして

福島市に移動して
イメージ 1
ここで、何やら買っていました。

夜は
イメージ 2

ここで
イメージ 3

入浴と食事
イメージ 4

ここで車中泊です。
イメージ 5

近くのコインランドリーで洗濯中です。
終わったら寝ます。

久しぶりの南相馬、
明日は追悼式典に参加したいと
思っています。

風雨が強くなりそうなので
心配です。

開く コメント(13)

喜多方

今日の最初は桐の粉人形館
イメージ 1

イメージ 2

写真撮影が出来ませんが、
楽しい店でした。
よかったら下記アドレスを
覗いてください。

次は
イメージ 3

そして
イメージ 4

イメージ 5

開く コメント(13)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事