和食器と料理の関係。&犬猫のおはなし。

http://www.hcg-choice.com うつわギャラリー【*チョイス】

猫:ちぃ編

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

お空に…。

久しぶりの投稿です。

ちいこたん、今年の5月29日にお空に逝ってしまいました。。

イメージ 9



残念で悲しくて、5ヶ月たった今も
涙が出ます。それでも、ちぃこは頑張った。

だから、ママは後悔も無いし、
ちいこも納得して旅立ってくれたと、
思ってます。

簡単に経緯を、ちいこに話しかけながら
ここに報告させていただきます。

イメージ 1


昨年の7月に突然眼の病気(ホルネル症候群)にかかってしまったんだよね。

イメージ 2


こんなに丸々してたのに。

片方の眼の瞬膜が出て、瞳孔に異変が出る病気です。

ぱっと見るだけでも異様な顔(´Д`)
それからあんなに食いしん坊のちいこが、
何も食べたくなくなっちゃった。

胸がムカムカしたんだね。


検査をすると、今度は急性腎不全。
数値はそれほど悪くなかったのですが
ストレスからどんどん痩せてしまって
ママは悲しくて泣いてたね。


イメージ 3


入院させることになって毎日お見舞いに
行ったね。ちいこは、嬉しそうにゴロゴロ喉を鳴らしてくれたよね。

一ヶ月入院して、ササミは食べれるようになったから、おうちに一緒に帰ってきたね。

首の後ろにカテーテルを入れてもらって、自宅でママが毎日点滴したね。
いやだったね。

イメージ 4


点滴を入れて、皮下にお水がたまってます。


イメージ 5



イメージ 6


それでも、どんどん元気になって、自分で
カリカリも食べてくれて。


イメージ 7


心配で何日も事務所に泊まって、
一緒に寝たね。

イメージ 8


1ヶ月に、1〜2回カテーテルを抜いてしまって、ママはびっくりしたよ。
天才だと思った。

一ヶ月が過ぎ、二ヶ月が過ぎ、


毎月の血液検査は、すごく良くなったりして。

このまま奇跡が起きて、
治っちゃうんじゃないかと本気で思ったんだ。

でも、やっぱり、腎不全は怖いね。
今年の5月に入った頃から、
また食べれなくなっちゃったんだよね。

それから点滴だけで、
約1ヶ月がんばったね。

イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


亡くなる3日前に、
点滴の時、思いっきりママの手を噛んで、
パンパンに腫れて、ちいこの、強さを思い知ったよ。

亡くなる2日前は、
自分の好きだった場所全部、自力で歩いてで見に行ったね。

よたよたしながら、ママのお腹の上にも
乗ってくれたね。

挨拶だったんだね。

ありがとう。
奇跡は起こらなかったけど、
ちいこもお空に行く覚悟ができて、
ちゃんとママに教えてくれたんだね。

イメージ 13


イメージ 15




いつまでも、これからも、
ママの子供だからね。


イメージ 16




イメージ 14




ちいこに出会えてよかった。
ありがとう。

ちいこ。

イメージ 1


事務所の一階で過ごすのは、
三毛猫のちいちゃん。保護して今年の4月で5年になるんだなー。

成猫で保護し、猫エイズと白血病のダブルキャリアと診断され、獣医さんでは5年持たないかも…。と言われて、その場で鼻水ズルズル大泣してしまったのを思いだします。


しかーし、全く元気!!!このまま発症しないで猫生を送ってほしいと切に願っております。


イメージ 2


イメージ 3


サービス精神旺盛。
誰が遊びに来ても、すりすりゴロゴロ。

保護時より、老けましたが_(^^;)ゞ
みんなのアイドル。別名『おひめさま』。


イメージ 4



何をされてもお構い無し❤
みなさま、今年もちいこを宜しくです♪

ちぃちゃんの回復力。

ちいちゃん、先月末にご飯を食べなくなり、
ケージに引きこもり、
動きも亀さんみたいに超スロー。

イメージ 1


なんといっても、ダブルキャリアなので、
少し様子がオカシイだけで、泣けてくるくらい心配。

夫のじゅーくんも、
心配でうなだれてました・・・・。

心配だよね・・・。

イメージ 2

急いで獣医さんで点滴、抗生剤などの注射を打ってもらったら、
翌日には、絶好調に走り回り
手がつけれない程のお転婆ぶり

イメージ 3

昨日まで、じーーーっと
ケージ内で動かなかったのに、
ギャラリーの陳列棚の天辺にかけ上がり、
お外を見てました。


イメージ 4

ちぃちゃんは、大人になってから
保護したので、
実年齢がわかりません

でも最近妙に老けたので、
12〜13歳くらいになったかもしれない。


イメージ 5

脅威の回復力 だから、

ちぃちゃんの生命力は強いんだと思う。

だから、ずっとご機嫌でいてね

大丈夫だよね、長生きするんだよ!



イメージ 1



甘〜いお顔。ベイビーフェイス

ちいちゃんは

女の子って感じの猫ちゃんです。


イメージ 2



むちゃ可愛い♡


イメージ 3



白血病とエイズのダブルキャリアを
全く感じさせないくらい、
とっても元気です♪


イメージ 4



むっちり。


イメージ 5


人間でもストレスから病気になる事が
多いですよね、キャリア持ちの猫ちゃんも
発症する原因は、ストレスや風邪など体力が
弱ったりすると駄目だそうで。


イメージ 6



ちいちゃんは、ご機嫌さんで
いてくれてます。今日も元気!

命の長さは人も猫も犬も、
生まれた時から決まってるのだと。
私は思っています。

その日が来るまで、お互いに幸せに
生きていこうね♡

イメージ 1


ちいちゃん、ゴロゴロ喉を鳴らして
気持ちよさそうです。

イメージ 2



まま、もっとやって


イメージ 3



かわいい、かわいい、ちいちゃん。

ついでに…。




イメージ 4



じゅーとにも、やってみた(笑)


鼻をブーブー
鳴らしてました

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事