薄毛 抜け毛 全頭脱毛症 男性型脱毛症 を克服するためのblog

薬を使わず髪を生やす方法 育毛コンシェルジュ サイエ毛髪診断士

全体表示

[ リスト ]

花粉症や空気中のあらゆる物質に反応するこの時期。
時期でなくともアレルギー反応が出た場合には、その患部や肌だけではなく、頭皮にまで影響を及ぼすことをご存知でしょうか。食物アレルギーもそうで、反応が出た場合には、頭皮にも影響が出ていることになります。
そういう時こそ!正しい頭皮ケアを再確認する必要がございます。

【アレルギー反応が出た時には・・・】

①カラーリングは避けましょう。
薬剤による肌ストレスと内臓負担を引き起こします。

②指の腹でゴシゴシ洗いは絶対に禁物です。
指の腹でも摩擦することになるわけですから、更なる痒みや乾燥等々頭皮トラブルを引き起こします。

③シャワーヘッドを塩素中和のヘッドに交換しましょう。
やはり肌ストレスになりますよね〜。

④ドライヤーはかけませんように・・・。
ドライヤーの風で肌ストレスから自律神経の乱れなど様々な頭皮トラブルを引き起こします。
頭皮はお顔より繊細ですからね。

⑤食べ過ぎには注意し、夜遅い時間の夕飯は避けましょう。
身体に溜め込むと、頭皮にも悪影響を及ぼします。詳しくは店頭でご説明致します。

⑥洗髪時には、ぬるめのお湯で。熱すぎには注意しましょう。
益々頭皮も身体も乾燥し、シャンプー剤が肌に残留しやすくなります。

⑦寝不足・徹夜・夜勤を少なくしましょう。
男性ホルモンや神経が誤作動し、痒み・ゾワゾワ感・ヒリヒリ感が起こります。

・・・仁義ですから(笑)
頭皮に自分に目の前の相手にも、いつくしみの精神を持ってくださいね。
自分への思いやり・頭皮への思いやり(^O^)ですよ〜💛

ハゲのカリスマ 小林弘子より  マ!でした。
イメージ 1
イメージ 2

イメージ 2
↑ジェーン・スーは踊る TBSラジオ 
薄毛の多くは遺伝ではない!
▼薄毛は「遺伝」だから…という話をよく耳にしますが、プロ曰く、遺伝で髪が薄くなってしまうのは100人に1人程度。それ以外の方々は、遺伝以外のことが原因なんだそう!!
▼例えば「座っている時間が長く、髪の毛に栄養が行かない」「LEDに当たっている時間が長く、髪の毛に良くない」「男性ホルモンの影響」などなど人それぞれ様々な原因があるんです。


イメージ 1
頭皮と髪の情報について知りたい方は、
こちら↓をお読みください。

ハゲのカリスマ アメブロ 
 

育毛発毛に必ず役立つことと思います。

イメージ 2
イメージ 1

 
\?\᡼\? 1
\?\᡼\? 1

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事