オーラソーマ 名古屋 Healing room Trinity

2012年3月。ステージ犬慮業不明癌と宣告される。今も尚闘病中ではありますが、明るく前向きに頑張ってます(*^-^)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

こんばんわ。Healing room Trinity代表の小只美由紀です。
 
さっき自分が書いた投稿記事を改めて読むと、
 
あたし。まだ母を許していないことに気が付きました。
 
とっくの昔に許していたと思っていたのに、実は全然許していなかったことに気が付きました。
 
だから私はいつまで経っても、自分の生い立ちにこだわるんでしょうね。うん納得・納得♪
 
もうそろそろいい加減に、ここから離れて、愛ある生活を、構築させていきたいと思います。
 
本当。ごめんね。お母さん・・・・・・・・・・。
 
いつまでも、いつまでも、いつまでも、お母さんを責め続けて、本当にごめんね。
 
お母さんはお母さんなりに一生懸命尽くしてくれてたのに、あたし、それに気が付かなかった。
 
本当。ごめんね。お母さん・・・・・・・・・・。
 
強くならなきゃいけないのは私の方。
 
本当。ごめんね。お母さん・・・・・・・・・・・。
 
だからもう心配しないで。
 
私はちゃんと自分の力で、自分の人生を歩いていくから・・・・・・・・・・・。
 
あなたの娘。美由紀より

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

こんばんわ。Healing room Trinity代表の小只美由紀です。
 
先ほど、母が面会に来てたらしいんだけど、
 
あいにく私は、(@ ̄◇ ̄@)。。。oO○と爆睡していたらしく、
 
目が覚めたら、母が参加したかったサロンの案内用紙と手紙が置いてありました。
 
イメージ 2
 
私がこの病気になってしまったことで、私の母はすっかりと気落ちしてしまって、
 
ご飯を食べることはおろか、胃の中に大きな潰瘍を3つ作ってしまうほど、
 
肉体的にも、精神的にも、大きなダメージを受けてしまっております。(-"-;A ...アセアセ。困っちゃったな〜。
 
原因は私の病気だけじゃなくって、自分(母)が勤めている職場の環境があまり良く無く、
 
また、私がこの病気になっちゃったせいで、うちの兄が母に、
 
お前は今まで美由紀の面倒を全然見てこなかったんだから、
 
最後までちゃんと面倒(世話)してやれよ!と、言われてしまったことが原因で、
 
かなりそれが応えたらしく、面会に来る度に私の母は、
 
ごめんね。ごめんね。ごめんね。美由紀・・・・・(´_`。)グスン
 
お母さんがこんな風だから、美由紀。癌になっちゃんだね。(ρ_;)・・・・ぐすん
 
と、泣いてばかりいるから、最初の頃は本当に、母がしんどかったです。(;-_-) =3 フゥ。オチオチ弱音も吐けねえ
 
ほんと、私がこの病気になってしまったことで、家族の中にあった大きな溝があったことに気付けたんだけど、
 
それを修復させていくには、かなり、時間が必要な気がします。
 
あまりこういう場で、自分の生い立ちを語りたくは無いんだけど、
 
恐らく私は、世間一般に言われている。
 
普通の家で育った人たちとは違う。生育環境にあったことは確かだと思います。
 
それが原因で、様々な経験(生き辛さを体験)をしてきたんだけど、
 
でも私はその経験があったおかげで、一回りも、二回りも、人生経験豊な人間に育ったと思います。
 
そして今回この病気になったことも、決して!無駄にはしたくないので、
 
何が何でも絶対にこの病気を克服して、自分の大切な家族を、幸せにしてあげたいと思っております。
 
何だか上手く伝えられないけれども、私は自分の家族を愛しているので、絶対!絶対!絶対!に、
 
自分の家族を幸せにしてあげたいと思います。
 
イメージ 1

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

こんばんわ。Healing room Trinity代表の小只美由紀です。
 
今日も一日。
 
暖かで穏やかな一日となりました♪
 
ほんと、もうスッカリと春ですね〜。
 
こういう日は、思いっきり外に出て、
 
大好きな京都の街を、
 
散策してみたかったです。(ё_ё)キャハ
 
ああ、山登りがしたい!
 
退院したら、
 
絶対!富士山登りに行こうっと♪
 
さてさて、話はガラリンコと変わって、
 
私。
 
癌になっちゃったでしょ?
 
でね。
 
私。
 
実は物凄くたくさんの保険に入ってて、
 
その入っていた保険のおかげで、
 
ヽ((◎д◎ ))ゝ メン玉が飛び出るくらいの給付金が、
 
私の銀行口座に振り込まれていました。(^▽^;)
 
で、その振り込まれたお金はどうしたかというと、
 
もちろん、
 
抱えていたローン(借金)の返済に充てました。(;´▽`A``うわ〜。恥ずかしいですねえ。借金があったなんて^^:
 
それでもまだ、Eクラスのベンツの新車(1台)が買えちゃうほど、お金は残ってます。(^▽^;)すげえなあ〜。
 
私がこの病気で入院している限り、
 
その保障は一日ごとに膨れ上がってくるので、
 
このままいったら私は、
 
退院する頃には物凄い金額を、GETしているのだと思います。σ(^_^;)アセアセ...
 
そのことを母に言ったら、
 
あんたのお金だからお母さんには関係ない!
 
と、突っぱねられ、
 
せっかく用意したお金を、
 
また私の懐の中に戻ってきてしまいました。(^▽^;)
 
まあ当然と言えば当然のことなんだろうけれども、
 
世の中には、そういうお金を当てにする人たちもいるので、
 
うちの母はそういう人じゃなくって本当に良かったです。
 
そして私の兄も兄嫁さんたちも母と同じで、
 
私がお金を渡そうとすると、
 
頑なになって絶対!受け取ろうとはしません。
 
俺、確かに金無いし、貧乏だけど、嫁と子供がいるから十分だ!と、言い切られ、
 
お金で解決しようとしていた私のこの行為が、逆に恥ずかしくなってしまいました。......ちょいと ( 〃..)ノ ハンセイ
 
あんなに欲しくて欲しくてたまらなかったお金だったのに、
 
いざそのお金を手にしてしまうと、いかに自分がそのお金に囚われて生きていたのかが良く分かりました。
 
生きていく限り、お金は必要だけれども、でもそれだけじゃないんだっていうことを、
 
今回はこの給付金を受け取ったことで、また一つ。私は大切なことを学んだような気がします。
 
何だかこういう場でお金の話をするのはとても不謹慎なんだけれども、
 
逆にこういう話をストレート(素直)に話が出来て、本当に良かったと思います。
 
イメージ 1
 
今日も一日穏やかに過ごせました。
 
感謝感謝です♪
 
Love美由紀より♪

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事