ひなぷーたろな日々

トイプードルの「プー」とヨーチワの「ひな」と「たろ」
今年はソメイヨシノの開花から散るまでの期間が長かった。

ワンズたちは、そもそも毎日のように、地元の桜の名所と言われているところを散歩しているわけで、桜なんてどーでも(^^;なんだろうな。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



でも人間はあちこち行きたい!(^ ^

そこで今年は泉自然公園まで!
…と思って意気込んで出かけたならば、ソメイヨシノはすでに葉桜になっていた16日の日曜日。

けれどもしだれ桜が満開!
そして新緑もきれいだった。

イメージ 1

イメージ 2


ひなさんはこんな感じ(^ ^)

イメージ 3

この記事に

いつもの散歩なかまの皆さん。

たまたま、カメラマン?が、いたので桜も何気なく入れて写真を撮ってもらった。

イメージ 1

この記事に

色々な理由で集団接種は避けている我が家。
今までは病院で接種したあとに市役所へ届けに行かないといけなかったのが、今年からは全て動物病院で済ませられることに。
助かります。

ひな 2.85Kg
プー3.2Kg
たろ2.5Kg

たろちゃん、着々と体重増!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

たろ、屋内でもリード

我が家に来た頃はトイレの失敗はほとんどなかったたろ。

しかし、やはり行動範囲を広げると共に失敗が多くなり、つられるかのようにどちらかと言えば神経質な先住犬二頭も時々失敗するように‥

これではいかん!という事で昔、プーが一歳の頃に食糞で困っていた頃にトレーナーさんからご指導頂いていた方法を試している。

ケージの入り口にリードを固定して、たろの行動半径を狭める方法。

イメージ 1


これにしてから、約一週間。
時々失敗はあるものの
たろも先住犬も、そして人間も平和な日々が続いている。

最初からこうすれば良かったな。

ところで、たろも月齢が重なるにつれ去勢やらなにやらあって、フードが固定出来ず、食糞が時々!

けれども、これもロイヤルカナンベッツプランのニュータードケアで固定してきて、ある程度の量を安定して食べられるようになり始めてから、かなり落ちついてきたように思う。

そう言えば、たろ君10ヶ月になったのだ!我が家にきて半年足らずだけど、もう何年も一緒に過ごしてきたようなきがする(^ ^)

この記事に

プー、再血液検査

肝機能ALTの値が
超高値!基準は17-78のところ、なんと
143!(◎_◎;)


‥と書いた、一月下旬。
ニュートロのワイルドレシピからロイヤルカナン療法食にフードを変えて、約2か月ごの3月24日に再検査。

結果は70だった。
このまま、今のフード続けていけば、より正常値に近い値まで下がるでしょうとのこと。

本当に良かった(^ ^)と思うとともに、毎日のフードの大切さを思い知らされた今回の経過。

世の中、こんなにフードやそれにまつわる情報があふれていて、何が良くて何がわるいのか本当に分からない。良かれと思った事で、我が子同然のプーに大変な思いをさせていたなんて!

そしてつくづく、定期検査を受けていて良かったと思う。

イメージ 1

コタツの守り人、勇敢な?三びき!(^ ^)

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事