ここから本文です
ヘルン先生関係はこちらに独立したブログを開設しました。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

ヘルン先生とは関係ありませんが、私が患った糖尿病の撲滅啓発映画を作ったので、境界型糖尿病・血糖値が高い人は見てください
なに!僕は立派な糖尿病?<完成記念上映会・入場無料>
「監督さん、あなたは立派な糖尿病ですよ!」衝撃の一言から始まった闘病生活を鳥取日赤病院の全面協力を得て映画にしました。
医師役は本物の主治医先生、看護師役も本物の担当看護師さんが出演。患者役は映画監督自分自身。ロケ地も鳥取日赤病院で実際に過ごしたC病棟。
糖尿病は、血糖値が高くなる病気で、怖いのはその合併症。
糖尿病性の網膜症・腎症・神経障害、脳卒中、心筋梗塞など命取りになるものが多い。
血糖値が高いのにほったらかしにしていると、私のように、突然「あなたは立派な糖尿病ですよ。」となりかねない。しかも、糖尿病は一度なってしまうと、もう一生完治はしないんです。
馬鹿にならない糖尿病。なめちゃいけない糖尿病。この映画で糖尿病の意識を変えてください。
上映会日程 <入場無料>
1月24日(日)10〜11時、13〜14時
1月31日(日)10〜11時、13〜14時
 上映場所は、さざんか会館2階アクティブとっとり研修室
・鳥取市富安2丁目1042、無料駐車場あり。
・満車時は市役所駅南庁舎立体駐車場へ
★ HbA1cが6.5%以上 ⇒⇒⇒ 糖尿病 
★ 合併症は、糖尿病が重症化したり、高齢になってから出てくるものではない。もう始まっているかもしれません。検診で早期発見・早期治療が肝心です。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事