マリンショップ・ハートランド 沖縄・座間味島

ケラマ諸島ダイビングショップ 「ハートランド」の日記です。 http://www5.ocn.ne.jp/~zamami/

全体表示

[ リスト ]

ポイント 北浜
水温   21度
天気   晴れ

まさか、まさか、まさか、本当にダイビング中に逢えるなんて!!
涙が出るほどに嬉しい!!
ほっぺたをつねってみる!
お客様の顔を見る!
夢か??真か??
みんな抱き合って大はしゃぎしている!
あぁ、本当だったんだ!
本当に水中でクジラに遇っちゃったんだ!!

ダイビングに行く前に、近くの別のポイント(ブツブツサンゴ)で親子クジラとオスクジラの三頭にあった。
今、そこのポイントで潜れば、水中でクジラに出会えるかもしれない!
でも、潮の関係で今そこのポイントで潜ることはできない。
ダイビング前にボートの上からホエールウォッチングを楽しむ。

ここ最近、内海でよく見られるアムロちゃんと呼ばれる親子クジラ。
子どもがブリ〜チ!
つられてママもブリ〜チ!!
元気のいい子クジラ。
なにがそんなに楽しいのか、テールを高く持ち上げ横に振り落とすペダンクル・スラップを連発しながら進んでいく。

かなり上等なクジラ。
まだまだ見ていたいけれども、気持ちを切り替えダイビングへ。

普段から透明度の高い北浜。
今日も透明度30mを優に超える。
ベタ凪で、午前中の澄んだ光がスッと入り込む。
上等クジラにも遇えたし、水中も快適☆
気分は上々でハッピーな気分。
12mの根から24mの根へ、真っ白い砂と青い海しか見えない。

・・・のはずが、右目に黒い物が見える。。。
ん?
視界の右半分が黒い。
ん?
なに?
もしかして?

焦点を合せようにも、対象物があまりにも大きすぎて、合わない。
ど〜んと潜水艦のような丸々と黒い物が見える。
と、テールらしき形が見えてきた!
普段、船の上から見るものとは大きさが違いすぎる!
でも、はっきりとテールだ!
そこから、潜水艦の輪郭をなぞっていくと、胸ビレやら背ビレやら顔やらが見えてきた!
でたぁ〜!!!!!!くじらだぁ〜〜〜〜〜〜!!!
大きなお母さんのすぐ斜め下に三分の一程の大きさの子どもクジラがぁぁ!!!
うぎぁ〜〜!!!
私は皆に知らせようと、大きく動く!
みんな「溺れてるの?」ってな顔をして私を見ている!
スレートを出して、素早く「クジラ」と書いた。
急にみんなの顔が真剣になった!
ほらあそこに!!あそこがテール!二頭いるよ!!
逆光で映し出されるその巨大な影を捉えるのに、少しの時間が要る。
なんせ、想像以上の大きさだったから!!
お客さんもクジラの姿を捉えると、両手を広げ、手を叩き大喜び!

普段水中で見られる最大の物はセティウス(船)の船底くらい。
水中で見られたクジラはとっても立体的で重圧感があった。
ほとんど体を動かさず、テールをゆっくりと動かすだけでスーッと巨体が動く。
わずか30m先での話。わずか1分足らずの光景。
なんと貴重な出遭い!!!

自分たちの目で見るのが必死で、映像に収めることはできなかった。。。
でも、私たちの脳裏にはしっかりとその残像が残っている。。。。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

カーンでお世話になったもんです。 臨場感あふれるコメント 情景が脳みそに浮びます。 残念ながらチームが別だったんで 私らは見ていませんので 来年はぜひ(^^; では 削除

2007/3/18(日) 午後 11:55 [ ぬま ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事