マリンショップ・ハートランド 沖縄・座間味島

ケラマ諸島ダイビングショップ 「ハートランド」の日記です。 http://www5.ocn.ne.jp/~zamami/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

撮影 ,呂覆気沺´△箸蠅笋泙気沺´トリミングしました

ポイント クシバル
水温   27度
天気   晴れ

透明度があんまりよくなかった今日のクシバル
エントリーして間もなく、お客様からの合図
そして両手を伸ばしてヒラヒラとさせていました
『カメ!??』
『・・・にしては、両手を伸ばしてヒラヒラさせているから、エイ!!???』

このポイント、かつて、マダラトビエイがすぐ近くを飛行してくれたり
尾まで入れると2mもあるツカエイが、砂地でバタバタと砂を巻き上げながら食事していたこともあったので
なにかエイがいるのだろうと、期待して挿す方向を見てみました。
でも、透明度が悪くてよく見えず。。。

指す方向に泳いでいくと、なんとすぐそこに、エイの群れが!!!!
群れという言葉は充分ではありません!!
《エイ玉》です!!!

まん丸の球体にかたまって、数え切れないほどのトビエイが!!!!!
写真は少し後に撮られたから少しばらけているけれども、本当にまん丸の球状になっていました!!

裕に100枚を越す《ウシバナトビエイ》が尾をピンと真っ直ぐ水平方向に伸ばして、パタパタパタとはためいていました!!
体長は1m以上、クリッとした瞳、あまり長くない吻、かわいらしい顔をしています♪

再接近できたときは、わずか2mの距離まで近づけました!!
目の前にエイ!エイ!エイ!エイ!エイ!エイ!!!!
信じなれない光景に、声がかれそうになるまで『スゲーーーーー!!』と叫び続け、皆でハイタッチ☆

球体にかたまっていたエイ玉も、私たちが近付くとやや形を崩し、
それでもしっかりとかたまってパタパタパタ・・・・・
静かに去ってゆきました。。。。

写真に写っている表面にいるエイの数を数えても約100枚!!
きっと200枚を越すか越さないかの大群だったと思われます!!

夢だったのか??
幻だったのか??
いや、現実だったのです!!
なんどこの写真を眺めても、あのときのドキドキが戻ってきます☆

もう出逢えることはないでしょう
貴重な写真が残っていてよかったです☆

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事